世界一周!で漏らしてみるでタグ「エストニア」が付けられているもの

世界一周 旅の費用 -バルト三国編-

 ※国をまたがる場合には出発地の国名を記載
 ※宿泊費や交通費など、他の旅行者と割り勘した費用のセルは赤で表示しています。
 ※通貨のレートは旅行当時のものです

 

バルト三国 / Baltic states









エストニア / Estonia
Date City Use Use 2 Local Currency Cost Time(h) Notes Notes 2
08/10/26 タリン 宿泊費 ドミトリー €9.0 ¥1,080
AC/お湯/バス・トイレ共同 Old Town Alur①:12人部屋に二人だけ。広いしきれいだしかなり快適な宿だった。Wi-Fiではなかったけど外の無線LANを拾えた。
日計


€9.0 ¥1,080 0

08/10/27 タリン 宿泊費 ドミトリー €9.0 ¥1,080
AC/お湯/バス・トイレ共同 Old Town Alur②:デポジット5ユーロ返してもらうの忘れた・・。こちらが完全に忘れていたのがいけないけど、おしえてくれてもよかったのになぁ。くそう。

タリン 食費 お茶 31 EEK ¥238
コーヒー(15),エクレアなど(16 ) 安いカフェで。エクレアにはチーズのようなクリームがたっぷり入ってた。

タリン 食費 食料品 121 EEK ¥928
ビール,牛乳,ヨーグルト,お菓子,ピザなど 地元のスーパー、Rimiで買い物。安いからついいろいろ買いたくなるけど、移動があるし買いすぎないように注意しないと。
日計



¥2,245 0

08/10/28 タリン 交通費 トラム 13 EEK ¥100 0.2 To バスターミナル from リーが旧市街 切符はあらかじめキオスクで購入。

タリン 交通費 バス 200 EEK ¥1,534 4 To リーガ from タリン 【14:00~18:10】ECOLINESが安かった。けど都合の良い時間にバスがなく4時間待った。本もあるし全く苦ではなかったけど。

タリン 食費 お茶 6 EEK ¥46
@バスターミナル 自販機のコーヒー。温かいのがうれしいね。

タリン その他 トイレ 5 EEK ¥38
@バスターミナル けっこうとるね。

タリン 食費 昼食 32 EEK ¥245
スープ(20),コーヒー(12) すごく冷える日だったからたまらずにスープを注文。カブと牛肉が入っていた。

タリン 食費 その他 15 EEK ¥115
お菓子 残ったクローンをきれいに使い切る!でもお菓子の味はハズレ。

移動途中 その他 トイレ €0.5 ¥60
移動途中 エストニアのクローンを使い果たしていたのでユーロで支払い。
日計


271 EEK ¥2,138 4.2

総計

423 EEK +€18.5 ¥5,463 4.2 時間


















ラトヴィア / Latvia
Date City Use Use 2 Local Currency Cost Time(h) Notes Notes 2
08/10/28 リーガ 宿泊費 ドミトリー 6.00Ls ¥986
AC/お湯/バス・トイレ共同/Wi-Fi Riga Old Town Hostel①:サウナが使えなかったのは残念だったけど、人も少ないし快適。
日計


6.00Ls ¥986 0

08/10/29 リーガ 宿泊費 ドミトリー 6.00Ls ¥986
AC/お湯/バス・トイレ共同/Wi-Fi Riga Old Town Hostell②:一階のバーで無料で飲めるコーヒーがおいしい。朝にコーヒー飲めると幸せだわ。

リーガ 食費 昼食 2.33Ls ¥383
@パンケーキのお店 ラトヴィアはパンケーキが有名らしいので挑戦。外まで並んでいる人がいるくらい人気のあるお店だった。味は期待以上でも以下でもない感じ。

リーガ 娯楽 オペラ 5.00Ls ¥822
@ラトヴィア国立オペラ座 今日はバレエの日だった。中くらいのグレードの席でゆっくり鑑賞。表現も肉体も最高に美しい。あとみんな超美形でびっくり。

リーガ 食費 食料品 0.55Ls ¥90
食パン こればっかだな、最近。食費を節約する分、他のことを楽しもう!

リーガ 交通費 バス 7.00Ls ¥1,151 3 To シャウレイ from リーガ 近いからもう少し安いかとも思ったけど、国境も越えるしこんなもんかな。

リーガ 食費 お酒 0.86Ls ¥141
ビール2本 500mlの瓶と缶。おいしいし安い!風味があって濃厚で本当においしい。

リーガ 食費 その他 0.14Ls ¥23
チュッパチャップス 余ったラッツをちょうど使い切る。
日計


21.88Ls ¥3,597 3

総計


27.88Ls ¥4,583 3 時間


















リトアニア / Lithuania
Date City Use Use 2 Local Currency Cost Time(h) Notes Notes 2
08/10/30 シャウレイ その他 荷物ロッカー 2.00 Lt ¥73
@バスターミナル バックパック・大を預ける。これ背負ってると観光どころじゃなくなるからな。

シャウレイ 交通費 市バス 2.40 Lt ¥88 0.2 To ドマンタイ from シャウレイ たぶん運転手に行き先を伝えていなかったら通り過ぎてしまったと思うくらい小さく目立たないバス停だった。

シャウレイ 交通費 市バス 2.10 Lt ¥77 0.3 To シャウレイ from ドマンタイ 晴れていたからよかったけど、雨だったらバス停に屋根ないし最悪だったな。

シャウレイ 買い物 ハガキ 4.45 Lt ¥163
ハガキ(2Lt),切手(2.5Lt) 十字架の丘でポストカードとハガキを購入。

シャウレイ 食費 食料品 22.45 Lt ¥820
食パン,水,チョコなど バルト三国ではRimiにお世話になっているなー。便利な場所にあるしかなり安い。

シャウレイ 食費 お茶 1.50 Lt ¥55
@バスターミナル 体を温めるために自販機でコーヒーを。

シャウレイ 交通費 バス 41.00 Lt ¥1,497 3.5 To ヴィリニュス from シャウリン 【19:00~22:30】EUOLINESだけど高かった!中は暖かいしガラガラだし快適。

ヴィリニュス 宿泊費 ドミトリー 33.00 Lt ¥1,205
AC/お湯/バス・トイレ共同/Wi-Fi Old Town Hostel①:部屋に臭いがこもってちょっと臭いこと以外には問題なし。
日計


108.90 Lt ¥3,977 4

08/10/31 ヴィリニュス 宿泊費 ドミトリー 33.00 Lt ¥1,205
AC/お湯/バス・トイレ共同/Wi-Fi Old Town Hostel②:昼過ぎまで寝ている旅行者が多くて部屋の居心地はいまいち。チェックアウト後も全ての設備を使わせてくれた。親切。

ヴィリニュス 観光 入場料 2.00 Lt ¥73
ゲティミナス塔 エレベーターのようなかごに乗り丘の上へ。

ヴィリニュス 交通費 トロリーバス 2.00 Lt ¥73 0.1 To オペラ from 聖ペテロ&パウロ教会前 意外と速い!一日券買って回ればよかったかな。けど旧市街のアクセスは悪いしあまり変わらないのかな。疲れた。

ヴィリニュス 観光 入場料 4.00 Lt ¥146
@KGB博物館 本物のKGBの収容所を改築してつくった博物館。拷問室などを説明を読んでいるだけでおそろしくなります。戦時中はどこの国にもあったのかな。

ヴィリニュス 食費 食料品 14.96 Lt ¥546
食パン,牛乳,バナナなど これ以上お金をおろさないですむように小銭を握り締め計算しながら買い物。

ヴィリニュス 交通費 夜行バス 199.00 Lt ¥7,268 13 To クラクフ from ヴィリニュス 【17:00~6:00】高いなぁ・・。いったんワルシャワへ行ったほうが安くあがったかも。学生や25歳以下には割引きあり。
日計


254.96 Lt ¥9,312 13.1

08/11/01 ヴィリニュス その他 トイレ 1.00 Lt ¥37
@バスターミナル これで水が買えなくなってしまった。水なしで夜行バスに乗ることに。
日計


1.00 Lt ¥37 0

総計


364.86 Lt ¥13,326 17.1 時間




















食費 16% €29.5 ¥3,631
※EEKおよびLsのレートは€1=120円(08/Oct/25)をもとに計算


宿代 28% €53.2 ¥6,543
※Ltのレートは€1=125円(08/Oct/30)をもとに計算


交通費 50% €95.8 ¥11,787
(これらの日にまとめてユーロをおろしたため)


その他 6% €11.5 ¥1,412
※1 EEK=7.7円,1 Ls=164.4円,1 Lt=36.5円 で計算
総計 7日間
100% €190.0 ¥23,372 24.3 時間

 

81日目
宿泊地 : リーガ / ラトヴィア
移動 : タリン→リーガ(4h)
【14:00~18:10(バス:ECOLINES)】

 

ECOLINESのバスでタリンからラトヴィアのリーガまでたったの4時間。バルト三国といえどもさすがヨーロッパ、道路がしっかり整備されていて嬉しいです。フィンランドから徐々に南下してきていますが、どうやら寒気の南下スピードに負けているらしく、日に日に寒さが増しているように感じます。今日はバスを待っているときにヒョウが降りました。あああ、寒くて手が痛い。

バスに乗り少しすると雨がやみ、空が明るくなり始めました。そうすると外には絶景が広がっていることに気づきました。窓からの眺めが本当に素晴らしかった!空気が澄んでいるからか、空や雲が近く感じるんですよね。またこういう針葉樹ばかりが並ぶ景色と言うのもいかにも北の地らしくて新鮮で、暗くなるまではずっと景色に見入っていました。晴れの日が多い季節なら、もっとこんな景色を楽しむことができたのかな。それとも暗い日が多いからこういうひと時を貴重に感じるのかな。

 

Dscf1385.jpg

【タリン~リーガ バスの窓から 1】

 

Dscf1390.jpg

【タリン~リーガ バスの窓から 2】

 

Dscf1397.jpg

【タリン~リーガ バスの窓から 3】

 

---------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ラトヴィア編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)


ランキングに参加!とりあえずクリックしてみようか!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

---------------------------------------------------------------------

80日目
宿泊地 : タリン / エストニア
移動 : なし

 

昨晩に引き続き、今日も旧市街を散歩。昨日しこたま雨と風に打たれたせいか、体はちょっと弱り気味。そんな頑張った体にご褒美をあげねばと思い、スーパーへ行きエストニアのビールを物色。安いと聞いてはいましたが、500ml入りの瓶でさえも100円しない程度で買えてしまい驚きました。しかもどれも風味があっておいしい!麦の生産地も近いし、ビール発祥の地も近いからですかね。アジア並みに安いので、これは毎晩飲みたくなってしまうなぁ。

今日はドミトリーで香港の女の子二人と同室でした。二人ともフィンランドに留学しているらしく、考え方もしっかりしていて英語も流暢に喋ることができるとても素晴らしい子達でした。完全に負けちゃってるよ。
彼女らは北欧とバルト三国を旅しているらしく、旅の話で盛り上がったので世界一周の話をしたのですが、同じアジアにあり、やはり職に関する認識は日本と似ているのでしょうか、大きなリスクがあるのにすごい勇気だね、ということを言われました。好意的な意味で。実はこう思われていることをとても嬉しく思います。別に大したことをしていると思われたいわけではないですし、しているとも思いませんが、少し外れたことをしていると見てもらうことによって、やりたいことがありながらもなかなか動けずにいる人の背中を押すような役割が果たせたら、それほど嬉しいことはないからです。

私はとことん好きなことをやって生きてきていますが(両親と周りの人間に感謝しています)、何かやることが得意なわけではなく、ただやりたくないことをやらないのが得意なだけだと自分では考えています。だからあまり多くのことはしていないし気も払っていないのだと思います。優先順位をつけたうえでいらない荷物を降ろし、残ったものを大切にしていくことができれば、先進国中際立って低いと言われている日本人の人生に対する満足度ももう少し上がるような気がします。きっと本当は学生のうちにそのあたりを固めておくといいんだろうなぁ。

 

Dscf1259.jpg

【タリン旧市街】

 

Dscf1254.jpg

【タリン旧市街 アレクサンドル・ネフスキー聖堂】

 

Dscf1223.jpg

【おみやげ物にはマトリョーシカが】

 

---------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(バルト三国編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)


ランキングに参加!とりあえずクリックしてみようか!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

---------------------------------------------------------------------

79日目
宿泊地 : タリン / エストニア
移動 : ヘルシンキ→タリン(2.5h)
【20:00~22:30 (フェリー)】

 

今日も朝から雨。秋は雨ばかりらしいです。寒いうえに雨まで降ると、外に出るのがなかなか億劫になります。しかし今日は移動日なので動かねば・・。

フィンランドでの3泊は全てStadion Hotel。ここではおもしろい出会いがいくつかありました。中でも日本人のDさんとの出会いは貴重でした。久々に時間を忘れるくらい会話に夢中になりました。しかも前夜のバー(ここは結局ベロベロに酔ったフィンランド人がおごってくれました)に続き、今日もキアズマ美術館内にあるビュッフェでご飯をご馳走してもらってしまいました。いいのかな、こんなに良くしてもらって・・・と思いつつも、二つ返事でそのありがたい施しを受けてしまいました。今のスタイルのままで行くと、これがヨーロッパで一番贅沢な食事になりそうです。ありがたやありがたや・・・。
食事ももちろんなのですが、一緒に過ごしてくださった時間が本当に貴重でした。私は基本的に旅先では日本人を避けるように行動してしまうことが多いです。それはその地での貴重な時間を、感じたり考えたりする時間に避けなくなってしまうからです。また、有用な情報を得られることは多くても、新鮮な情報を得られることが少ないなと感じることが、これまで多々あったことも関係しているのだとも思います。

しかし今回はそんなこと微塵も考える暇もないくらい楽しい時間を過ごすことができました。話をしているとまるで啓発されているようにさえ感じてしまうくらい。物事の本質を射止める目がシャープでロジカルで、さすが弁護士さんといった感じでした。


そんなDさんに嵐のような雨の中付き添ってもらい、次の目的地エストニアのタリン行きのフェリー(Viking Line)乗り場へ。強風のためにフェリーや高速船の欠航があり、一番早いもので行ってもタリンに着くのも夜中近くになってしまうし、いっそのことスウェーデンのストックホルムまで行ってしまうか出向直前まで悩みましたが、予想よりもチケットが高かったため(トゥルクからだと条件によっては20ユーロ前半で乗れるみたいです)断念し、おとなしくタリンへと向かいました。ちなみにこの日の天気のせいもあってかフェリーはかなり揺れ、乗ってすぐに気持ち悪くなりました。

タリンへ着いてからは持ち前の方向音痴を発揮し、雨の中2時間ほど旧市街をさまよい歩きました。久々につらい迷子を味わいましたわ・・。最初は街並みがあまりにきれいなもんだから少し迷うくらいが丁度いいよ!とか調子こいていたんだけどね。


同じEU圏内ということで、出国審査も入国審査も一切ありませんでした。バルト三国にとって当面は経済的なメリットがなさそうなEU加盟ですが、ようやく独立もでき加盟によりあるていど足元も固められると思うし、これから時間をかけてゆっくりと発展していけるといいのですが。三国に残る旧ソの影響や三国の違いなんかを感じられたらいいなと思います。
 

Dscf1173.jpg

【Viking Line フェリー船内にはスロットマシーンやカラオケがあります】

 

Dscf1211.jpg

【夜中に迷子になりつらかったです】

 

 

---------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エストニア編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)


ランキングに参加!とりあえずクリックしてみようか!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

---------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析