世界一周!で漏らしてみるでタグ「カイロ」が付けられているもの

187日目
宿泊地 :カイロ / エジプト

移動 : なし

 

ベッドを見たときから嫌な予感はしていたのだけど・・・。

朝起きたらぱっと数えただけでも40ヶ所ほどダニや南京虫にやられていました。
40といっても全身に散らばっているわけではなく、長袖長ズボンで寝ているために腫れは全て手足と顔に集中しています。自分で見ても気持ち悪いんだけど・・・。
少し暑いけど今夜は寝袋をつかって寝よっと。


-----------------報告-----------------

翌朝はまた痒さで目が覚めました。
前日のがきいているからなあと思って手を見てみると・・・・・・・、増えてる・・・・。


暑かったために手が外に出てしまっていたからか、それとも前日には気付かなかったものが腫れて分かるようになってきたのかどちらかわかりませんが、虫刺されの腫れの数が両手足と頭だけで70ヵ所くらいになっていました。


あああ、痒い、気持ち悪い。
足首にはオリオン座、顔の左側には天の川のようなものが出来上がってしまいました。


サハラ砂漠以来のプラネタリウムです。

 

世界一周エジプト旅行35

【宿のベッド これはダニにやられなかった人の当たりベッド】


 

世界一周エジプト旅行36

【カイロは砂埃がすごい】


 

世界一周エジプト旅行37

【トラック 載せすぎだね】

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エジプト編)
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中! アクセスが増えてきたので世界一周へ変更!
クリック界の高橋名人を目指せ!!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

リンクフリーですので、ペタペタ貼り付けちゃってください!

バナー
-----------------------------------------------------------------------------------

186日目
宿泊地 :カイロ / エジプト

移動 : ダハブ → カイロ(7.5h)
【前日23:00~6:30】

 

騒々しさ、空気の汚さ、人口密度の高さに都会的な冷たさ、どうしても好きになれない街、それが私にとってのカイロです。
 好みが人それぞれであることはもちろん承知の上ですが、少なくとも私にとってこの街はひどく居心地の悪い息苦しい街です。



世界一周エジプト旅行33
 【泊まった宿の前の通り】


こう感じる人間だったからだと思うのですが、ここに来てとても驚いたことがあります。
それは、沈没者がとても多いこと。3年前にきたときは気づかなかったのですが、今回はカイロで有名な日本人宿に泊まったこともあり、そうした現実に触れることができました。


ここでそれについての良し悪しを論じる気は毛頭ありませんが、一体なぜこの居心地の悪い(私感です)都市に数ヶ月ないしは数年といった長期間も滞在することができるのか、そのことに興味を持ったので、カイロを沈没都市たらしめる要因について考えてみました。


と、その前にまずは沈没者についてですが、広義では長期滞在者全てを指す言葉として用いられているものの、今回は特に以下の4項目全て満たすに場合に限定して、それを「沈没者」と呼ぶこととします。


A.数ヶ月もしくは数年スパンで同一都市に滞在していること
B.観光はほとんどしないこと
C.宿泊先には複数の日本人長期滞在者が泊まっていること
D.明確な目的を有していないこと



以上をもってここで言う沈没者を定義すると共に、一般的な長期滞在者・長期旅行者との間に線を引きたいと思います。



さて、その要因についてですが、


1.物価が安いこと
2.食事や買い物などが便利であること


そしてこれがもっとも重要であるようにおもうのですが、
3.日本人旅行者が多いこと(短期観光旅行者が多いと尚良い)


この3点が沈没スポットの条件となっているように感じました。

海外と聞くと外に開かれたイメージが先行しますが、これまで見聞きしたもののみから推察すると、沈没者の思考と視野は極めて内向きであるように感じます。それと相反して外に対してつながりを求める欲求はとても強いのも特徴の一つであるように思います。現に沈没者は保有する多くの現地情報を積極的に旅行者に提供するなどし、主体的に関わりを持とうとすることが多いです。


仮にこの問題を心の不満や寂寥感から生じているものとするのであれば、その解決策は間違いなくこうした地にはない気がします。


「沈没」という言葉が表す通り、それはそれ自体が目的になることはない一時的な現象であり、次のアクションを要求するものであるはずです。


確実にくる限界(経済的なものや肉体的なもの)、その期限まで問題を先延ばしにしてしまうと、解決は困難に成らざるを得ません。外に出て行き、そこで生活できるほどの力があるのだから、エネルギーを充電した後にはぜひ新たな道へと進んでいってほしいと思います。


 

世界一周エジプト旅行34
 【コシャリ 見た目はこんなですが美味しいです!】

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エジプト編)
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中! アクセスが増えてきたので世界一周へ変更!
クリック界の高橋名人を目指せ!!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

リンクフリーですので、ペタペタ貼り付けちゃってください!

バナー
-----------------------------------------------------------------------------------

 

185日目
宿泊地 : バス車中

移動 : ダハブ → カイロ(7.5h)
【23:00~翌日6:30】

 

一昨日ダイビングスポットに向かって車で移動しているとき、観光用と思しきラクダたちを目にしました。

それを見てFUTOME氏が言いました。

「あいつら楽でいいねぇ。」


そうだねぇ、たしかに楽だね。
でもああいう動物の姿を見ると、どうしても人の人生を連想してしまって「うん、そうだね」とは言えないんだよね。


だから、「お前がラクダだったら野生で生きるよりもこうやって生きてく方が良いの?」と聞いたのですが、そしたら、


「いや、野性のほうがいいね!」


と、答えてくれました。
私が同じことを聞かれてたとしても、同じように答えたと思います。

いや、私だけでなく、そう問われれば大半の人がそう答えるのではないかと思うのですがどうでしょう。



パッと答えられるくらい確かなことでも、実際はそれについて何も行動を起こせていなかったり、または逆のことをしてしまっているなんてこともあるのではないかと思います。
もっとシンプルにいけたらいいですよね。

そう思うからこうしてるって、そう言えるものを増やしていきたいものです。


世界一周エジプト旅行31

【ビールを飲んでフラフラ。暖かいを通り越してもう暑いです。気温が上がると元気になるね!】

世界一周エジプト旅行32

【DEEP BLUE DIVERSのみなさんと記念撮影 人にも恵まれたと思います。本当に楽しかった!】

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エジプト編)
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中! アクセスが増えてきたので世界一周へ変更!
クリック界の高橋名人を目指せ!!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

リンクフリーですので、ペタペタ貼り付けちゃってください!

バナー
-----------------------------------------------------------------------------------

177日目
宿泊地 :バス車中

移動 : アンマン市街 → 空港(0.7h) → カイロ(1.5h) → ダハブ(8h)
【7:00~7:50(バス),10:20~11:50(飛行機),24:30~翌8:30(夜行バス)】

 

早朝に宿を出て空港へ。およそ3年ぶりにエジプトへやってきました。


荷物も重くて動き回るのも面倒だったので、空港を出てすぐにFUTOME氏との待ち合わせ場所であるトルゴマーン・バスターミナルへ移動しました。以前きたときも同じバスターミナルをつかったのですが、建物がきれいになっていてビックリ。大きなショッピングモールができており、バスターミナルはその地下に移動していました。


ダハブ行きのバスが出るまでにかなり時間があったので、その建物内にある映画館でエジプトの映画を観ることに。

世界一周エジプト旅行1

【このおっちゃん(教師)が大騒ぎする学園もののコメディ映画】



言葉はアラビア語なので全くわからないのですが、ノリの良い映画だったためになんとなく内容はつかめます。普通に旅行しているだけでは見ることのできないその国の生活を覗き見ることができるので、なかなかおもしろいです。

イスラム教国では共学の学校はないと聞いたことがあったけど舞台の高校は共学のようだったなとか、学校の生徒が流暢な英語を交えて話をしていることがあったなとか、細かいところですが、へぇーこんなんなんだ、と新しい発見がいくつもあっておもしろかったです。

世界一周エジプト旅行2

【できたばかりの映画館 後ろを振り向くと、おじさんがビデオをまわしているのが見えます。上映時間は2時間ほどでしたが、休憩時間(フィルムを取り替えてた)もありました。】

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エジプト編)
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中! アクセスが増えてきたので世界一周へ変更!
ページを開いたらお片づけ(クリック)もしっかりね!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

リンクフリーですので、ペタペタ貼り付けちゃってください!

バナー
-----------------------------------------------------------------------------------

カイロ 1※
/ Cairo 1

ルクソール※
/ Luxor

アスワン※
/ Aswan

ダハブ
/ Dahab

カイロ 2
/ Cairo 2


 

No.1 

世界一周カイロ_1.jpg
■カイロ アフリカと言うよりも中東だね。

 

No.2 

世界一周カイロ_2.jpg
■英国風の建物も残っていました。

 

No.3 

世界一周カイロ_3.jpg
■まるでヨーロッパ。

 

No.4 

世界一周カイロ_4.jpg
■マーケットのある通りへ。

 

No.5 

世界一周カイロ_5.jpg
■ヘチマでかっ!

 

No.6 

世界一周カイロ_6.jpg
■このあまったるいパンがおいしかった!何ぬっているのかはよく分からないけどね。

 

No.7 

世界一周カイロ_7.jpg
■こっちの猫はあんまり良い顔してなかったな。

 

No.8 

世界一周カイロ_8.jpg
■イスラム教国なのでモスクも見られる。

 

No.9 

世界一周カイロ_9.jpg
■現地のビールを味見。

 

No.10 

世界一周カイロ_10.jpg
■クフ王のピラミッドには、一日先着300人(午前午後各150人)しか入れません。なので開門と同時に坂道をダッシュ!ライバルは観光バスです。ここはそのチケット売り場。

 

No.11 

世界一周カイロ_11.jpg
■この日は砂で見晴らしがいまいちでした。

 

No.12 

世界一周カイロ_12.jpg
■中東の服はらくだに合うね!

 

No.13 

世界一周カイロ_13.jpg
■警備員のらくだに。

 

No.14 

世界一周カイロ_14.jpg

■卒業旅行でいってきたので3人で記念撮影。頂上が見えないほど高いです。

 

No.15 

世界一周カイロ_15.jpg
■裏手にはごろごろ岩が転がっています。崩れてきてるのかね。

 

No.16 

世界一周カイロ_16.jpg
■カフラー王のピラミッド 下のほうに化粧岩が残っています。

 

No.17 

世界一周カイロ_17.jpg
■昔はこの化粧岩で全体が覆われていたらしいですが、盗難や崩壊により階段がむき出しになってしまったらしいです。

 

No.18 

世界一周カイロ_18.jpg
■全ての化粧岩が残っている姿を見てみたかったなぁ。

 

No.19 

世界一周カイロ_19.jpg
■ギザの三大ピラミッドの中でも最大のクフ王のピラミッド。頂上付近には化粧岩が残っています。

 

No.20 

世界一周カイロ_20.jpg
■こんな具合に。ぼろぼろ崩れてきそうですが。

 

No.21 

世界一周カイロ_21.jpg
■こら!少年!!

 

No.22 

世界一周カイロ_22
■スフィンクスを後ろからこっそりと。

 

No.23 

世界一周カイロ_23.jpg
■けっこう胴が長い。

 

No.24 

世界一周カイロ_24.jpg
■昔はツタンカーメンのようなあごひげがついていたそうですが、イギリス軍に持ち去られてしまったとか。いまは大英博物館に展示されているそうです。

 

No.25 

世界一周カイロ_25.jpg
■砂がなければなぁ。ピラミッドはかすんでしまいました。

 

No.26 

世界一周カイロ_26.jpg
■正面のピザハットからぱちり。

 

No.27 

世界一周カイロ_27.jpg
■エジプトの警察の銃は銃身が長くていかつかったです。

 

No.28 

世界一周カイロ_28.jpg
■観光かな。

 

No.29 

世界一周カイロ_29.jpg
■写真だとなんだか小さく感じますが、実際に見てみるとばかでかくて感動します。一つの石が人の身長くらいあるからね。

 

No.30 

世界一周カイロ_30.jpg
■このおっちゃんのタクシーでギザ近郊のピラミッドにも!

 

No.31 

世界一周カイロ_31.jpg
■赤のピラミッド。中に入れるのですが天井が低く階段も急で、翌日筋肉痛になることでも有名。私もまんまと筋肉痛になりました。

 

No.32 

世界一周カイロ_32.jpg
■みんなタクシーで観光。

 

No.33 

世界一周カイロ_33.jpg
■時間があれば砂漠も見に行きたかった。

 

No.34 

世界一周カイロ_34.jpg

■屈折ピラミッドへ向けて出発!(遠くから眺めておしまいにしました。)

 

No.35 

世界一周カイロ_35.jpg
■最古のピラミッドと言われている階段ピラミッド。

 

No.36 

世界一周カイロ_36.jpg
■下に行くのはちょっと怖い。これ修復するの相当大変だろうなぁ。

 

No.37 

世界一周カイロ_37.jpg
■道端で売っていたオレンジ。

 

No.38 

世界一周カイロ_38.jpg
■ちゃりんこ感覚でしょうか?

 

No.39 

世界一周カイロ_39.jpg
■なんか建物が無機質で砂っぽい。

 

No.40 

世界一周カイロ_40.jpg
■マンションは縦に長い。もう少し幅をとればいいのに。

 

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析