世界一周!で漏らしてみるでタグ「カリブ海」が付けられているもの

サントドミンゴ 1
 / Santo Domingo 1
サントドミンゴ 2
  / Santo Domingo 2
サントドミンゴ 3
  / Santo Domingo 3

 

No.1 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_1.jpg
■泊まっていたのは旧市街のコロンブス公園近くにあったHOTEL FREEMAN。

 

No.2 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_2.jpg
■標識の絵がかわいい。

 

No.3 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_3.jpg
■中華街以外の場所にあった看板にも、中国語が入っているものがあった。

 

No.4 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_4.jpg
■高架下のマーケット。

 

No.5 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_5.jpg
■衣服のお店が多かった。

 

No.6 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_6.jpg
■サントドミンゴで一番たくさん人をみたのがここかな。

 

No.7 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_7.jpg
■警察官の帽子がかっこいい。

 

No.8 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_8.jpg
■日本の車が走っていた。こういうのはアフリカに多かったな。

 

No.9 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_9.jpg
■吊るされた液体が何なのかわからなかった。蜂蜜かな?

 

No.10 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_10.jpg
■オサマ川をわたって空港に向かう。空港行きのバスがなかったので、ボカチカ海岸行きのミニバスに乗り、空港付近でおろしてもらった。

 

No.11 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_11.jpg
■天気が良いと海がきれいだ。

 

No.12 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_12.jpg
■最終日のこの日の天気が一番良かったな。最後にまたきれいなカリブ海を見れて良かった。

 


動画 No.1 

■暖かくて気持の良い日だった。けど、この数時間後には真冬のニューヨークなんだよな。天気予報によると最低気温はマイナス5℃。一気に30℃以上変わるのか・・。

 

No.13 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_13.jpg
■空港の近くの道路脇で貝やサンゴを売っていた。

 

No.14 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_14.jpg
■きれいなコングだね。

 

No.15 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_15.jpg
■大きなヒトデ。

 

No.16 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_17.jpg
■人が持つと大きさがよく分かる。干からびる前はもっと大きいんだろうな。

 

No.17 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_16.jpg
■この貝も大きい。

 

No.18 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_18.jpg
■こんなものを買って空港で捕まらないかね。

 

No.19 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_19.jpg
■ワシントン条約にひっかかりそうだけど大丈夫なのかな。

 

No.20 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光3_20.jpg
墓地。海に向かって建っている。

 

サントドミンゴ 1
 / Santo Domingo 1
サントドミンゴ 2
  / Santo Domingo 2
サントドミンゴ 3
  / Santo Domingo 3

 

No.1 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_1.jpg
■サントドミンゴをもっと歩いてみよう。

 

No.2 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_2.jpg
■ドミニカ共和国の国旗(中心にエンブレムが入る)。ドミニカ共和国はドミニカとは別の国なので間違えないように。

 

No.3 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_3.jpg
■何かおもしろそうなものがありそうな雰囲気だな。

 

No.4 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_4.jpg
■新市街の中心をはずれるとぼろい建物が増えるけど、雰囲気の悪さはあまり感じない。

 

No.5 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_5.jpg
■学生

 

No.6 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_6.jpg
■サントドミンゴにも中華街があった。

 

No.7 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_7.jpg
■突然こんな門が現れたからびっくりしたよ。

 

No.8 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_8.jpg
■何か足もとに書いてあるな。

 

No.9 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_9.jpg
■「中国人移民」 

 

No.10 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_10.jpg
■お米が食べたかったので、中華料理屋でチャーハンを食べた。やっぱり中華はおいしい。

 

No.11 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_11.jpg
■また旧市街に戻ってきた。この旧市街は世界遺産に登録されている。

 

No.12 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_12.jpg
■サトウキビを売っている。キューバで飲んだサトウキビのジュースの味が忘れられない。

 

No.13 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_13.jpg
■「Elisa Artesania」 この人形のお店もおもしろかった。

 

No.14 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_14.jpg
■粘土でできている。

 

No.15 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_15.jpg
■親切なおばちゃんで、作っているところも見せてくれた。

 

No.16 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_16.jpg
■ちょっとわかりづらいけど、洋服の模様が細かくてきれい。

 

No.17 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_17.jpg
■ほら。

 

No.18 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_18.jpg
■日本風の人形もあった。

 

No.19 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_19.jpg
■鐘が2つついている。

 

No.20 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_20.jpg
■悩ましげな表情ですな。

 

No.21 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_21.jpg
■これはコロンブスの弟の銅像。サントドミンゴの街を造った人物らしい。

 

No.22 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_22.jpg
■そしてこっちはお兄さんであるコロンブスの像。コロンブス広場に建っている。

 

No.23 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_23.jpg
■コロンブス広場の隣の区画には琥珀博物館がある。

 

No.24 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_24.jpg
■これも展示品。Wikipediaによると、「コハク(こはく、英語: amber)とは、木の樹脂(ヤニ)が地中に埋没し、長い年月により固化した宝石である」とのこと。

 

No.25 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_25.jpg
■琥珀でできたドラゴン。相当大きな琥珀じゃないと作れないよね。

 

No.26 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_26.jpg
■こっちはドミニカ共和国でしか採れない宝石といわれるラリマール。この色がきれいで気に入ったので、この後、旧市街を歩きまわって研磨している工場を覗かせてもらった。

 

No.27 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_27.jpg
■ラリマールの原石。

 

No.28 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_28.jpg
■しかし同じ島だってのに、ハイチとドミニカ共和国のこの経済の差は何なんだろう。

 

No.29 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_29.jpg
■ドミニカ共和国の公用語はスペイン語。ハイチはフランス語。イスパニョーラ島の東がドミニカ共和国で西がハイチ。

 

No.30 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_30.jpg
■通りの名前が書かれたタイル。

 

No.31 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_31.jpg
■広告を描いているのかな。

 

No.32 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_32.jpg
■サンタクロースの帽子をかぶった女の子たち。このときは12月上旬だった。

 

No.33 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_33.jpg
■治安は良いといっても、日が暮れてきたら宿に帰らないとね。

 

No.34 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_34.jpg
■街灯がきれい。やっぱり白よりも黄色やオレンジのほうが良いな。

 

No.35 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_35.jpg
■ここはラリマールを加工する作業場。仲良くなったちいさなお店の兄ちゃんに連れてきてもらった。

 

No.36 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_36.jpg
■これは削りかす。これもこうしてまとめておけば業者に売れるらしい。

 

No.37 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_37.jpg
■左にあるのが研磨機。

 

No.38 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_38.jpg
■ラリマールの原石。

 

No.39 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_39.jpg
■水に濡らすと色が出るよ、と言って洗ってくれた。たしかに水色が濃く見えてきた。

 

No.40 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_40.jpg
■次は原石の表面を切っていく。

 

No.41 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_41.jpg
■おおお!こんなに含まれていたのか。

 

No.42 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_42.jpg
■宝石として使える部分を大雑把に切り出していく。もう少し丁寧にやればもっと大きなかたまりが取れそうなのに、と思いながら見ていたけどどうなんだろう。

 

No.43 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_43.jpg
■一言でラリマールといっても、色や模様によって価値が違う。

 

No.44 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_44.jpg
■トルコ石にも似ているけど、ラリマールの色のほうが淡く上品な感じがして好きだな。白い模様がきれい。

 

No.45 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_45.jpg
■ここに連れてきてくれた兄ちゃん。採掘場にも連れてってやるよと言ってくれていたのだけど、残念ながら明日はもうハイチに行かなければならないので断った。見てみたかったな。

 

No.46 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_46.jpg
■さっきカットしたラリマールを研磨して丸くしている。

 

No.47 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_47.jpg
■ここまでやったらここでの作業は完了。

 

No.48 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_48.jpg
■なんかだいぶ小さくなっちゃったね。

 

No.49 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_49.jpg
■原石と並べてみた。こんなきれいなものが中に詰まっているとはね。

 

No.50 

世界一周・ドミニカ共和国・サントドミンゴ観光2_50.jpg
■記念に欲しいと話したら、加工途中のラリマールを売ってくれた(チップも含めて450円くらいわたした)。こうしてみると、色の違いがよくわかる。真ん中のが一番良い物で、左のが一番だめな物。

 

キューバ編の写真435枚を公開しました。

◆キューバの旅の費用

 

カリブ海6ヶ国目は、世界的にも数少ない社会主義国のキューバ!

ここは世界一周中に訪れた中でもベスト3に入るくらい好きな国です。「中南米を旅行するならどこが良い?」と聞かれたら、まず最初に薦めたいのがキューバです。

人、文化、建築物、それらに関わる歴史的背景、またチェ・ゲバラやカストロに象徴される独自の政治とその結果としてあらわれている人々の生活や町の雰囲気。見るのも考えるのもとても楽しい、好奇心を刺激してくれるおもしろい国でした。

 

好きな国だったのでアップしたい写真も多く、画像の整理と修正に時間がかかり疲れ果てました。これで残りは10カ国。次はパナマ、コスタリカ、ニカラグア、ホンジュラス、グアテマラと、中米の国の写真をアップしていきます。今年中のゴールが見えてきました!!!

 

ハバナ 1 / Havana 1 (写真50枚

世界遺産の旧市街

ハバナ 2 / Havana 2 (写真45枚

プエルト通り付近の写真

ハバナ 3 / Havana 3 (写真40枚 

 革命広場や郊外の写真

ハバナ 4 / Havana 4 (写真50枚 

旧国会議事堂など、晴れた日のハバナ旧市街の写真

ハバナ 5 / Havana 5 (写真40枚 

現役で走る50-60年代のクラシックカーなど、ハバナで見かけた乗り物の写真

ハバナ 6 / Havana 6 (写真30枚

食べ物の写真
 

トリニダー 1 / Torinidad 1 (写真50枚

カリブ海で訪れた町の中でここが一番好きだった。

トリニダー 2 / Torinidad 2 (写真50枚 動画1本 

好きだったのでもう50枚


シエンフエゴス / Cienfuegos (写真50枚 

シエンフエゴス / スペインではなくフランス統治下でつくられた町。世界遺産に登録されてい

サンタクララ / Santa Clara (写真30枚 

チェ・ゲバラの霊廟がある小さな町
 

 

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_1.jpg
■ライトに注目。ここにもチェ・ゲバラが。

 

No.2 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_2.jpg
■サンタクララのバスターミナル。

 

No.3 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_3.jpg
■カレンダー カストロ議長はかっこいいよね。

 

No.4 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_4.jpg
■でもチャベスと中が良いのはいただけない。

 

No.5 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_5.jpg
■サンタクララの見所はチェ・ゲバラの霊廟。

 

No.6 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_6.jpg
■今日は暗いから宿に泊まって、明日の朝に見に行こう。

 

No.7 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_7.jpg
■翌朝、早起きして霊廟に向かう。このバスは何度見ても良いな。

 

No.8 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_8.jpg
■涼しくて気持ち良い。

 

No.9 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_9.jpg
■こういう素晴らしい風景の中を、何に強いられることもなく自分のペースで歩けるというのはなんとも幸せだね。背中に重い荷物がなければもっと良かったんだけどな。

 

No.10 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_10.jpg
■いろいろ走ってるみたい。

 

No.11 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_11.jpg
■見えてきた!

 

No.12 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_12.jpg
■警備しているのかな。

 

No.13 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_13.jpg
■霊廟の前の道路。一般の車両の通行は禁止されているのか見かけなかった。

 

No.14 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_14.jpg
■霊廟にはミュージアムが併設されている。

 

No.15 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_15.jpg
■バスの出発時刻が早かったため、ミュージアムの開館前にはここを出なければならず残念だった。

 

No.16 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_16.jpg
■ほとんど人がいなかったので、荷物をおろして歩きまわる。

 

No.17 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_17.jpg
■結構広いな。

 

No.18 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_18.jpg
■壁画

 

No.19 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_19.jpg
■遺骨もこの霊廟に収められているらしい。

 

No.20 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_20.jpg
■チェ・ゲバラの墓は、彼が銃殺されたボリビアにある。

 

No.21 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_21.jpg
■1997年にボリビアからキューバに遺骨が返還されたらしい。

 

No.22 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_22.jpg
■没年齢は39歳

 

No.23 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_23.jpg
■チェ・ゲバラの生家は、アルゼンチンのコルドバの近くにある。バックパッカーはなぜかチェ・ゲバラ好きが多い。

 

No.24 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_24.jpg
■でもそれがなぜなのかよくわからないんだよね。彼が医学生だった頃、バイクで南米大陸を旅していたから?

 

No.25 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_25.jpg
■だとしたら短絡的すぎるし、他に何か理由があるのかな。

 

No.26 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_26.jpg
■信念を貫く生き方かな。

 

No.27 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_27.jpg
■あまりに好きな人が多いからずっと不思議に思っているんだけど未だにわからないな。

 

No.28 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_28.jpg
■バスターミナル前の食堂で朝食。オレンジジュースが冷えていて美味しかった。ちょっとわかりにくいけど左のはハムのハンバーガー。 

 

No.29 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_29.jpg
■移動に備えて飲み物を補給しておこう。持っていたボトルいっぱいにつめてもらった。

 

No.30 

世界一周・キューバ・サンタクララ観光_30.jpg

■バスターミナル付近ではハバナまで行ってやるというタクシードライバーが声をかけてくる。金額はバスと同じくらいでひかれるのだけど、キューバではこうしたタクシーが外国人を乗せるのは違法なので注意が必要。闇カサの時も思ったけど、キューバ国民も政府から分配されるものに決して満足しているわけではないんだなね。

 

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_1.jpg
■トリニダーの次はチェ・ゲバラの霊廟があるサンタクララに向かう予定だったけど、少し時間があったので間にあるシエンフエゴスに寄っていくことにした。

 

No.2 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_2.jpg
■バスの窓から。

 

No.3 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_3.jpg
■この区間の移動中、バオバブのような変わった形の木の姿が見えた。車や自転車の旅だと好きなときに止まれるから良いよね。「あっ!」と思いながら通り過ぎてしまった景色が旅行中にたくさんあった。

 

No.4 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_4.jpg
■約1時間半後、シエンフエゴスに到着。

 

No.5 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_5.jpg
■スペインではなくフランスにつくられた町だとのこと。

 

No.6 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_6.jpg
■一棟の建物なのかな。長い。

 

No.7 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_7.jpg
■トリニダーのカラフルな景色とは違い、シエンフエゴスでは白を基調とした建物が多かった。

 

No.8 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_8.jpg
■装飾が美しい。

 

No.9 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_9.jpg
■こういうのはフランスの影響なのかな。関係ないのかな。

 

No.10 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_10.jpg
■歴史的背景や地理的要因から、その土地の特徴の理由を考えるのが楽しかった。

 

No.11 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_11.jpg
■だから地図帳は常に持ち歩き用のサブバッグの中に入れていた。

 

No.12 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_12.jpg
■本当のところはどうなのかわからないけど、自分なりに納得できる理由を考えるのは本当に楽しかった。

 

No.13 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_13.jpg
グーグルアラートもよく使った。

 

No.14 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_14.jpg
■これは訪れる予定の国のニュース集めのため。ガイドブックやWikipediaとは少し違った、生々しい情報を得るのに役だった。

 

No.15 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_15.jpg
■現地の人と話すときにその話題で盛り上がれるしね。

 

No.16 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_16.jpg
■これは学校だね。壁にカストロカミーロ・シエンフエゴス (2015年3月8日:ご指摘いただき訂正しました)とチェ・ゲバラの肖像が見える。

 

No.17 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_17.jpg
■校門は厳重に閉じられていた。

 

No.18 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_18.jpg
■壁に貼られた番地のプレート。

 

No.19 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_19.jpg
■賑やかな声が聞こえる。ここは何だろうと思ったらバスケットコートだった。キューバでも人気のスポーツなのかな。バレーと野球のイメージしかなかったな。

 

No.20 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_20.jpg
■こういうのを描く仕事があるのかな。

 

No.21 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_21.jpg
■大きな木

 

No.22 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_22.jpg
■ここに来る途中、バスから見た木に似てる。

 

No.23 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_23.jpg
■シエンフエゴスにも線路ははしっているみたい。

 

No.24 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_24.jpg
■旅行者も列車に乗ることはできる。噂によるとものすごく遅いらしい。

 

No.25 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_25.jpg
■小ぎれいな街だった。

 

No.26 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_26.jpg
■どういう施設なんだろうね。

 

No.27 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_27.jpg
■シエンフエゴスの滞在時間は6時間半。結構広い街だったので早足でまわった。

 

No.28 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_28.jpg
■電柱にかけられた鳥かご。

 

No.29 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_29.jpg
■ポスト発見!

 

No.30 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_30.jpg
■広場

 

No.31 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_31.jpg
■チェ・ゲバラの上はヘミングウェイかな?

 

No.32 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_32.jpg
■広場の真ん中のある大きな木。

 

No.33 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_33.jpg
■広場の四方は見事な建築物に囲まれていた。

 

No.34 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_34.jpg
■ここのベンチに座って一休み。

 

No.35 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_35.jpg
■カテドラルのデザインはハバナやトリニダーで見たのと似ている。

 

No.36 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_36.jpg
■シエンフエゴスも世界遺産に登録されているらしい。

 

No.37 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_37.jpg
■キューバは本当に見所が多いな。

 

No.38 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_38.jpg
■あの階段を上ってみたい。

 

No.39 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_39.jpg
■また「Volveran」(帰ってくる)だ。気になったので調べてみると、彼ら5人はアメリカの刑務所で拘束されているキューバの活動家らしい。英語だとたくさん記事が出てきます。

 

No.40 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_40.jpg
■だんだん歩くのに疲れてきた・・。

 

No.41 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_41.jpg
■これは高そうな車だな。よくこのコンディションを保てているよね。

 

No.42 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_42.jpg
■何か描かれている。

 

No.43 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_43.jpg
■檻の中の子供の絵。どういうメッセージなのかな。

 

No.44 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_44.jpg

■フィッシュバーガー(魚のフライが挟まっているだけのパン)

 

No.45 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_45.jpg
■キューバの国旗は、アメリカの星条旗に似てる気がしない?

 

No.46 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_46.jpg
■カストロ議長がいなくなったとき、果たしてこの国の今の体制が維持できるのかすごく気になる。

 

No.47 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_47.jpg
■最近はアメリカからの直行便も入ってきているらしい(少し前まではなかった)。

 

No.48 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_48.jpg
■馬車の標識。初めて見たのはルーマニアだったかな。

 

No.49 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_49.jpg
■今も馬車を使っている国は少なくないね。

 

No.50 

世界一周・キューバ・シエンフエゴス観光_50.jpg
■さて、バスターミナルに戻ってサンタクララへ移動しよう。

 

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_1.jpg
■トリニダーは良いところだったのでもう1ページ追加。

 

No.2 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_2.jpg
■セクシーなことこの上ないね。

 

No.3 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_3.jpg
■ここ!ここのピザが美味しくて何度も来たな。

 

No.4 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_4.jpg
■焼きたてをだしてくれる。シンプルだけどものすごく美味しかった。

 

No.5 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_5.jpg
■郵便局。トリニダーから出したポストカードはすべて日本には届かなかった。

 

No.6 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_6.jpg
■お店のご主人

 

No.7 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_7.jpg
■屋根の上の植物が良いな。住んでいる人はたまったものじゃないのかもしれないけど。

 

No.8 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_8.jpg
■馬車で何を運ぶんだろうね。

 

No.9 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_9.jpg
■キューバの人はのんびりしているように見えた。

 

No.10 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_10.jpg
■中心から離れると土の道になる。

 

No.11 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_11.jpg
■色は違うけどパラグアイのイグアス移住地を思い出した。あそこの土の景色も良かった。

 

No.12 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_12.jpg
■トラクター?

 

No.13 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_13.jpg
■馬と豚

 

No.14 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_14.jpg
■「サトウキビのジュース」

 

No.15 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_15.jpg
■搾りかす

 

No.16 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_16.jpg
■氷も一緒に砕いてくれるから冷たくて美味しい。

 

No.17 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_17.jpg
■懐かしいな。

 

No.18 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_18.jpg
■チェ・ゲバラ

 

No.19 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_19.jpg

■ここは葉巻の工場らしい。ちょっと覗いてみよう。

 

No.20 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_20.jpg
■おお、働いてらっしゃる。

 

No.21 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_21.jpg
■葉巻が積まれているのが見える。

 

No.22 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_22.jpg
■線路だ。線路があるということは列車もあるのかな?

 

No.23 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_23.jpg
■これは駅かな。

 

No.24 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_24.jpg
■線路

 

No.25 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_25.jpg
■これはかっこいいぞ!

 

No.26 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_26.jpg
■トリニダーでは100年以上前の蒸気機関車が今も現役で走っているらしい。

 

No.27 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_27.jpg
■客席車両が木でできている。

 

No.28 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_28.jpg
■これも古そう。

 

No.29 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_29.jpg
■こっちのほうが新しいんだろうけどあまりかっこ良くないね。

 

No.30 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_30.jpg
■本当に走るんだね。

 

No.31 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_31.jpg
■これも走っているところを見てみたかった。

 

No.32 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_32.jpg
■車もそうだけど、物を大切に使っていて素晴らしいね。

 

No.33 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_33.jpg
■キューバ国旗に星は、独立と輝かしい未来への願いを意味するものだそう。

 

No.34 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_34.jpg
■枕石。タンザン鉄道の石には中国と書かれていたね。

 

No.35 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_35.jpg
■ぴょんと飛んでる星がかわいい。

 

No.36 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_36.jpg

■木製だよ。すごいよね。

 

No.37 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_37.jpg
■ほら、すごいよね。

 

No.38 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_38.jpg
■スタンド・バイ・ミー的で良いよ!

 

No.39 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_39.jpg
■ホテルの看板

 

No.40 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_40.jpg
■5?戻ってくる??あとで調べて何かわかった

 

No.41 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_41.jpg
■おとなしく待っていて偉いね。

 

No.42 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_42.jpg
■何の石碑かわからず。

 

No.43 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_43.jpg
■クラシックカーが見れるのはハバナだけではない。

 

No.44 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_44.jpg
■帰ったらおやつを用意してくれていた。生き返る!

 

No.45 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_45.jpg
■キューバの伝統工芸品だと話していた。まずはハサミをいれて一方向の糸を抜いていく。

 

No.46 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_46.jpg
■まだ何だかわからないね。

 

動画 No.1 

■次に縦だけになった糸を束ねて模様をつくる。器用だねえ。

 

No.47 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_47.jpg
■キューバの家庭の味を試してみたいと思い夕飯をお願いしていたらこんなにたくさん作ってくれた(もちろん有料)。おいしい豚肉料理だった。まあ、本当はロブスターをお願いしていたはずなんだけどね・・・。

 

No.48 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_48.jpg
■夜の風景。平和だね。

 

No.49 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_49.jpg
■良い町だった。

 

No.50 

世界一周・キューバ・トリニダー観光2_50.jpg
■ハバナに続いて大当たりだったよ。キューバ自体が大当たりなんだろうな。

 

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_1.jpg
■Viazulのバスでハバナからトリニダーに移動。

 

No.2 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_2.jpg
■豚の散歩?

 

No.3 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_3.jpg
■またチャベス

 

No.4 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_4.jpg
■休憩で寄った売店で売られていたお土産。

 

No.5 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_5.jpg
■太鼓はアフリカから伝わったものらしい。たしかにアフリカっぽい形をしているね。

 

No.6 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_6.jpg
■ハバナからトリニダーまでは5時間半。

 

No.7 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_7.jpg
■カストロの署名があるね。こういうのが街の至る所にある。

 

No.8 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_8.jpg
■到着!

 

No.9 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_9.jpg
■このバスも現役なのか。

 

No.10 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_10.jpg
■ハバナとは違う味がある。

 

No.11 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_11.jpg
■トリニダーもすぐに気に入った。

 

No.12 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_12.jpg
■ここも歩くのが楽しい町だった。

 

No.13 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_13.jpg
■何を見てもおもしろい気がしていくらでも歩ける。

 

No.14 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_14.jpg
■ビールの缶でつくった置物。

 

No.15 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_15.jpg
■リアカーも良いし壁も良いし、奥に見えるおじさんも良い!

 

No.16 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_16.jpg
■葉巻の吸殻。

 

No.17 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_17.jpg
■いやー、トリニダーはおもしろい。

 

No.18 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_18.jpg
■建物も色もかわいいんだよな。

 

No.19 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_19.jpg
■バスターミナルに客引きに来ていたお宅に泊めてもらうことにした。バスの到着時刻に合わせてカサのオーナーたちがたくさん来ているので宿は決めていなくてもまったく問題ない。

 

No.20 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_20.jpg
■コーヒーをごちそうしてくれた。

 

No.21 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_21.jpg
■これがベッド。すごく良い人達だったけどここはどうやら闇カサのようだった。

 

No.22 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_22.jpg
■付近を探索。

 

No.23 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_23.jpg
■鳥かごだ。

 

No.24 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_24.jpg
■少し趣の違う建物。

 

No.25 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_25.jpg
■課外授業かな。

 

No.26 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_26.jpg
■そう言えばキューバも顔立ちの綺麗な人が多かったな。

 

No.27 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_27.jpg
■「撮ってよ」と、集まってきた奥様方。

 

No.28 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_28.jpg
■増えた。陽気で素敵だよね。

 

No.29 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_29.jpg
■洗濯物ではなく売り物。

 

No.30 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_30.jpg
■こういうのも画になるね。

 

No.31 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_31.jpg
■ひいているのはロバ。ゆっくり進む。

 

No.32 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_32.jpg
■町の中心にあるサンティシマ広場。

 

No.33 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_33.jpg
■これはなんだろう。

 

No.34 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_34.jpg
■階段の上には・・

 

No.35 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_35.jpg
■サンティシマ教会

 

No.36 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_36.jpg
■結構大きい。

 

No.37 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_37.jpg
■きれいな建物に囲まれた良い広場だった。

 

No.38 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_38.jpg
■コロニアル調の立派な建物に囲まれている。

 

No.39 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_39.jpg
■庭園もきれいに整備されている。

 

No.40 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_40.jpg
■このもこもこした感じが良い。

 

No.41 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_41.jpg
■ロバとおじいさんって相性が良い組み合わせだよね。

 

No.42 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_42.jpg
白い服が多い。

 

No.43 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_43.jpg
■木の電柱

 

No.44 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_44.jpg
■この辺の民家に泊めてもらっていた。

 

No.45 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_45.jpg
■乗りにくそうな形だね。

 

No.46 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_46.jpg
■さっきのきれいな建物も良かったけど、やっぱりこういう地元の人の生活が感じられる風景の方が好きだな。

 

No.47 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_47.jpg
■お隣さんと密着。

 

No.48 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_48.jpg
■こっちのは凝ってるね。

 

No.49 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_49.jpg
■こういうの見てると歩いてみたくなるでしょ。

 

No.50 

世界一周・キューバ・トリニダー観光_50.jpg
■バスターミナルで時刻表をパシャリ。サンタクララの前にどこか一箇所寄れないものかな。

 

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_1.jpg
■乗り物の次は食べ物特集。金額はこちらで確認を。

 

No.2 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_2.jpg
■小さなお店はたいがい人民ペソ払い。コーヒーは0.3cupで約1円。

 

No.3 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_3.jpg
■スーパーではビールも売られていた。観光客用かな?これは1cuc(兌換ペソ)。

 

No.4 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_4.jpg

■ジュースのお店。1杯1cup(4円)のところが多かった。

 

No.5 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_5.jpg
■コーラっぽいジュース。おいしかった。

 

No.6 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_6.jpg
■毎日のように食べたソフトクリーム。これも4円くらい。

 

No.7 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_7.jpg
■チャーシューのハンバーガーもおいしかった。

 

No.8 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_8.jpg
■揚げ物

 

No.9 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_9.jpg
■見た目は良いけどいまいちだった。

 

No.10 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_10.jpg
■見た目は悪いけどまあまあだった。揚げパンみたいなものかな。

 

No.11 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_11.jpg
■そのシャツ良いね。

 

No.12 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_12.jpg
■これは忘れられない。塩とチーズをかけて食べるスパゲティ。塩がないとまずくて食べられないので注意。

 

No.13 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_13.jpg
■チャーシューはおいしかったなあ。

 

No.14 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_14.jpg
■よく食べた。1個20円くらい。キューバでは常に満腹状態だった。

 

No.15 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_15.jpg
■これは美味しかった

 

No.16 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_16.jpg
■チャーハン。

 

No.17 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_17.jpg
■パン。安いから新しいものを見つけるとついつい買ってしまう。

 

No.18 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_18.jpg
■ピザはシンプルだけどかなり美味しかった。

 

No.19 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_19.jpg
■でも一番はこれだな。

 

No.20 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_20.jpg
■上にプリンがのったケーキ。

 

No.21 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_21.jpg
■これはすぐに売り切れてしまうので見かけたらすぐに買ってしまった方が良いです。

 

No.22 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_22.jpg
■このジュースもよく飲んだ。甘くて美味しいんだよね。

 

No.23 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_23.jpg
■これはサトウキビのジュース。うしろの機械で搾り取る。

 

No.24 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_24.jpg
■キューバは甘いものが美味しかったな。

 

No.25 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_25.jpg
■レモンティーをボトルで買っておく。

 

No.26 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_26.jpg
■このバーで飲んだビールの味は忘れない。

 

No.27 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_27.jpg
■こんなまずいビールは初めて飲んだよ。

 

No.28 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_28.jpg
■キューバにきたからにはラムも試しておかないとな。

 

No.29 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_29.jpg
■これでいいや、と買ったパックのラム。

 

No.30 

世界一周・世界遺産ハバナ観光6_30.jpg
■蒸留酒ではラムが一番好きだな。

 

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_1.jpg
■キューバではこんなクラシックカーが現役で街を走っている。

 

No.2 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_2.jpg
■たくさん写真を撮ったので、キューバの乗り物のページもつくることにしました。

 

No.3 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_3.jpg
■多くが50-60年代のものらしい。

 

No.4 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_4.jpg
■これでよく走るなあと感心してしまうようなものもある。

 

No.5 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_5.jpg
■これはきれいだね。

 

No.6 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_6.jpg
■どっしりとした鉄の感じが良いね。

 

No.7 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_7.jpg
■乗り物だけで100枚以上写真を撮った。

 

No.8 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_8.jpg
■これ好きだな。

 

No.9 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_9.jpg
■前から。かっこいい。

 

No.10 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_10.jpg
■ふむふむ

 

No.11 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_11.jpg
■ほほう

 

No.12 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_12.jpg
■なるほど

 

No.13 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_13.jpg
■これもなかなか

 

No.14 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_14.jpg
■これもよく見たな。

 

No.15 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_15.jpg
■植民地時代の建物の間をこれが走っているのを見ると、ここはどこなんだと不思議な気分になる。

 

No.16 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_16.jpg
■ちょっと怖い顔になってるな。

 

No.17 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_17.jpg
■部品はどうやって調達しているんだろうね。

 

No.18 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_18.jpg
■ほら、本当に走ってる。

 

No.19 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_19.jpg
■これは派手だな。

 

No.20 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_20.jpg
■長い

 

No.21 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_21.jpg
■燃費は悪いんだろうねえ。

 

No.22 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_22.jpg
■タクシーもクラシックカー。

 

No.23 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_23.jpg
■これは美しい。

 

No.24 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_24.jpg
■パトカー

 

No.25 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_25.jpg
■これは警察のバイク

 

No.26 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_26.jpg
■乗っていたのは女性警官。

 

No.27 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_27.jpg
■三輪のトラック

 

No.28 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_28.jpg
■サイドカー

 

No.29 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_29.jpg
■車体がボコボコ

 

No.30 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_30.jpg
■これで動くってすごいよね。

 

No.31 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_31.jpg
■メーターがかっこいいな。

 

No.32 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_32.jpg
■バス

 

No.33 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_33.jpg
■観光用のタクシー

 

No.34 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_34.jpg
■前から

 

No.35 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_35.jpg
■横から

 

No.36 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_36.jpg
■こっちは角型。女性ドライバーもいる。

 

No.37 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_37.jpg
■このバスは衝撃的だった。

 

No.38 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_38.jpg
■駅の近くにあった機関車。

 

No.39 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_39.jpg
■これは展示用だね。

 

No.40 

世界一周・世界遺産ハバナ観光5_40.jpg
■乗り物に次いで食べ物のページもつくってしまったので次はこちらへ

 

 

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_1.jpg
■自転車タクシー

 

No.2 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_2.jpg
■馬車にも乗れる。

 

No.3 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_3.jpg
■旧国会議事堂に近いこの辺りが観光客も多く旧市街でもっとも賑わっている。

 

No.4 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_4.jpg
■おじいさんかっこいいな。

 

No.5 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_5.jpg
■ガルシア・ロルカ劇場。バレエやオペラの公演が開催される。

 

No.6 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_6.jpg
■カピトリオ!

 

No.7 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_7.jpg
■カピトリオ(旧国会議事堂)はホワイトハウスに似ている。

 

No.8 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_8.jpg
■夜のカピトリオ。

 

No.9 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_9.jpg
■昼のカピトリオ。美しい。

 

No.10 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_10.jpg
■デザインはアメリカのホワイトハウスがモデルらしい。

 

No.11 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_11.jpg
■晴れると見栄えが良くなるね。

 

No.12 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_12.jpg
■バロック調も良いもんだな。

 

No.13 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_13.jpg
■人と比べると建物の大きさがよく分かる。

 

No.14 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_14.jpg
■観光の最終日はこの通り天気が良くて気持ちが良かった。広場を歩いたりベンチに座ったりして景色を眺めて楽しんだ。

 

No.15 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_15.jpg
■アフロクバーナの宗教センテリアでは、白いものしか身に着けてはいけない期間がある。

 

No.16 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_16.jpg
■靴も靴下も傘も見事に真っ白。期間は1年間だそう。

 

No.17 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_17.jpg
■結構多いね。

 

No.18 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_18.jpg
■ハバナは楽しかったなあ。

 

No.19 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_19.jpg
■カラフルな建物が並ぶ。

 

No.20 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_20.jpg
■パルタガス葉巻工場

 

No.21 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_21.jpg
■葉巻の購入だけでなく見学もできる。

 

No.22 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_22.jpg
■見事な快晴だった。雨と曇りだけで終わらなくて良かったよ。

 

No.23 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_23.jpg
■同じ場所も天気によって全然違って見える。

 

No.24 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_24.jpg
■やってきたのは・・

 

No.25 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_25.jpg
■中央郵便局

 

No.26 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_26.jpg
■ポストカードはハバナではなくトリニダーで出したのだけど、残念ながら日本には届かなかった。

 

No.27 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_27.jpg
■記念スタンプを購入。人民ペソ(国内用)と兌換ペソ(海外用)の金額が入ったものがある。

 

No.28 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_28.jpg
■独立90周年記念切手。まだたくさん持っているんだけどコレクターに売れないかな。

 

No.29 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_29.jpg
■こっちは人民ペソの切手。

 

No.30 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_30.jpg
■ここでもメインはカストロカミーロ・シエンフエゴス (2015年3月8日:ご指摘いただき訂正しました)とチェ・ゲバラ。

 

No.31 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_31.jpg
■ポストカードは局員に手渡したのが良くなかったかな。エアメールの切手は1枚で日給分くらいの価値があるからな。失敗した。

 

No.32 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_32.jpg
■荷物の手紙も検閲が厳しくひっかかると処分されるそうなので、キューバから荷物を送るのはやめておいたほうが無難。

 

No.33 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_33.jpg
■この場所も好きだったな。よく歩いた。

 

No.34 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_34.jpg
■えっ?亀??

 

No.35 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_35.jpg
■バスが長いね。これで空港の近くまで行こう。

 

No.36 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_36.jpg
■本屋

 

No.37 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_37.jpg
■キューバのおじいさんはなぜかっこいいんだろうな。

 

No.38 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_38.jpg
■バスのチケット売り場。現地の人と旅行者はチケット(金額)が違う。

 

No.39 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_39.jpg
■冷房が効きすぎていて寒かった。

 

No.40 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_40.jpg
■バスターミナルに飾られてる巨大なホセ・マルティの絵。カストロやゲバラの少し前の時代の英雄。

 

No.41 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_41.jpg
■サンタクララからのバスは中心からは少し離れたこの小さなバスターミナルに到着した。ここからは27番のバスで旧市街に移動した。

 

No.42 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_42.jpg
■右に中国語の看板が見える。

 

No.43 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_43.jpg
■人民ペソのお札とコイン。記念に持って帰ってきた。兌換ペソのお札にもチェ・ゲバラが描かれているものがあるが、これと比べると小さくていまいち。

 

No.44 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_44.jpg
■コンディションが良いものが手に入らなかったので、バスターミナル内にあった銀行で交換してもらった。

 

No.45 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_45.jpg
■最寄りのバス停から空港までは2kmほど。

 

No.46 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_46.jpg
■出発は明日の朝。時間があったのでのんびりと歩いた。

 

No.47 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_47.jpg
■誰だって誰かのテロリストになり得るよな。海外をまわっているとこうした180度違う物の見方、捉え方に触れることがよくある。そのたび、自分で考えることの大切さを痛感する。

 

No.48 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_48.jpg
■最終日も空港泊だった。ベンチが硬く狭く、初日と同じく安眠できなかった。

 

No.49 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_49.jpg
■世界各国の国旗が飾られているロビー。

 

No.50 

世界一周・世界遺産ハバナ観光4_50.jpg
パレスチナの国旗もあった。日本は国として認めていないけど、キューバは認めているのかもな。

 

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_1.jpg
■駅に向かうときに通った道

 

No.2 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_2.jpg
■遠くから見たときはガラクタかと思った。

 

No.3 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_3.jpg
■地震に弱そう。

 

No.4 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_4.jpg
■これが駅か。

 

No.5 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_5.jpg
■思った以上に立派でびっくりした。

 

No.6 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_6.jpg
■駅前でたむろす人たち。

 

No.7 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_7.jpg
■何か気になるものでもあるのかな。

 

No.8 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_8.jpg
■今日は郊外を歩いてみることにした。

 

No.9 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_9.jpg
■中心部とはまた違った味があっておもしろい。

 

No.10 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_10.jpg
■たわわに実った信号

 

No.11 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_11.jpg
■柱の多い通路って好きだな。

 

No.12 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_12.jpg
■革命広場に来てみてびっくり。チェ・ゲバラだけでなくカストロ議(カミーロ・シエンフエゴス (2015年3月8日:ご指摘いただき訂正しました)の壁画も作られていた。

 

No.13 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_13.jpg
■ホセ・マルティの像と塔。

 

No.14 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_14.jpg
■18mあるとのこと。周りに高い建物がないからとても高く見えた。

 

No.15 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_15.jpg
■夜にはチェ・ゲバラがライトアップされる。

 

No.16 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_16.jpg

本やネットでも見たことがなかった。このとき(2009年)は病死説が流れていたから、これを見たときは本当に亡くなってしまっているんじゃないかと思ってしまった。

カミーロ・シエンフエゴスの壁画 (2015年3月8日:ご指摘いただき訂正しました)

 

No.17 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_17.jpg
■近くで見るとかなり大きく感じられる。

 

No.18 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_18.jpg
■高い

 

No.19 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_19.jpg
■ここにもチェ・ゲバラ

 

No.20 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_20.jpg
キューバの車はすごいよね。

 

No.21 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_21.jpg
■これは診療所。キューバは国民は医療費が無料となっている。

 

No.22 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_22.jpg
■教育も無料。もちろん、そのぶん手にできるお金は少ない。

 

No.23 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_23.jpg
■しゃれたベンチだこと。

 

No.24 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_24.jpg
■天井が抜けている。こうした廃墟となった建物も少なくなかった。

 

No.25 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_25.jpg
■ATMを発見。

 

No.26 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_26.jpg
■広大な交差点

 

No.27 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_27.jpg
■これも病院。実はキューバの医師の数(人口比)は世界一。その数はなんと日本の3倍。

 

No.28 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_28.jpg
■現地の人から聞いたのだけど、キューバ国民の平均月給はおよそ3,000円程度とのこと。昔はよかったが最近は物価が上がって大変だと話していた。

 

No.29 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_29.jpg
■弁護士や医者は少し高めでそれぞれ7,000円、6,000円くらいはあるとのこと。

 

No.30 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_30.jpg
■キューバば野球やバレーが強いことでも知られている。スポーツ選手の月給は一般の人の10倍近くあるそうだけど、これも他国とは比較にならないほど安い。野球だったら、すぐ近くのアメリカに行ってしまえばその1000倍以上の大金を手にすることだってできる。産業も交通も情報も国内でおさまる時代は良かったかもしれないけど、これから先はこの体制を維持していくのは難しいんだろうと思う。

 

No.31 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_31.jpg
■こういうショッピングセンターもあるんだね。

 

No.32 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_32.jpg
■キューバではインターネットは政府の認可制になっていて誰でも使えるものではないそう。

 

No.33 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_33.jpg
■スポーツ選手の話に戻るけど、そうした国外とのギャップを彼らも知っているため、海外遠征時に亡命する選手もいるらしい。メジャーのキューバ出身選手はみな亡命しているはず。かなりの数がいるみたいだから外貨を獲得するためにもいっそのこと産業として輸出してしまえば良いのにね。

 

No.34 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_34.jpg
■サッカーにまぜてもらった。

 

No.35 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_35.jpg
■お父さんたち

 

No.36 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_36.jpg
■体がついていかない・・

 

No.37 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_37.jpg
■サッカーのあと、家にあげてくれた。

 

No.38 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_38.jpg
■この壺はもしや!

 

No.39 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_39.jpg
■壺は、アフロクバーナ(キューバの黒人文化)の宗教、サンテリアの信仰に用いられるらしい。サンテリアの起源は、かつてキューバに連れてこられた黒人奴隷の故郷ナイジェリアにあるとのこと。ハイチのブードゥー教も同じようなルーツがあるらしい。

 

No.40 

世界一周・世界遺産ハバナ観光3_40.jpg
■帰り道に目に飛び込んできたのは中国らしいペイント(中華街のあたり)。黒人文化も中華も外から入ってきたもの。キューバに限ったことではないけど、カリブ海諸国では、先住民族の文化どころか民族自体が絶滅させられてしまっている地域が少なくない。
ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_1.jpg
■ハバナ湾沿いの道を歩く。

 

No.2 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_2.jpg
■彼氏が危ない!

 

No.3 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_3.jpg
■今日は波が高い。少し離れて歩こう。

 

No.4 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_4.jpg
■旧市街の中心部に比べるとだいぶ廃れて見える。

 

No.5 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_5.jpg
■道路はきれい。

 

No.6 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_6.jpg
■他と全然違うから、新しいビルが異様に目立つ。

 

No.7 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_7.jpg
■カフェがあるみたい。

 

No.8 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_8.jpg
■楽しそう。

 

No.9 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_9.jpg
■ここにもチェ・ゲバラ。

 

No.10 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_10.jpg
■海岸に建つ像

 

No.11 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_11.jpg
■みんなのんびりしているな。

 

No.12 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_12.jpg
■モロ要塞の灯台

 

No.13 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_13.jpg
■何が釣れるんだろう。

 

No.14 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_14.jpg
■こっちは小魚かな。

 

No.15 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_15.jpg
■これは街灯。

 

No.16 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_16.jpg
■これも変わったオブジェだね。

 

No.17 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_17.jpg
■プエルト通り沿いに公園が広がっている。

 

No.18 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_18.jpg
■これがマキシモゴメス像かな?道に迷ってしまってよくわからない。

 

No.19 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_19.jpg
■この辺には要塞など古い建物が残されている。

 

No.20 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_20.jpg
■これはフエルサ要塞

 

No.21 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_21.jpg
■本物の亀かと思ったよ。

 

No.22 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_22.jpg
■遺跡

 

No.23 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_23.jpg
■プンタ要塞も見に行ってみよう。

 

No.24 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_24.jpg
■マリオにこんなのが出てきたな。

 

No.25 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_25.jpg
■こういうヒルがいそうだね。

 

No.26 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_26.jpg
■保存状態がいまいち。

 

No.27 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_27.jpg
■修復しないと何なのかちょっとかわからないな。

 

No.28 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_28.jpg
■博物館や美術館の建物はかなり立派。

 

No.29 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_29.jpg
■このあたりも観光客が多い。

 

No.30 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_30.jpg
■これをかぶれば俺もゲバラみたいに・・

 

No.31 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_31.jpg
■うーん

 

No.32 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_32.jpg
■ガイドブックにはこのカテドラルがハバナの中心と書かれているけど、今はもう外れといった印象。

 

No.33 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_33.jpg
■観光客の多いエリアなので道もよく整備されている。

 

No.34 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_34.jpg
■細長いな。

 

No.35 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_35.jpg
■ハバナの建物は見応えがある。

 

No.36 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_36.jpg
■どれも味があって良い。

 

No.37 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_37.jpg
■だから歩いていて飽きない。

 

No.38 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_38.jpg
■ホテルの文字が見えるけどそれっぽく見えないな。

 

No.39 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_39.jpg
■と思ったら中は凄まじかった・・。

 

No.40 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_40.jpg
■こういうのも良いよね。

 

No.41 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_41.jpg
■あの大きな換気扇が気に入った。虫は入り放題だね。

 

No.42 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_42.jpg
■大砲の弾っぽいデザイン。

 

No.43 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_43.jpg
■キューバの公用語はスペイン語。英語はあまり通じない。

 

No.44 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_44.jpg
■これは良い。

 

No.45 

世界一周・世界遺産ハバナ観光2_45.jpg
■さて、そろそろ宿に戻るかな。

 

ジャマイカ編の写真160枚を公開しました。

◆ジャマイカの旅の費用

 

カリブ海5ヶ国目はレゲエの国ジャマイカ!

世界一周の500日目、帰国の前夜にニューヨークでジャマイカ人に(金をよこせと)しつこく絡まれたことでジャマイカは危険という記憶が強く残ってしまっていましたが、写真を見ていて優しかった現地の人々のことを思い出しました。地図を見ながら歩いていると声をかけてくれるし、中には、といってもこの短期間に3人もいましたが、何かあったらいつでも連絡してきなさいと電話番号をわたしてくれる人までいました。

治安は決して良くはありませんが、陽気な人も多く、人との関わりを楽しめる国です。

ジャマイカでよく印象に残っていることがもう一つあります。それはここを訪れている日本人旅行者のカテゴリーです。日本からこんなに離れた場所にも関わらず、バックパッカーでもない旅行者がたくさんいました。若い女性も多く目にしました。宿ではバックパッカーは自分一人しかおらず、着ている服や背負っている大きな荷物を恥ずかしく感じたのを覚えています。レゲエ人気ってすごいんですね。

 

これで残りは11ヵ国。次は大のお気に入りキューバ編の写真を400枚以上アップします!5月中になんとかできるよう頑張ります。



キングストン / Kingston
(写真30枚 動画1本

メイペン / May Pen
(写真20枚

オーチョ・リオス / Ocho Rios
(写真50枚 

ホワイト・リバー / White River
(写真30枚 

ポートローヤル / Port Royal
(写真30枚 
 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

キングストン/ Kingston メイペン / May Pen オーチョ・リオス / Ocho Rios
ホワイト・リバー / White River ポートローヤル / Port Royal  

 

No.1 

世界一周・ポートローヤル観光_1.jpg
■時間に余裕があったから空港への移動途中にポートローヤルに寄ってみた。

 

No.2 

世界一周・ポートローヤル観光_2.jpg
■ポートローヤルは、パイレーツ・オブ・カリビアンのストーリーの始まりの地らしい。見たことがないからイメージがわかないな。

 

No.3 

世界一周・ポートローヤル観光_3.jpg
■17世紀は有名な海賊の町だったらしい。

 

No.4 

世界一周・ポートローヤル観光_4.jpg
■今は人も少なくひっそりとしている。

 

No.5 

世界一周・ポートローヤル観光_5.jpg
■教会も閉まっている。町中もあまり人の気配がなかった。

 

No.6 

世界一周・ポートローヤル観光_6.jpg
■治安はそれほど心配しなくてもよさそう。

 

No.7 

世界一周・ポートローヤル観光_7.jpg
■何をしているのかと思ったら看板をとりつけていたのか。

 

No.8 

世界一周・ポートローヤル観光_8.jpg
■歴史を感じる大きな建物。17世紀末の大地震で町の半分以上が海に沈んでしまったらしい。

 

No.9 

世界一周・ポートローヤル観光_9.jpg
■観光客はいなかった。

 

No.10 

世界一周・ポートローヤル観光_10.jpg
■電柱に貼られたセクシーなポスター。

 

No.11 

世界一周・ポートローヤル観光_11.jpg
■カラフルな石垣。

 

No.12 

世界一周・ポートローヤル観光_12.jpg
■海沿いの通りを歩いてみる。

 

No.13 

世界一周・ポートローヤル観光_13.jpg
■平和だな。

 

No.14 

世界一周・ポートローヤル観光_14.jpg
■蓋がついてる。あれはジャークチキン用のドラム缶だな。

 

No.15 

世界一周・ポートローヤル観光_15.jpg
■ボート

 

No.16 

世界一周・ポートローヤル観光_16.jpg
■あのボートは楽しそうだな。

 

No.17 

世界一周・ポートローヤル観光_17.jpg
■これから海で遊ぶのかな。

 

No.18 

世界一周・ポートローヤル観光_18.jpg
■しかし静かな町だな。

 

No.19 

世界一周・ポートローヤル観光_19.jpg
■本当に人が少ない。

 

No.20 

世界一周・ポートローヤル観光_20.jpg
■真ん中の木、良いね。

 

No.21 

世界一周・ポートローヤル観光_21.jpg
■これが気になったんだよな。

 

No.22 

世界一周・ポートローヤル観光_22.jpg
■電線に靴がぶら下がっているんだよね。

 

No.23 

世界一周・ポートローヤル観光_23.jpg
■それもいくつも。ただのいたずらかな。どこだったかな、東ヨーロッパでもこんなのを見たことがあった気がするな。

 

No.24 

世界一周・ポートローヤル観光_24.jpg
■要塞

 

No.25 

世界一周・ポートローヤル観光_25.jpg
■ここが一番の見所なのかな。

 

No.26 

世界一周・ポートローヤル観光_26.jpg
■ここからスペイン軍やフランス軍を攻撃したのか。

 

No.27 

世界一周・ポートローヤル観光_27.jpg
■ポーズをとってくれた。これ、流行っているのかな。

 

No.28 

世界一周・ポートローヤル観光_28.jpg
■さて、そろそろ空港に向かうかな。空港まではおよそ20分。

 

No.29 

世界一周・ポートローヤル観光_29.jpg
■なかなかバスが来ない。地面に座って気長に待つことに。

 

No.30 

世界一周・ポートローヤル観光_30.jpg
■夜のフライトでキューバに移動する。今夜空港泊か。安心して寝られる場所が見つかると良いのだけど。

 

キングストン/ Kingston メイペン / May Pen オーチョ・リオス / Ocho Rios
ホワイト・リバー / White River ポートローヤル / Port Royal  

 

No.1 

世界一周・ホワイト・リバー観光_1.jpg
■オーチョ・リオスから少し足をのばしてやってきたのはホワイト・リバー。

 

No.2 

世界一周・ホワイト・リバー観光_2.jpg
■この日は自然の中をのんびり散歩することに。

 

No.3 

世界一周・ホワイト・リバー観光_3.jpg
■最近は海の近くの町に滞在することが多かったから、山の景色を見ると懐かしく感じるな。

 

No.4 

世界一周・ホワイト・リバー観光_4.jpg
■川が見えてきた。たしかに少し白っぽい。

 

No.5 

世界一周・ホワイト・リバー観光_5.jpg
■けど、普通の川だな。きれいな川だと聞いていたんだけど。

 

No.6 

世界一周・ホワイト・リバー観光_6.jpg
■少し色が変わってきた気が。

 

No.7 

世界一周・ホワイト・リバー観光_7.jpg
■おお!これはきれいだ。

 

No.8 

世界一周・ホワイト・リバー観光_8.jpg
■まるで海水みたいだね。

 

No.9 

世界一周・ホワイト・リバー観光_9.jpg
■砂が白いから川が白く見える。

 

No.10 

世界一周・ホワイト・リバー観光_10.jpg
■なるほど。だからホワイト・リバーか。

 

No.11 

世界一周・ホワイト・リバー観光_11.jpg
■川沿いを歩いていく。

 

No.12 

世界一周・ホワイト・リバー観光_12.jpg
■ぼーっと眺めているだけで満足。

 

No.13 

世界一周・ホワイト・リバー観光_13.jpg
■いかだで川下りもできるみたい。

 

No.14 

世界一周・ホワイト・リバー観光_14.jpg
■見事に白い。

 

No.15 

世界一周・ホワイト・リバー観光_15.jpg
■中身はいずこへ。

 

No.16 

世界一周・ホワイト・リバー観光_16.jpg
■緩やかな流れ。

 

No.17 

世界一周・ホワイト・リバー観光_17.jpg
■住んでいるのかな。

 

No.18 

世界一周・ホワイト・リバー観光_18.jpg
■この辺は海藻がもさもさ生えてるね。

 

No.19 

世界一周・ホワイト・リバー観光_19.jpg
■何かいないかな。

 

No.20 

世界一周・ホワイト・リバー観光_20.jpg
■川といえば南米のアマゾン川で刺された虫刺されの跡が未だに消えないな・・・。

 

No.21 

世界一周・ホワイト・リバー観光_21.jpg
■生き物発見!

 

No.22 

世界一周・ホワイト・リバー観光_22.jpg
■でも残念ながら死骸だった。この蟹、トリニダード・トバゴでも似たようなのを見たけど同じかな。

 

No.23 

世界一周・ホワイト・リバー観光_23.jpg
■海に出た。

 

No.24 

世界一周・ホワイト・リバー観光_24.jpg
■河口にはきれいな砂が積もっていた。

 

No.25 

世界一周・ホワイト・リバー観光_25.jpg
■網をつくっていた。

 

No.26 

世界一周・ホワイト・リバー観光_26.jpg
■ここは当たりだった。

 

No.27 

世界一周・ホワイト・リバー観光_27.jpg
■水が透き通っている。

 

No.28 

世界一周・ホワイト・リバー観光_28.jpg
■底がきれいに見える。

 

No.29 

世界一周・ホワイト・リバー観光_29.jpg
■川下り用のいかだだ。

 

No.30 

世界一周・ホワイト・リバー観光_30.jpg
■いかだだけでなくチューブ下りもできるらしい。ラオスのバンビエンみたいなのかな?

 

キングストン/ Kingston メイペン / May Pen オーチョ・リオス / Ocho Rios
ホワイト・リバー / White River ポートローヤル / Port Royal  

 

No.1 

世界一周・オーチョリオス観光_1.jpg
■メイペンの次はオーチョ・リオスへ。オーチョ・リオスはスペイン語で8つの川という意味。スペイン軍がつけた名前らしい。

 

No.2 

世界一周・オーチョリオス観光_2.jpg
■ジャマイカの公用語は英語。

 

No.3 

世界一周・オーチョリオス観光_3.jpg
■ポストを発見!

 

No.4 

世界一周・オーチョリオス観光_4.jpg
■ここでもカウチサーフィンで知り合った方の家に泊めてもらった。

 

No.5 

世界一周・オーチョリオス観光_5.jpg
■卓球台があったり・・

 

No.6 

世界一周・オーチョリオス観光_6.jpg
■高そうな猫がいたり・・

 

No.7 

世界一周・オーチョリオス観光_7.jpg
■素敵なバルコニーがあったり・・

 

No.8 

世界一周・オーチョリオス観光_8.jpg
■プライベートの海を持っていたりと、ものすごい豪邸だった。

 

No.9 

世界一周・オーチョリオス観光_9.jpg
■「カヤックも自由に使っていいわよ」と・・・

 

No.10 

世界一周・オーチョリオス観光_10.jpg
■とりあえず海に出てみよう。

 

No.11 

世界一周・オーチョリオス観光_11.jpg
■民家とは思えないね。

 

No.12 

世界一周・オーチョリオス観光_12.jpg
■ここはプライベートだそう。

 

No.13 

世界一周・オーチョリオス観光_13.jpg
■まさかこんなにもリッチな気分を味わえるとは。

 

No.14 

世界一周・オーチョリオス観光_14.jpg
■夕方は買い物がてら町に出てみた。

 

No.15 

世界一周・オーチョリオス観光_15.jpg
■観光客が多く、大きなショッピングセンターも賑わっている。

 

No.16 

世界一周・オーチョリオス観光_16.jpg
■土産物屋を覗いてみる。

 

No.17 

世界一周・オーチョリオス観光_17.jpg
■ここでもボブ・マーリー・・。壁に飾るにはちょっと怖いな。

 

No.18 

世界一周・オーチョリオス観光_18.jpg
■ボブ・マーリーって美形だよね。

 

No.19 

世界一周・オーチョリオス観光_19.jpg
■ラスタカラーの帽子。

 

No.20 

世界一周・オーチョリオス観光_20.jpg
■柵もラスタ。

 

No.21 

世界一周・オーチョリオス観光_21.jpg
■ゴミ箱も。

 

No.22 

世界一周・オーチョリオス観光_22.jpg
■これはすごい。

 

No.23 

世界一周・オーチョリオス観光_23.jpg
■街路樹に彫刻が。

 

No.24 

世界一周・オーチョリオス観光_24.jpg
■こっちの切り株にも。

 

No.25 

世界一周・オーチョリオス観光_25.jpg
■ママ マーリーズはボブ・マーリーのお母さんのお店。

 

No.26 

世界一周・オーチョリオス観光_26.jpg
■この辺には雰囲気の良いレストランやバーもある。

 

No.27 

世界一周・オーチョリオス観光_27.jpg
■これは!

 

No.28 

世界一周・オーチョリオス観光_28.jpg
■ジャークチキンだ!

 

No.29 

世界一周・オーチョリオス観光_29.jpg
■ジャマイカに来たならこれは食べておかないと。

 

No.30 

世界一周・オーチョリオス観光_30.jpg
■スモークしたチキンを切って出来上がり。伝統料理がこれだもんな。それでもイギリスの元植民地にしてはましなほうだと思う。

 

No.31 

世界一周・オーチョリオス観光_31.jpg
■弾力のある歯ごたえ。

 

No.32 

世界一周・オーチョリオス観光_32.jpg
■このショッピングセンターも観光客向け。

 

No.33 

世界一周・オーチョリオス観光_33.jpg
■ボブ・マーリー像

 

No.34 

世界一周・オーチョリオス観光_34.jpg
■ライブ会場

 

No.35 

世界一周・オーチョリオス観光_35.jpg
■お客さんがほとんどいない。

 

No.36 

世界一周・オーチョリオス観光_36.jpg
スチールパンだ。

 

No.37 

世界一周・オーチョリオス観光_37.jpg
■大型の観光フェリー。

 

No.38 

世界一周・オーチョリオス観光_38.jpg
■少し離れたところには小さな漁港があった。

 

No.39 

世界一周・オーチョリオス観光_39.jpg
■後ろの船とのギャップがすごいな。

 

No.40 

世界一周・オーチョリオス観光_40.jpg
■食事もできる。

 

No.41 

世界一周・オーチョリオス観光_41.jpg
■これを沈めて魚を捕るみたい。

 

No.42 

世界一周・オーチョリオス観光_42.jpg
■魚も買える。

 

No.43 

世界一周・オーチョリオス観光_43.jpg
■味があって良いな。

 

No.44 

世界一周・オーチョリオス観光_44.jpg
■海もなかなかきれいだね。

 

No.45 

世界一周・オーチョリオス観光_45.jpg
■おとなしい犬で良かった。今思うと、犬が一番怖かったのは出発地のバリ島だったな。あそこの野良は大きい上に元気で恐ろしい。

 

No.46 

世界一周・オーチョリオス観光_46.jpg
コンク貝。中身はちょっとグロいね。

 

No.47 

世界一周・オーチョリオス観光_47.jpg
■この猫かわいかったなあ。毛がやわらかくてたまらないさわり心地だった。

 

No.48 

世界一周・オーチョリオス観光_48.jpg
■お世話になったお礼にジャパニーズカレーを作った。

 

No.49 

世界一周・オーチョリオス観光_49.jpg
■月をながめながらバルコニーで夕食。

 

No.50 

世界一周・オーチョリオス観光_50.jpg
■翌日は所有しているギャラリーに連れて行ってくれた。ここ、日本のガイドブックに載っているところじゃん・・。

 

キングストン/ Kingston メイペン / May Pen オーチョ・リオス / Ocho Rios
ホワイト・リバー / White River ポートローヤル / Port Royal  

 

No.1 

世界一周・ジャマイカ観光_1.jpg
■キングストンでカウチサーフィンのホストと落ち合い、彼女の住んでいる町メイペンに移動。

 

No.2 

世界一周・ジャマイカ観光_2.jpg
■キングストンからメイペンに行くにはスパニッシュ・タウンでバスを乗り換える必要がある。スパニッシュ・タウンの治安は現地の人も心配するほど悪いようなので寄る人は要注意。

 

No.3 

世界一周・ジャマイカ観光_3.jpg
■メイペンは特に見所もない小さな町。

 

No.4 

世界一周・ジャマイカ観光_4.jpg
■海外旅行をするときには、首都などの大都市とこうした田舎町の両方を見ておきたいと思っている。

 

No.5 

世界一周・ジャマイカ観光_5.jpg
■ヤギも暑いんだろうね。

 

No.6 

世界一周・ジャマイカ観光_6.jpg
■野獣もラスタ。

 

No.7 

世界一周・ジャマイカ観光_7.jpg
■のんびりしたところだった。

 

No.8 

世界一周・ジャマイカ観光_8.jpg
■こういう鮮やかな色使いを見るとアフリカを思い出す。

 

No.9 

世界一周・ジャマイカ観光_9.jpg
■手書き

 

No.10 

世界一周・ジャマイカ観光_10.jpg
■特にあてもなくふらふら歩く。

 

No.11 

世界一周・ジャマイカ観光_11.jpg
■ここはマーケットかな。

 

No.12 

世界一周・ジャマイカ観光_12.jpg
■野菜や果物が売られている。

 

No.13 

世界一周・ジャマイカ観光_13.jpg
■こっちは魚屋。

 

No.14 

世界一周・ジャマイカ観光_14.jpg
■知らなかったのだけど、ジャマイカは親切な人が多くてびっくりする。

 

No.15 

世界一周・ジャマイカ観光_15.jpg
■この柄、かっこいいな。

 

No.16 

世界一周・ジャマイカ観光_16.jpg
■道に迷っていると声をかけてくれる人が多い。

 

No.17 

世界一周・ジャマイカ観光_17.jpg
■きれい

 

No.18 

世界一周・ジャマイカ観光_18.jpg
■しかも道を教えてくれるだけじゃなくて、何かあったら連絡してきなさいって電話番号までわたしてくれる。滞在中にこんなことが3回もあった。

 

No.19 

世界一周・ジャマイカ観光_19.jpg
■ビールはやっぱりドラゴンスタウト。暑いからおいしい!

 

No.20 

世界一周・ジャマイカ観光_20.jpg
■ホストの弟は小学生。今夜はイギリスに単身赴任している父親が帰ってくるとのことでテンションが高かった。

 

アンティグア・バーブーダ編の写真120枚を公開しました。

◆アンティグア・バーブーダの旅の費用

 

カリブ海4ヶ国目はアンティグア・バーブーダ!旅行前はこんな国があることも知りませんでした。観光の目玉も特にない小さな島国でしたが、治安も悪くなく、海も綺麗でのんびりと過ごすことができました。カリブ海の国の中では物価はだいぶ高めですが、質が高いというわけではありません。ホテルもだいぶ割高感がありましたが、いつ以来だろうと思うほど久しぶりのシングルルームで、おもいっきり解放感を味わえたので良い印象があります。一人の空間、一人の時間も大切ですね。

この後は、ジャマイカ、キューバ、パナマ、コスタリカ、ニカラグア・・・と順次アップしていきます。キューバは世界一周で訪れた国でベスト3に入るくらい好きな国なので、写真を見返すのも楽しみです。その分作業も多くて大変そうですが・・・。夏までに全ての写真ページを完成させます!(たぶん)



セントジョーンズ/ St.John's
(写真60枚

イングリッシュハーバー / English Harbour
(写真60枚


 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

バルバドス編の写真105枚を公開しました。

◆バルバドスの旅の費用

 

南米編を終えて再びカリブ海に戻りました。トリニダード・トバゴに次ぐ2ヶ国目はバルバドス。カリブ海の中ではだいぶ裕福な部類に入るのか、街は清潔できれいで治安も良く、人にも余裕があるのか、とてものんびりとした平和な国のでした。

この国も主要な民族はアフリカ系(多くが奴隷の子孫)で、先住民と思しき住民の姿は一切目にしませんでした。大航海時代のスペインやイギリス等の侵略により、原住民が絶滅させられた島も少なくないそうです。スペイン人が中南米を旅行するとき、どんな感情を抱くのか興味があります。特に何も感じないか。



ブリッジタウン 1/ Bridgetown 1
(写真60枚

ブリッジタウン 2/ Bridgetown 2
(写真45枚


 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

セントジョーンズ/ St. John's イングリッシュハーバー / English Harbour

 

No.1 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_1.jpg
■バスターミナルはWestとEastがあるので間違わないように。

 

No.2 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_2.jpg
■今日はここから出発。

 

No.3 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_3.jpg
■海が見える。簡単に一周できてしまいそうな島国だな。

 

No.4 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_4.jpg
■到着!

 

No.5 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_5.jpg
■ネルソンズドックヤード(イングリッシュハーバー)

 

No.6 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_6.jpg
■イギリスが船を造っていた場所。今も働いている人がいる。

 

No.7 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_7.jpg
■小さな大砲。

 

No.8 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_8.jpg
■碇。すごく重そう。

 

No.9 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_9.jpg
■造船所といっても今はヨットやボート程度のものしか造っていないみたい。

 

No.10 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_10.jpg
■ちょっと期待はずれだったかな。

 

No.11 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_11.jpg
■こういう建物は雰囲気があって良いね。ここはもう使われていないようだった。

 

No.12 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_12.jpg
■ここでは観光客の姿も目にした。昨日見た大きな船の乗客たちかな。

 

No.13 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_13.jpg
■珍しい木だな。

 

No.14 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_14.jpg
バルバドスでもイギリス風の電話ボックスを見たね。

 

No.15 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_15.jpg
■作業場

 

No.16 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_16.jpg
■ヨットの帆かな。

 

No.17 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_17.jpg
■タツノオトシゴって本当に妙な形をした生き物だね。

 

No.18 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_18.jpg
■この木はカリブ海でよく見た。

 

No.19 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_19.jpg
■アロエの仲間?チュニジアで見たのに似てるな。

 

No.20 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_20.jpg
■見た目は紫陽花みたい。

 

No.21 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_21.jpg
■これが一番好きだった。

 

No.22 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_22.jpg
■立派な木の実だねえ・・。

 

No.23 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_23.jpg
■外へ。

 

No.24 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_24.jpg
■チェ・ゲバラの肖像は南米だけでなくカリブでも目にした。キューバが楽しみだ。

 

No.25 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_25.jpg
■さて、一旦戻るかな。

 

No.26 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_26.jpg
■トラックの荷台がお店になる。

 

No.27 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_27.jpg
■かき氷を食べてひと休み。100円くらいするんだもんあ。アンティグア・バーブーダの物価は高い。

 

No.28 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_28.jpg
■この日は宿のおばちゃんのおすすめのビーチへ。

 

No.29 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_29.jpg
■ダークウッドビーチ。

 

No.30 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_30.jpg
■道路脇に広がるビーチ。

 

No.31 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_31.jpg
■ここにもやっぱり観光客はいない。

 

No.32 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_32.jpg
■だから貸切状態。

 

No.33 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_33.jpg
■色が変わっているあたりに段差があって一気に深くなる。

 

No.34 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_34.jpg
■砂の上でごろごろしながら考え事。

 

No.35 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_35.jpg
■帰国したらまず何をしようかな、とか。

 

No.36 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_36.jpg
■帰国まで2ヶ月をきったあたりからは、日本のことを考える時間が増えた。

 

No.37 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_37.jpg
■寝転んだりバシャバシャ歩いたりしているだけだけど、無性に楽しいしすごく幸せに感じる。平和だね。

 

No.38 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_38.jpg
■海外旅行中はどこかに「いるだけ」で幸せを感じることが多かった。日本では「いるだけ」だとものすごい焦燥感や虚無感に苛まれるけどね。

 

No.39 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_39.jpg
■世界一周は人生の夏休みだな。

 

No.40 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_40.jpg
■現地の人たち。

 

No.41 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_41.jpg
■海はどこが良かったかな。

 

No.42 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_42.jpg
■スキューバダイビングのライセンスをとったエジプトのダハブもきれいだった。

 

No.43 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_43.jpg
■3カ国目に訪れたマレーシアのプルフンティアン島も良かった。

 

No.44 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_44.jpg
■飽きてきたからホテルに帰ろうかな。

 

No.45 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_45.jpg
■海を眺めながらミニバスが通るのを待つ。

 

No.46 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_46.jpg
■バス停はないけど、手をあげればミニバスがとまってくれる。

 

No.47 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_47.jpg
■けど肝心のミニバスが全然通らない・・。

 

No.48 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_48.jpg
■ビーチと逆側は湖のようになっていた。

 

No.49 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_49.jpg
■こういう地形って何か名前があったっけね?

 

No.50 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_50.jpg
■これも舐めたら塩っぱいんだろうな・・。

 

No.51 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_51.jpg
■待っている間に水着も乾いてきた。

 

No.52 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_52.jpg
■また街へ。

 

No.53 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_53.jpg
■オバマ大統領はアフリカでもカリブ海でも大人気だな。

 

No.54 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_54.jpg
■アンティグア・バーブーダともそろそろお別れ。

 

No.55 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_55.jpg
■この教会は大きかった。南米にあるのとデザインがよく似てるね。

 

No.56 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_56.jpg
■空港が見えてきた。

 

No.57 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_57.jpg
■次の目的地はジャマイカ!カリブ海の中ではだいぶ治安が悪い部類に入るので気を引き締めねば。

 

No.58 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_58.jpg
■こうして見ると小ささがよく分かるな。

 

No.59 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_59.jpg
■キングストンまでは2時間半ほどの短いフライトだったけど機内食が出た。

 

No.60 

世界一周・アンティグア・バーブーダ・セントジョーンズ観光_60.jpg
■半分はお菓子・・。

 

ブリッジタウン 1/ Bridgetown 1 ブリッジタウン 2/ Bridgetown 2

 

No.1 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_1.jpg
■中心街から歩いていける距離にもビーチがあるらしい。早速行ってみよう。

 

No.2 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_2.jpg
■潮の香りが・・・近そうだね。

 

No.3 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_3.jpg
■カーライルベイ(Carlisle Bay)というビーチらしい。

 

No.4 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_4.jpg
■貸切状態じゃないですか!観光客はいずこに・・。

 

No.5 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_5.jpg
■砂も白くてきれい。

 

No.6 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_6.jpg
■うーん、素晴らしい。

 

No.7 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_7.jpg
■海好きってわけではないけど、きれいな海を見るとテンションが上がるね。

 

No.8 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_8.jpg
■こりゃ良いわ。

 

No.9 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_9.jpg
■水が透き通ってる。

 

No.10 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_10.jpg
■ヒルトンっぽいマークが見える。カーライルベイは結構良いビーチだったのかもな。

 

No.11 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_11.jpg
■まさかこんなにきれいだとは。水着を持ってこなくて失敗した。

 

No.12 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_12.jpg
■バシャバシャと歩いているだけで楽しい。

 

No.13 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_13.jpg
■ぼーっとしながら日本を思う。帰国まであと2ヶ月弱。嬉しいような寂しいような。

 

No.14 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_14.jpg
■底までよく見える。

 

No.15 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_15.jpg
■波が透き通っていてきれい。

 

No.16 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_16.jpg
■桟橋も味があって良い。

 

No.17 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_17.jpg
■先にボートが停まっている。

 

No.18 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_18.jpg
■満潮の時はどのくらいまで浸かるんだろう。

 

No.19 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_19.jpg
■もっと良いカメラを持っていれば・・・。エクアドルで盗難に遭ってしまってコロンビアで安いデジカメを購入したのだけど、帰国して見てみたらこのカメラで撮った写真は使い物にならないのが多くてとても残念だった。

 

No.20 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_20.jpg
■本当はもっときれいだったんだけどな。

 

No.21 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_21.jpg
■だいぶはしゃいで疲れた。

 

No.22 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_22.jpg
■カウチサーフィンのホストの勧めでホールタウン(Holetown)を見に行くことに。

 

No.23 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_23.jpg
■バスもきれい。

 

No.24 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_24.jpg
■バス停。海岸沿いを走る。

 

No.25 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_25.jpg
■中学生かな、高校生かな。でっかいな。

 

No.26 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_26.jpg
■少し郊外に移動してもきれいな街並みは変わらなかった。

 

No.27 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_27.jpg
■植民地時代の大砲やモニュメントが建っている。

 

No.28 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_28.jpg
■この教会も古そう。

 

No.29 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_29.jpg
■スコールの後は少し涼しくなった。

 

No.30 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_30.jpg
■さすが。電話ボックスがイギリスっぽい。

 

No.31 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_31.jpg
■また海岸へ。

 

No.32 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_32.jpg
■静かで良いなあ。

 

No.33 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_33.jpg
■ついついぼーっとしてしまう。

 

No.34 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_34.jpg
■わさわさ葉のついている木。

 

No.35 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_35.jpg
■潮が満ちてきたからか、カニがたくさん出てきた。

 

No.36 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_36.jpg
■長いこと見ていたな。

 

No.37 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_37.jpg
■暗くなってきてしまった。

 

No.38 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_38.jpg
■なんなんだろう、この感傷的な気分は。夕日って不思議だな。

 

No.39 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_39.jpg
■帰らなきゃな。

 

No.40 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_40.jpg
■みんなも帰ってるし。

 

No.41 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_41.jpg
■ギアナ三国(スリナム仏領ギアナガイアナ)の疲れがとれた気がする。

 

No.42 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_42.jpg
■翌朝は5時起きで空港に移動。バスが走っていて良かった。

 

No.43 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_43.jpg
■空港の外観。中だけでなく外もきれい。

 

No.44 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_44.jpg
■ネットも繋げて快適だった。

 

No.45 

世界一周・世界遺産ブリッジタウン観光_45.jpg
■さよなら、バルバドス!

 

トリニダード・トバゴ編 写真155枚 動画3本を公開しました。

◆トリニダード・トバゴの旅の費用

 

ベネズエラでまとめて買った航空券の最初の行き先がカリブ海の島国 トリニダード・トバゴでした。久しぶりスペイン語圏を脱して嬉しかったのですが、気持ちに反して英語が面白いほど出てこなかったです。挨拶するときには「ハロー」ではなく「オッラー」が、お礼を言うときにはついつい「グラシアス」が。困ったものだなと思いながらも、「うっかりスペイン語が出ちゃうなんて、ちょっとちょっと、なんだかかっこいいじゃないの!(ニタァ)」と思ったことをよく覚えています。

・・・・・。カリブ海諸国は最後はイギリスによって治めれていた地域も多く、地理的には中南米から近いのですが、英語が話されるている国があるためホームに帰ったような気分でホッとしました。このとき、スペイン語圏を出たのはおよそ5ヶ月ぶりでした。スペイン語が公用語になっている国は多いですね。

ちなみに500日間の旅行期間のうち、3-4割はスペイン語圏にいたことになるようです。

 

 
ポートオブスペイン / Port of Spain
(写真60枚 動画2本

トバゴ島 1 / Tobago 1
(写真45枚

トバゴ島 2 / Tobago 2
(写真50枚 動画1本) 


 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

ポートオブスペイン / Port of Spain トバゴ島 1 / Tobago 1 トバゴ島 2 / Tobago 2

 

No.1 

世界一周・トバゴ島旅行_1.jpg
■これがトバゴ島の空港の外観。スリナム行きのフライトは今夜。

 

No.2 

世界一周・トバゴ島旅行_2.jpg
■今日は海を堪能するぞ!晴れて良かった。

 

No.3 

世界一周・トバゴ島旅行_3.jpg
■あらあら、そんな顔をしちゃって。さぞかし良い香りがするんだろうねえ。

 

No.4 

世界一周・トバゴ島旅行_4.jpg
■ビーチでゆっくりできるよう、宿を出る前に出発の準備を終わらせておく。さて、行きますか。

 

No.5 

世界一周・トバゴ島旅行_5.jpg
■なに!

 

No.6 

世界一周・トバゴ島旅行_6.jpg
■スズメやカラスのようは感じで電線にとまっているな。

 

No.7 

世界一周・トバゴ島旅行_7.jpg
■これがカリブ海の実力か!

 

No.8 

世界一周・トバゴ島旅行_8.jpg
■海も全然違って見える!素晴らしい!

 

No.9 

世界一周・トバゴ島旅行_9.jpg
■昨日と同じ場所とは思えないな。

 

No.10 

世界一周・トバゴ島旅行_10.jpg
■きれいだねえ。

 

No.11 

世界一周・トバゴ島旅行_11.jpg
■来て良かった!

 

No.12 

世界一周・トバゴ島旅行_12.JPG
■ラスタカラーが多い。

 

No.13 

世界一周・トバゴ島旅行_13.jpg
■もっともビーチがきれいだというピジョンポイントへ向かう。

 

No.14 

世界一周・トバゴ島旅行_14.jpg
■入場料は18TTドルだった。

 

No.15 

世界一周・トバゴ島旅行_15.jpg
■足早になっちゃうね。

 

No.16 

世界一周・トバゴ島旅行_16.jpg
■いやー、素晴らしい天気だ。ついてるな。

 

No.17 

世界一周・トバゴ島旅行_17.jpg
■見えた!

 

No.18 

世界一周・トバゴ島旅行_18.jpg
■何しようかな。

 

No.19 

世界一周・トバゴ島旅行_19.jpg
■海に入るのはいつ以来だろう。ブラジルのリオデジャネイロかな。その前はエジプトのダハブ、それ以前になるとアジアか。ベトナムのクアダイビーチマレーシアのプルフンティアン島になるのか。冬を追いかけるように移動しているから少ないなあ。

 

No.20 

世界一周・トバゴ島旅行_20.jpg
■緊張が続いたコロンビアベネズエラの後だから癒されるね。

 

No.21 

世界一周・トバゴ島旅行_21.jpg
■海でこのマシンを乗りこなしてみたい!

 

No.22 

世界一周・トバゴ島旅行_22.jpg
■日本ではなさそうな光景だね。この違いはなんなんだろうね。

 

No.23 

世界一周・トバゴ島旅行_23.jpg
■エメラルドグリーン!

 

No.24 

世界一周・トバゴ島旅行_24.jpg
■シュノーケリングをしたいならここに来いと言われたけどボートが見当たらないぞ。

 

No.25 

世界一周・トバゴ島旅行_25.jpg
■ちょっと早かったかな。

 

No.26 

世界一周・トバゴ島旅行_26.jpg
■のんびり待ちますか。

 

No.27 

世界一周・トバゴ島旅行_27.jpg
■来た来た!

 

No.28 

世界一周・トバゴ島旅行_28.jpg
■何やらいかつい兄ちゃんが乗ってるね。

 

No.29 

世界一周・トバゴ島旅行_29.jpg
■他にも参加者がいてちょっと安心した。

 

No.30 

世界一周・トバゴ島旅行_30.jpg
■出発!

 

No.31 

世界一周・トバゴ島旅行_31.jpg
■シュノーケリングは自分で泳ぐのではなく、ボートから出ているロープをつかんで引っ張ってもらう。

 

No.32 

世界一周・トバゴ島旅行_32.jpg
■ボートの中でも船底の景色を楽しめるようになっている。

 

No.33 

世界一周・トバゴ島旅行_33.jpg
■防水機能のついたカメラがあればきれいな海の中の景色を撮れたのにな。残念。

 

動画 No.1 

■こんな具合いに船底を覗いていられる。

 

No.34 

世界一周・トバゴ島旅行_34.jpg
■沖に来ているのに海の色が明るくなってきた。

 

No.35 

世界一周・トバゴ島旅行_35.jpg
■陸に近いほうが深い色をしている。

 

No.36 

世界一周・トバゴ島旅行_36.jpg
■なんと、この付近だけ浅くなっているためなんと立ててしまうのだ。しばしこのへんで遊ばせてもらう。不思議な感じがしておもしろかった。

 

No.37 

世界一周・トバゴ島旅行_37.jpg
■緑も多い。

 

No.38 

世界一周・トバゴ島旅行_38.jpg
■満潮時にも見てみたい。

 

No.39 

世界一周・トバゴ島旅行_39.jpg
■「トバゴ島はパラダイスさ。この島以外に住むなんて考えられないね」だってさ。

 

No.40 

世界一周・トバゴ島旅行_40.jpg
■マングローブってすごいよね。ここまで大きな木が海から生えてると妙な感じがするね。

 

No.41 

世界一周・トバゴ島旅行_41.jpg
■バーベキューかな。楽しそう。

 

No.42 

世界一周・トバゴ島旅行_42.jpg
■風が気持ち良い。

 

No.43 

世界一周・トバゴ島旅行_43.jpg
■ああ、楽しかった。

 

No.44 

世界一周・トバゴ島旅行_44.jpg
■まだ時間があるからビーチをふらふらしてみる。

 

No.45 

世界一周・トバゴ島旅行_45.jpg
■ヤシの実が頭にあたって死ぬ人って本当にいるんだろうな。

 

No.46 

世界一周・トバゴ島旅行_46.jpg
■この場所が気に入った。

 

No.47 

世界一周・トバゴ島旅行_47.jpg
■あの木が大きくなるとこうなるのか。

 

No.48 

世界一周・トバゴ島旅行_48.jpg
■ポートスペイン経由でスリナムの首都パラマリボへ。着くのが夜中なのがちょっと心配。

 

No.49 

世界一周・トバゴ島旅行_49.jpg
■空港内に展示されていたスチールパン。見た目そのままで、この楽器はドラム缶からつくられいる。

 

No.50 

世界一周・トバゴ島旅行_50.jpg
■ちゃんと音階がある。

 

ポートオブスペイン / Port of Spain トバゴ島 1 / Tobago 1 トバゴ島 2 / Tobago 2

 

No.1 

世界一周・トバゴ島観光_1.jpg
■ポートスペインからトバゴ島にやってきた。

 

No.2 

世界一周・トバゴ島観光_2.jpg
■小さい空港だった。荷物のコンベアもこのサイズ。

 

No.3 

世界一周・トバゴ島観光_3.jpg
■チェックインカウンターはなんと外にある。屋根はあるもののこれは衝撃的だった。

 

No.4 

世界一周・トバゴ島観光_4.jpg
■トバゴ島でも安い宿はなかなか見つからなかった。リゾートだから仕方ないね。

 

No.5 

世界一周・トバゴ島観光_5.jpg
■天候が崩れて雨が降ってきしまった。

 

No.6 

世界一周・トバゴ島観光_6.jpg
■雨宿りしながらランチ。一泊二日しかないから明日は晴れてほしい。

 

No.7 

世界一周・トバゴ島観光_7.jpg
■宿の一階はお店になっていた。髪がかわいい。

 

No.8 

世界一周・トバゴ島観光_8.jpg
■こりゃバックパッカーの泊まる部屋じゃないよな。でも仕方ない。

 

No.9 

世界一周・トバゴ島観光_9.jpg
■ビーチを楽しむためにやってきたってのに。

 

No.10 

世界一周・トバゴ島観光_10.jpg
■雨が上がった後、散歩がてら明日のためにビーチまでの道を確認しておく。

 

No.11 

世界一周・トバゴ島観光_11.jpg
■ポートスペインよりもお金を持っている人が多そうな雰囲気だね。それとも別荘なのかな。

 

No.12 

世界一周・トバゴ島観光_12.jpg
■きれいな家が多かった。

 

No.13 

世界一周・トバゴ島観光_13.jpg
■う、牛!

 

No.14 

世界一周・トバゴ島観光_14.jpg
■なぜ外に・・。

 

No.15 

世界一周・トバゴ島観光_15.jpg
■相変わらず空は暗いまま。

 

No.16 

世界一周・トバゴ島観光_16.jpg
■海も黒っぽく見えてしまう。

 

No.17 

世界一周・トバゴ島観光_17.jpg
■きっと晴れたらきれいなんだろうな。

 

No.18 

世界一周・トバゴ島観光_18.jpg
■明日もここに来てみよう。

 

No.19 

世界一周・トバゴ島観光_19.jpg
■コンク貝だ。大きい!

 

No.20 

世界一周・トバゴ島観光_20.jpg
■きれいだなあ。食べれるっていうけどどんな味がするんだろう。

 

No.21 

世界一周・トバゴ島観光_21.jpg
■売られている貝は空になっている装飾用。食べた後なんだろうね。

 

No.22 

世界一周・トバゴ島観光_22.jpg
■小さいものでも手のひらくらいの大きさがあった。

 

No.23 

世界一周・トバゴ島観光_23.jpg
■これは立派。バカでかい。

 

No.24 

世界一周・トバゴ島観光_24.jpg
■ビーチで遊ぶ。

 

No.25 

世界一周・トバゴ島観光_25.jpg
■日差しが出てないから涼しくて助かる。

 

No.26 

世界一周・トバゴ島観光_26.jpg
■曇っていても楽しいな。

 

No.27 

世界一周・トバゴ島観光_27.jpg
■あれで貝をとるのかな。

 

No.28 

世界一周・トバゴ島観光_28.jpg
■漁にでるためのボート。

 

No.29 

世界一周・トバゴ島観光_29.jpg
■オフィス?

 

No.30 

世界一周・トバゴ島観光_30.jpg
■キッチン?

 

No.31 

世界一周・トバゴ島観光_31.jpg
■ダイビングやシュノーケリングも楽しめるみたい。

 

No.32 

世界一周・トバゴ島観光_32.jpg
■「これを持って帰って食べなよ。おいしいよ。」と、大きな袋をくれた漁師のおっちゃん。なんという優しさ!ありがとう!でも何が入ってるんだろうね。

 

No.33 

世界一周・トバゴ島観光_33.jpg
■明日晴れたらシュノーケリングをしようかな。でもサメが出るなら嫌だな。

 

No.34 

世界一周・トバゴ島観光_34.jpg
■リゾートにエステは欠かせない!でもそれ別人でしょ。

 

No.35 

世界一周・トバゴ島観光_35.jpg
■今日の漁は終わりなのかな。

 

No.36 

世界一周・トバゴ島観光_36.jpg
■きれいなビーチに入るには入場料が必要だけどこのあたりは出入り自由。きれいなところは明日にとっておこう。

 

No.37 

世界一周・トバゴ島観光_37.jpg
■ここはここで人がいなくてゆっくりできるし、なかなか良いよ。

 

No.38 

世界一周・トバゴ島観光_38.jpg
■波を眺めているとあっという間に時間がたってしまう。

 

No.39 

世界一周・トバゴ島観光_39.jpg
■こういう時間も贅沢だよね。

 

No.40 

世界一周・トバゴ島観光_40.jpg
■打ち上げられたサンゴのかけら。

 

No.41 

世界一周・トバゴ島観光_41.jpg
■海の中も期待できそう!

 

No.42 

世界一周・トバゴ島観光_42.jpg
■捨てられたコング。買わなくても簡単に手に入りそうだね。

 

No.43 

世界一周・トバゴ島観光_43.jpg
■トリニダードトバゴではこの鳥をよく見た。

 

No.44 

世界一周・トバゴ島観光_44.jpg
■おじさんにもらった袋には大きな魚が入っていた。ありがとう!キッチンのある宿で良かった。

 

No.45 

世界一周・トバゴ島観光_45.jpg
■ビールで乾杯!

 

サントドミンゴ 1
 / Santo Domingo 1
サントドミンゴ 2
  / Santo Domingo 2
サントドミンゴ 3
  / Santo Domingo 3

 

No.1 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_1.jpg
カンクン(メキシコ)から飛行機でドミニカ共和国にやってきた。前日から続く大雨のおかげで市内は洪水状態だった。

 

No.2 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_2.jpg
■空港から乗った乗り合いタクシーの窓から外を眺める。

 

No.3 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_3.jpg

■まるでボートに乗っているような気分になるな。

 

No.4 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_4.jpg
■この雨水の中をバイクとは大変だね。

 


動画 No.1 

■とんでもない日に着いてしまった。

 


動画 No.2 

■波打ってる・・。

 

No.5 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_5.jpg
■不便な場所にあるホテルを予約してしまったため、移動に手こずった。市街地で雨宿りをしながらバスを探す。

 

No.6 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_6.jpg
■完全に日が沈んでしまったけど、ドミニカ小共和国の治安は悪くないのでそれほど不安はなかった。

 

No.7 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_7.jpg
■泊まったホテルがあった通り。予約したホテルまでたどり着いたものの手違いで部屋が確保されておらず、同じ系列の別のホテルに移動するよう言われ旧市街にやってきた。交通費と時間が無駄にかかったけど、予約した通りの金額でグレードの上のホテルに泊めさせてもらえたので、結果的には特をしたと思う。

 

No.8 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_8.jpg
■まだ空いている商店があって助かった。サンドイッチを買って食べる。朝から移動(しかもその前の夜は空港泊)で何も食べていなかったから疲労と空腹が辛かった。なのに、半分食べたところでパンを床に落としてしまった・・・。

 

No.9 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_9.jpg
■部屋の窓からの景色。久々のシングルルームだからゆっくり休めそう。

 

No.10 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_10.jpg
■翌日のは朝は快晴だった。

 

No.11 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_11.jpg
■まずは旧市街(ソーナ・コロニアル)から。

 

No.12 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_12.jpg
■コロンブスの子孫が住んでいたというアルカサルという建物があるスペイン広場。

 

No.13 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_13.jpg
■小高い丘の上にある。

 

No.14 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_14.jpg
■スペイン広場を少し下ったところにある日時計。200年以上につくられたものらしい。

 

No.15 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_15.jpg
■残念なことにかき氷屋が見当たらない。

 

No.16 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_16.jpg
■さすが、スペインのボスがいた場所は防衛の態勢が整っているね。

 

No.17 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_17.jpg
■スペイン広場からの見晴らしは良い。左に見えるのは観光バス。

 

No.18 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_18.jpg
■昨日、空港からくるときにわたった橋だ。

 

No.19 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_19.jpg
■なんと素敵な小路!

 

No.20 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_20.jpg
■サンディエゴ門。ここがこの要塞の正面の入口。

 

No.21 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_21.jpg
■南国風の木の間に樅の木(クリスマスツリー)が見える。なんか妙な感じだね。

 

No.22 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_22.jpg
■また広場に戻ってきた。これがアルカサル。中は博物館になっている。

 

No.23 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_23.jpg
■アルカサルの近くには雰囲気の良いレストランもあった。

 

No.24 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_24.jpg
■旧市街には、こうした植民地時代に建てられた建造物が点在している

 

No.25 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_25.jpg
■時期の関係もあってか、観光客はほとんど見かけなかった。

 

No.26 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_26.jpg
■土産物屋。世界一周中に世界各地から日本にハガキを出したけど、こことキューバから出したものだけが届かなかった。

 

No.27 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_27.jpg
ハイチ行きのバスを予約するため、カリベツアーズのオフィスに向かった。まだ昨日までの雨の影響が残っているみたい。

 

No.28 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_28.jpg
■カリベツアーズのオフィスは意外と遠く、旧市街から歩くと1時間ほどかかってしまう。道は単純なのでわかりやすい。ゴルコ31の情報通り、この自転車屋が見えたらすぐそこだった。

 

No.29 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_29.jpg
■大好きなんだろうね、自転車。

 

No.30 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_30.jpg
■トラックにもおっさん。

 

No.31 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_31.jpg
■ここがカリベツアーズ。ここでハイチへの往復バスチケットを購入した。カリブ海はゴルコ31の情報が詳しくてとても参考になった。

 

No.32 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_32.jpg
■そう言えばこの像もそうだけど、ドミニカ共和国は壁などへの落書きもあまりなく、町が清潔できれいだった。

 

No.33 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_33.jpg
■チケットを購入して帰ろうとしたとき、またスコールが。これはダメだ。止むまで待とう。

 

No.34 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_34.jpg
■数秒でびしょ濡れだよ。

 

No.35 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_35.jpg
■ハイチへ移動する日はバスでカリベツアーズ向かった。バスだと5分ほどで着いてしまう。

 

No.36 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_36.jpg
■せっかくここまできたので、帰りは新市街に寄ってくことにした。

 

No.37 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_37.jpg
■サントドミンゴは、カリブ海で見た都市の中でもっとも近代的だったと思う。

 

No.38 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_38.jpg
■ラテンアメリカの英雄、シモン・ボリーバルの像。

 

No.39 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_39.jpg
■文化広場で見つけた花。

 

No.40 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_40.jpg
■花びらの重なり方がおもしろい。

 

No.41 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_41.jpg
■帰りはカリブ海沿いの道を歩いていった。

 

No.42 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_42.jpg
■水はけがわるそうだし、このくらいの水たまりができるのは日常茶飯事なのかな。

 

No.43 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_43.jpg
■またスコールがきたら大変だよ。

 

No.44 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_44.jpg
■これだけたくさん並べると片付けが間に合わなそうだよね。油絵って濡れても良いのかな。

 

No.45 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_45.jpg
■海沿いに並べられた絵。

 

No.46 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_46.jpg
■何が釣れるんだろう。

 

No.47 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_47.jpg
■大きな流木が流れ着いていた。

 

No.48 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_48.jpg
■こりゃ邪魔そうだ。

 

No.49 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_49.jpg
■MVP・・なんだこれ。

 

No.50 

世界一周ドミニカ共和国サントドミンゴ観光1_50.jpg

■また晴れてきた。海が見えるのはよかったけど、この道沿い(Av. del Puerto)にはそんなに面白いものはなかったかな。

 

ポートオブスペイン / Port of Spain トバゴ島 1 / Tobago 1 トバゴ島 2 / Tobago 2

 

No.1 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_1.jpg
ベネズエラのカラカスからカリブ海最初の国トリニダードトバゴへ。

 

No.2 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_2.jpg
■カリビアンエアの飛行機はプロペラ機だった。国際線でこういう飛行機に乗るのは初めて。

 

No.3 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_3.jpg
■シートはプロペラの横だった。

 


動画 No.1 

■こういうのおもしろいよね。本当にこんな遅かったら震え上がるよ。

 

No.4 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_4.jpg
■インドに到着! ・・・と思ってしまうような到着ロビー。イギリスの植民地であったこともありインド系の移民が多い。

 

No.5 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_5.jpg
■まさかカリブ海でヒンドゥーと再会することになるとは。

 

No.6 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_6.jpg
■ふむふむ。今の大統領はカーネルおじさんか・・・。

 

No.7 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_7.jpg
■今日は首都ポートスペインに宿をとることに。

 

No.8 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_8.jpg
■セントジェームス地区に宿を見つけた。安宿情報が少なくて見つけるのに苦労した。

 

No.9 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_9.jpg
■トリニダード・トバゴは、大きくはトリニダード島とトバゴ島の2つからなる島国。

 

No.10 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_10.jpg
■ネットで調べた住所に行ってもホテルらしき建物がない・・・。近くを歩いていた人に紹介された宿なのか民家なのかよくわからない家に泊まることに。とりあえず寝る場所を確保できて良かった。

 

No.11 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_11.jpg
■おじさんの家の中。看板も何もなかったからただ部屋を貸してくれただけなのかもな。

 

No.12 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_12.jpg
■荷物を置いて早速町を歩きに行く。これは学校のグラウンド。

 

No.13 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_13.jpg
■日差しが強くて暑かった。

 

No.14 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_14.jpg
■とげとげした木の実。

 

No.15 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_15.jpg
■これは何だったんだろうな。

 

No.16 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_16.jpg
■空になったヤシの実が積まれていた。

 

No.17 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_17.JPG
■ヤシの実専用のゴミ収集車かね。

 

No.18 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_18.JPG
■ゴミ箱にもヤシの実が。

 

No.19 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_19.jpg
■見所として紹介されていた立派な建物が並ぶ区画。うーん。いまいち。

 

No.20 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_20.jpg
■このお城のような建物もその一つ。

 

No.21 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_21.jpg
■ゴミ箱に広告が入れている国って結構あるね。日本だとあまり見ない気がするけど、地方の自治体はこういうのもやればいいのに。

 

No.22 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_22.jpg
■暑すぎる!かき氷屋を発見してすぐに注文!なになに?練乳をかけてくれるの??

 

No.23 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_23.jpg
■はあ、生き返る・・・。

 

No.24 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_24.jpg
■植物園のような公園。あれは竹かな。竹はアフリカのルワンダでも見たな。暑い地方でも育つものなんだね。

 

No.25 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_25.jpg
■カリブ海っぽい鳥。

 

No.26 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_26.jpg
■派手だね。

 

No.27 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_27.jpg
■遠くからはあじさいのように見えた。

 

No.28 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_28.jpg
■ほら。

 

No.29 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_29.jpg
■歩道にはベンチがたくさんあった。

 

No.30 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_30.jpg
■ずらーっと。

 

No.31 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_31.jpg
■キリスト教の勧誘をしていたおばちゃんたち。陽気で楽しかった。

 

No.32 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_32.jpg
■あんなところから実を落とされたら怖いな。

 

No.33 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_33.jpg
■これはもしや!

 

No.34 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_34.jpg
■スチールパンだ!この楽器はごつい見た目とは違ってポロンポロンとかわいい音がする。

 

No.35 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_35.jpg
■ダウンタウン近くで建設中だったホール。今頃はもう完成しているんだろうな。

 

No.36 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_36.jpg
■近代的でかっこいい建物だね。

 

No.37 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_37.jpg
■お昼。暑かったので冷房の効いているこの食堂に決めた。

 

No.38 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_38.jpg
■店内。治安はあまり良くなさそう。ケニアのナイロビを思い出す。

 

No.39 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_39.jpg
■大きな教会。インド人が多い割には街中ではヒンドゥー系の寺院は見かけなかった。

 

No.40 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_40.jpg
■商店街。

 

No.41 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_41.jpg
■久しぶりに公用語が英語の国に来れて嬉しかったのだけど、挨拶やお礼などではうっかりスペイン語が出てしまう。5ヶ月くらいずっとスペイン語圏にいたもんな。

 

No.42 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_42.jpg
■強い風が吹いたら折れてしまいそう。

 

No.43 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_43.jpg
■裁判所?オバマ大統領のポスターも貼られていた。

 

No.44 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_44.jpg
■ポストも椅子もスカスカ。

 

No.45 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_45.jpg
■こっちはちゃんと使われているポスト。スプレーの落書きって本当に汚いよな。

 

No.46 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_46.jpg
■この門の装飾はスチールパンっぽいね。

 

No.47 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_47.jpg
■民芸品屋。なんだかアフリカっぽいけどこういう地域はまだ国内に残っているのかね。

 

No.48 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_48.jpg
■海沿いを歩く。

 

No.49 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_49.jpg
■ビーチを楽しむなら他の島に行かないとダメかもな。

 

No.50 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_50.jpg
■お店に吊られていた果物。重そう。

 

No.51 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_51.jpg
■DVD屋で遊んでいた息子さん。

 

No.52 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_52.jpg
■髪がオシャレだね。

 

No.53 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_53.jpg
■ショッピングモールの中へ。こっちの人はこういう柄が似合いそう。

 

No.54 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_54.jpg
■あまり暗くならないうちに比較的治安の良いセントジェームス地区に戻る。夕飯を食べに出たとき、パレードのようなものに遭遇した。

 

No.55 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_55.jpg
■ラスタマンを発見!自慢の髪の写真を撮らせてくれた。ちぎれそうだよ!

 

No.56 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_56.jpg
■ここはバスターミナル。この日のスコールが強烈だった。

 

No.57 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_57.jpg
■とてもじゃないけど歩いては帰れない。

 


動画 No.2 

■土砂降り。

 

No.58 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_58.jpg
■バスの車内。

 

No.59 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_59.jpg
■トリニダードトバゴドル紙幣とコイン。

 

No.60 

世界一周・トリニダードトバゴ旅行_60.jpg
■裏。デザインが似ている。

 

ハバナ 1 / Havana 1 ハバナ 2 / Havana 2 ハバナ 3 / Havana 3
ハバナ 4 / Havana 4 ハバナ 5/ Havana 5 ハバナ 6/ Havana 6
トリニダー 1 / Torinidad 1 トリニダー 2 / Torinidad 2 シエンフエゴス / Cienfuegos
サンタクララ / Santa Clara    

 

No.1 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_1.jpg
■ジャマイカの首都キングストンからパナマ経由でハバナにやってきた。

 

No.2 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_2.jpg
■到着したのは夜の11時過ぎ。この日は空港で寝ることにした。良いベンチがなく安眠できなかった。

 

No.3 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_3.jpg
■空港で売られていた小鳥。

 

No.4 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_4.jpg
■両替のレート。当時(2009年)は、米ドルは両替レートが悪いのでユーロを持っていくようにと言われていた。キューバに備えエクアドルからずっと運んできた大金をようやく使うことができる・・。

 

No.5 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_5.jpg
■人民ペソの札束。一般的に外国人旅行者は兌換(だかん)ペソを使うことになっているのだが、実際は人民ペソの料金表示しかないお店も多いため2種類の通貨を持っておかないと不便な思いをする。

 

No.6 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_6.jpg
■札束が財布に入りきらない・・

 

No.7 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_7.jpg
■翌朝、ハバナの中心部に向けて出発。公共の交通機関がないため、最寄りのバス停までヒッチハイクで移動した。

 

No.8 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_8.jpg
■ハバナ旧市街へ向かうバスを待つ。古いデザインの車が現役で走っている。

 

No.9 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_9.jpg
■いろんな乗り物が通っておもしろい。

 

No.10 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_10.jpg
■この車もすごいな。キューバの乗り物はこっちのページで特集しています。

 

No.11 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_11.jpg
■来た!12番のバスが旧市街の国会議事堂付近まで行くらしい。運賃の支払いは人民ペソなので注意。

 

No.12 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_12.jpg
■到着!と同時に目に入ったのはキューバではなく中国。中華街は世界中にあるよね。

 

No.13 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_13.jpg
■なぜこんなところに機関車が。

 

No.14 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_14.jpg
■おおお。さすがキューバ!葉巻を吸ってらっしゃる!!

 

No.15 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_15.jpg
■少し中心部を外れるとぼろっとした外観の建物が増えてくる。

 

No.16 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_16.jpg
■しかし治安の悪さは感じない。中米、カリブ海の国々の中ではかなり治安の良い国だったと思う。

 

No.17 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_17.jpg
■観光の見所も異国情緒もたっぷりでものすごくおもしろい国だった。

 

No.18 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_18.jpg
■行って良かった国のベスト3に入るね。

 

No.19 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_19.jpg
■植民地時代につくられた建物が多く残っている。

 

No.20 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_20.jpg
■社会主義国でも商業用の看板を出して良いんだね。

 

No.21 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_21.jpg
■南米でもこれに似た絵をよく見た。

 

No.22 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_22.jpg
■キューバの英雄

 

No.23 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_23.jpg
■これは国民の三大義務を示しているらしい。「学習」「勤労」「兵役」で良いのかな。

 

No.24 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_24.jpg

カストロカミーロ・シエンフエゴス (2015年3月8日:ご指摘いただきていs )とチェ・ゲバラ

 

No.25 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_25.jpg
■混血の比率が高そう。

 

No.26 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_26.jpg
■商店の中

 

No.27 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_27.jpg
■キューバは世界に4カ国(どこに基準を置くかにもよるが)しかな現存するい社会主義国の一つ。

 

No.28 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_28.jpg
■バレーをする子供たち。バレーが強いわけだ。

 

No.29 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_29.jpg
■社会主義国というとどうも暗いイメージがあるのだけどキューバは違うように見えた。笑顔の多い国だった。

 

No.30 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_30.jpg
■葉巻は人気のキューバ土産

 

No.31 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_31.jpg
■話は戻るけど、現存する社会主義国というのは中国ラオスベトナム、キューバの4カ国。旅行していた当時はこれにリビアを加えた5カ国というふうに覚えていたけど2011年の革命でリビアは体制が崩壊してしまった。

 

No.32 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_32.jpg
■広場にはベンチがたくさんあった。

 

No.33 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_33.jpg
■教会

 

No.34 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_34.jpg
■北朝鮮も社会主義だけど、日本は国として認めていないので数に入れませんでした。

 

No.35 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_35.jpg
■4カ国全て旅行したけど、明らかに資本主義の国とは違った社会主義らしい平等への努力を感じたのはキューバくらい。

 

No.36 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_36.jpg
■キューバのこの体制も長くは続かないと言われているので、旅行するなら早いうちが良さそう。

 

No.37 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_37.jpg
■キューバではベネズエラのチャベス大統領のポスターもよく見かけた。

 

No.38 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_38.jpg
カストロ カミーロ・シエンフエゴス (2015年3月8日:ご指摘いただき訂正しました)

 

No.39 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_39.jpg
■シナゴーグ(ユダヤ教の宗教施設)もあるみたい。

 

No.40 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_40.jpg
■屋根に登って遊ぶ子供たち。

 

No.41 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_41.jpg
■中華街も覗いてみよう。

 

No.42 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_42.jpg
■中華料理屋が並ぶ。

 

No.43 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_43.jpg
■アジアが懐かしいな。

 

No.44 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_44.jpg
■ハバナは本当におもしろかった。どれだけ歩いたことか。写真の枚数もこれまで訪れた都市の中で一番多いかもしれない。

 

No.45 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_45.jpg
■細い路地も歩いてみる。

 

No.46 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_46.jpg
■ボロっとしたバルコニー。

 

No.47 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_47.jpg
■ちょっと良いバルコニー。

 

No.48 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_48.jpg
■左の建物は廃墟になっているね。

 

No.49 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_49.jpg
■洗濯物ってなぜか惹かれるな。(変な意味ではなく・・)

 

No.50 

世界一周・世界遺産ハバナ観光1_50.jpg
■旅行者を泊めることのできるカサになるには政府の認定が必要。この看板やシールが貼られていないカサは闇カサと呼ばれる違法の宿。キューバではホテル以外にこうした民家がやっているカサ(スペイン語で家の意)にも泊まることができる。

 

キングストン/ Kingston メイペン / May Pen オーチョ・リオス / Ocho Rios
ホワイト・リバー / White River ポートローヤル / Port Royal  

 

No.1 

世界一周・キングストン観光_1.jpg
■カリブ海ホッピング、アンティグア・バーブーダの次にやってきたのはレゲエの国ジャマイカ!

 

No.2 

世界一周・キングストン観光_2.jpg
■金メダリストがお出迎え。

 

No.3 

世界一周・キングストン観光_3.jpg
■2008年の夏は既に旅行中だったからオリンピックが見あまり見れなかったんだよな。

 

No.4 

世界一周・キングストン観光_4.jpg
■バスで市街地へ移動。ダウンタウンまでは30分強。

 

No.5 

世界一周・キングストン観光_5.jpg
■ダウンタウンでバスを乗り換える。治安が良くないと聞くし、荷物のないときにあらためて来よう。

 

No.6 

世界一周・キングストン観光_6.jpg
■下校時間なのかな。学生が多かった。

 

No.7 

世界一周・キングストン観光_7.jpg
■宿に到着。ビールを飲みながら一休み。ドラゴンスタウトは濃厚でおいしかった。でも南アのミルクスタウト(14枚目)のほうが上かな。

 

No.8 

世界一周・キングストン観光_8.jpg
■ジャマイカといえばレゲエ!

 

No.9 

世界一周・キングストン観光_9.jpg
■これはボブ・マーリー博物館。

 

No.10 

世界一周・キングストン観光_10.jpg
■庭までは写真撮影可。

 

No.11 

世界一周・キングストン観光_11.jpg
■おっ!

 

No.12 

世界一周・キングストン観光_12.jpg

■ボブ・マーリー像を発見!

 

No.13 

世界一周・キングストン観光_13.jpg
■ラスタファリ運動の象徴、ハイレ・セラシエ。彼はエチオピア帝国の皇帝だった人物。

 

No.14 

世界一周・キングストン観光_14.jpg
■公園で売られていた不思議な葉っぱ。

 

No.15 

世界一周・キングストン観光_15.jpg
■薬のような効能があるとか・・。

 

No.16 

世界一周・キングストン観光_16.jpg
■漢方薬みたいだね。

 

No.17 

世界一周・キングストン観光_17.jpg
■ダウンタウンへ。

 

No.18 

世界一周・キングストン観光_18.jpg
■人が多い。

 

No.19 

世界一周・キングストン観光_19.jpg
■たしかに雰囲気はあまり良くないな。

 

No.20 

世界一周・キングストン観光_20.jpg
■でも庶民的な雰囲気を感じることができておもしろい。

 

No.21 

世界一周・キングストン観光_21.jpg
■お店が並ぶ。

 

No.22 

世界一周・キングストン観光_22.jpg
■ヤシの実を運ぶ人。

 

No.23 

世界一周・キングストン観光_23.jpg
■道は広いけど車は走っていない。

 

No.24 

世界一周・キングストン観光_24.jpg
■高い!

 

No.25 

世界一周・キングストン観光_25.jpg
■かわいい帽子

 

No.26 

世界一周・キングストン観光_26.jpg
■たぶん勝てない。

 


動画 No.1 

■人ごみでは荷物に気をつけないとね。

 

No.27 

世界一周・キングストン観光_27.jpg
■エネルギッシュな場所だった。

 

No.28 

世界一周・キングストン観光_28.jpg
■軍隊みたいなデザインの制服だな。なかなかかっこいい。

 

No.29 

世界一周・キングストン観光_29.jpg
■いろんな髪型

 

No.30 

世界一周・キングストン観光_30.jpg
■ジャマイカにはバックパッカーではない日本人旅行者が多かった。若い女の子もたくさんいた。彼ら彼女らの目的はレゲエ。みんな毎晩のようにレゲエを聴きに出かけていた。

 

セントジョーンズ/ St. John's イングリッシュハーバー / English Harbour

 

No.1 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_1.jpg
バルバドスからやってきのは同じくカリブ海の島国、アンティグア・バーブーダ。

 

No.2 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_2.jpg
■このあたりの島国の旅行情報はとても少なく、安宿を探すのに苦労した。 交通に関する情報も少なく最初は勝手がわからなかったため、空港からホテルまではタクシーをつかって移動した。

 

No.3 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_3.jpg
■探した中で最も安かったホテルがここ、Pigotts Ville Hotel。シングルが25USドルだった。クオリティを考えると割高に感じる。

 

No.4 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_4.jpg
■他に宿泊客はいなかった。

 

No.5 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_5.jpg
■久しぶりのシングルルームは快適だった。素晴らしい解放感!

 

No.6 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_6.jpg
■夕飯を食べに外へ。

 

No.7 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_7.jpg
■きれいな空だった。

 

No.8 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_8.jpg
■良い家だな。

 

No.9 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_9.jpg
シリア人のやっているピザ屋でピザを買った。このときはたまたまシリア人に会っただけかと思ったのだけど違ったみたい。アンティグア・バーブーダにはシリアからの移民が多いらしい。彼の出身地ホムスの話で盛り上がった。

 

No.10 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_10.jpg
■翌日は街中へ。

 

No.11 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_11.jpg
■信号

 

No.12 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_12.jpg
■島内はミニバスが走っていてどこにでも行ける。

 

No.13 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_13.jpg
■「・・何かいる!!」

 

No.14 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_14.jpg
■聖書の言葉かな?

 

No.15 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_15.jpg
アンティグア・バーブーダは物価が高かった

 

No.16 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_16.jpg
■人口はわずか7万人ほど。

 

No.17 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_17.jpg
■観光用のバスかな?

 

No.18 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_18.jpg
■トラックだった。それにしても観光客がまったくいないな。

 

No.19 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_19.jpg
■この5色は国旗に使われている色。

 

No.20 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_20.jpg
■コメント欄

 

No.21 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_21.jpg
■コメント欄

 

No.22 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_22.jpg
■コメント欄

 

No.23 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_23.jpg
■地元の学生。

 

No.24 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_24.jpg
■この建物は古そうだね。

 

No.25 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_25.jpg
■アンティグアンセクシー

 

No.26 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_26.jpg
■バルバドスほどではないけどここも平和だな。

 

No.27 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_27.jpg
■何でもないものが結構高い。食事に困ってピザばかり食べていたな。

 

No.28 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_28.jpg
■通貨は米ドルではなく東カリビアンドルだけど、米ドルも使えるお店が多い。

 

No.29 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_29.jpg
■海だ。波がなくて穏やかだね。

 

No.30 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_30.jpg
■なんだあれは??船にしては高すぎる気が・・・建物??

 

No.31 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_31.jpg
■近くまで行ってみることに。

 

No.32 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_32.jpg
■すごい!アンティグア・バーブーダで見た人工物の中でこれが一番多きかったんじゃないかな。贅沢なクルージングをしているんだろうなあ。

 

No.33 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_33.jpg
■しかしこんな浅そうなところによくあんなバカでかいものが入ってこれたね。

 

No.34 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_34.jpg
■世界中をまわってみて知ったんだけど、東アジアの偽物ブランドの質は素晴らしく高いね。

 

No.35 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_35.jpg
■なにやら妙なものが見えてきた。

 

No.36 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_36.jpg
■なんだこりゃ。マーケットの入口にすごいものがあるな。

 

No.37 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_37.jpg
■ボールドウィン・スペンサー首相??にしては若い気が。

 

No.38 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_38.jpg
■シミまでしっかりと・・

 

No.39 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_39.jpg
■気を取り直してマーケットの中へ。

 

No.40 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_40.jpg
■朝しかやっていないのかな。

 

No.41 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_41.jpg
■お店が多い。このあたりが中心かな。

 

No.42 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_42.jpg
ダマスカス。またシリアっぽいお店が。

 

No.43 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_43.jpg
■店主。この方もホムス出身だった。ホムスにはバスの乗換えで何度も寄ったな。

 

No.44 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_44.jpg
■懐かしい!シュワルマだ。こっちもシリア人。

 

No.45 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_45.jpg
■シュワルマを食べながらシリア話で盛り上がった。ハマアレッポも良かったなあ。

 

No.46 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_46.jpg
■セントジョーンズがアンティグア・バーブーダの首都。

 

No.47 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_47.jpg

■帰りは歩いて帰った。

 

No.48 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_48.jpg
■ポスト発見!しかしなぜ柵が・・。俺をポストハンターと知っての処置か!

 

No.49 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_49.jpg
■ナンバープレート。「Land of Sea ans Sun」

 

No.50 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_50.jpg
■このきれいな音色はスチールパンじゃないですか!これは学校の校庭なんだけど部活だったのかな。

 

No.51 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_51.jpg
■ビールを飲みながら歩く。幸せ。

 

No.52 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_52.jpg
悪そうな国に囲まれているけど大丈夫??

 

No.53 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_53.jpg
■なるほど。この国ではこんな顔が人気なんだろうな。

 

No.54 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_54.jpg
■今日は人が多いな。

 

No.55 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_55.jpg
■お祭りかな。

 

No.56 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_56.jpg
■白人はほとんど見かけなかった。

 

No.57 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_57.jpg
■子供たち

 

No.58 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_58.jpg
■車が通れないくらい人が溢れている。

 

No.59 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_59.jpg
■結局何だったのかよくわからなかった。

 

No.60 

世界一周・カリブ海アンティグア・バーブーダ旅行_60.jpg
■さて、人ごみにつかれたし、次は海に行ってみようかな。

 

ブリッジタウン 1/ Bridgetown 1 ブリッジタウン 2/ Bridgetown 2

 

No.1 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_1.jpg
■南米の旅を終え再びカリブ海の島国へ。見えてきたのはバルバドス!

 

No.2 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_2.jpg
■到着!

 

No.3 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_3.jpg
■バルバドスの空港はかなりきれいだった。意外に栄えている国なのかな。

 

No.4 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_4.jpg
■空港から市バスに乗り市街地へ移動。

 

No.5 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_5.jpg
■着いた時にはだいぶ暗くなってきたけど、雰囲気は悪くない。治安は良さそう。

 

No.6 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_6.jpg
■首都ブリッジタウン周辺は世界遺産に登録されている。こりゃ散歩をするのが楽しみだ。

 

No.7 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_7.jpg
■良い天気だ!早速歩きに行こう。

 

No.8 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_8.jpg
■非黒人はほとんど見かけない。黒人の多くはアフリカ大陸から連れてこられた奴隷の子孫。

 

No.9 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_9.jpg
■カリブ海の原住民は、スペインやイギリスによって絶滅させられてしまったのかね。

 

No.10 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_10.jpg
■マーケットへ。

 

No.11 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_11.jpg
■バルバドスの国旗が好き。

 

No.12 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_12.jpg
■残念ながら今日はお休み。どんな商品が並ぶのか見てみたかった。

 

No.13 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_13.jpg
■売れ残りかな。

 

No.14 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_14.jpg
■ポストを発見!バルバドスはリゾート地として栄えているのかな。観光客も多く、街並みも何かと小ぎれいだった。

 

No.15 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_15.jpg
■またポスト!全ての国の写真のアップを終えたら、ポストだけのページを作りたいな。

 

No.16 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_16.jpg
■ポキッ

 

No.17 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_17.jpg
■広々とした道路。

 

No.18 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_18.jpg
■背の高いビルは見当たらない。

 

No.19 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_19.jpg
■工事中。

 

No.20 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_20.jpg
■公園もしっかりと整備されていて美しい。

 

No.21 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_21.jpg
■広場の噴水。

 

No.22 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_22.jpg
■公用語は英語。

 

No.23 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_23.jpg
■奥に見える通りはショッピング街。

 

No.24 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_24.jpg
■歴史を感じる建物。

 

No.25 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_25.jpg
■窓が良い味を出しているね。

 

No.26 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_26.jpg
■良いなあ。

 

No.27 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_27.jpg
■信号

 

No.28 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_28.jpg
■赤のサインは「手」

 

No.29 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_29.jpg
■高いビルがないと見晴らしが良いね。

 

No.30 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_30.jpg
■空がよく見えて気持良い。

 

No.31 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_31.jpg
■バルバドス国旗

 

No.32 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_32.jpg
■お土産もかなり充実していた。

 

No.33 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_33.jpg
■海も見てみたい。

 

No.34 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_34.jpg
■ヨットハーバー

 

No.35 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_35.jpg
■のんびりと眺めているだけで幸せな気分になる。穏やかな波と音って良いよね。

 

No.36 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_36.jpg
■夜も良かったけど昼も良い。

 

No.37 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_37.jpg
■ここは橋の上。

 

No.38 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_38.jpg
■露店が気になるな。行ってみよう。

 

No.39 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_39.jpg
■ラスタマンがやっているお店だった。

 

No.40 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_40.jpg
■ラスタの聖地はエチオピア。なんだろうな、なぜか酸っぱい食べ物を思い出すな。

 

No.41 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_41.jpg
I love Ethiopia!

 

No.42 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_42.jpg
■これがさっき歩いていた橋。これもきれい。

 

No.43 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_43.jpg
■橋のすぐ近くにあるフェアチャイルドバスターミナル(Fairchild Bus Terminal)。各地へのバスはここから出ている。

 

No.44 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_44.jpg
■お腹が空いた。何か食べよう。

 

No.45 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_45.jpg
■ハンバーガーに決めた!ハムが美味しそう。

 

No.46 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_46.jpg
■これにブチョッとソースをかけて・・・

 

No.47 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_47.jpg
■ビールと一緒にいただく。

 

No.48 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_48.jpg
■ビールを飲みながら通りを眺める。

 

No.49 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_49.jpg
カリブ海の国は、トリニダード・トバゴ、アンティグア・バーブーダ、ジャマイカ、キューバ、ドミニカ共和国、ハイチと計7ヶ国訪れたけど、バルバドスのこの平和な雰囲気は独特だったということが後になってわかった。なぜだろうね。観光誘致が成功しているから?こりゃ島国の売りであるはずのビーチも見てみなきゃいけないな。

 

No.50 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_50.jpg
■バスターミナルの中。現地の人ばかり。

 

No.51 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_51.jpg
■庶民的な屋台が並ぶ一角。エリアによってはあまり遅い時間に出歩かないほうが良いのかもね。

 

No.52 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_52.jpg
■若者向けのお店が並ぶ中心街へと移動。

 

No.53 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_53.jpg
■この通りが最も賑わっていたかな。

 

No.54 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_54.jpg
■左下のにしてもらおうかしら。

 

No.55 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_55.jpg
■ヤシの実。こんな大きな立派な実をたくさんつけるヤシの木ってなかなかすごいと思わない?

 

No.56 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_56.jpg
■ゴミ箱。バルバドスは清潔だった。

 

No.57 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_57.jpg
■見つけた!暑かったから丁度良い。

 

No.58 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_58.jpg
■シロップは多めにお願いします。

 

No.59 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_59.jpg
■練乳をかけて完成!

 

No.60 

世界一周・カリブ海バルバドス旅行_60.jpg
■冷たくておいしい!

 

世界一周 旅の費用 -カナダ編-

※国をまたがる場合には出発地の国名を記載。
※宿泊費や交通費など、他の旅行者と割り勘した費用のセルは赤で表示しています。
※通貨のレートは旅行当時のものです。


記念すべき最後の訪問国、カナダ。まずはアメリカのニューヨークからバッファローへJet Blueのフライトを利用。そこからナイアガラの国境までバスで移動し、陸路で国境を越えました。
カナダドルが高かったためか、アメリカよりも若干物価は高く感じました。地下鉄、外食、宿、どれもアメリカの方が安いという印象を受けました。費用について特記することは・・・・、ハンバーガーが高いことくらいでしょうか・・・。あとジンジャエールが安かったような・・・。

 

カナダ / Canada
Date City Use Use 2 Local
Currency
Cost Time
(h)
Notes Notes 2
09/12/15 ナイアガラフォールズ 食費 夕飯 CA$ 8.00 ¥696
@バーガーキング アメリカと同じで安いだろうと思ったら・・・セットメニューしかない上にそれも高くてまいった。高いけど昼抜いているからまあよしとするかね。

ナイアガラフォールズ 宿泊費 ドミトリー CA$ 21.80 ¥1,897
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン/朝食付 HI - Niagara Falls①:ユースホステルの会員だと少し安くなる。バスターミナル、鉄道駅からも近く便利。室内もきれいで従業員も親切でものすごく居心地がよかった。おすすめのホステルです。
日計


CA$ 29.80 ¥2,593 0

09/12/16 ナイアガラフォールズ 宿泊費 ドミトリー CA$ 21.80 ¥1,897
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン/朝食付 HI - Niagara Falls②:朝食付きってうれしいな。ドミも一人だけだからシングル状態で快適。

ナイアガラフォールズ 買い物 ハガキ CA$ 5.73 ¥499
ポストカード×3 おお、すごいな。エアメールの切手付のきポストカードがあるんだ。

ナイアガラフォールズ 食費 食料品 CA$ 1.73 ¥151
インスタントラーメン×2 セブンイレブン発見!

ナイアガラフォールズ 食費 夕飯 CA$ 8.68 ¥755
@ウェンディーズ 日本から撤退するみたいだね。

ナイアガラフォールズ 買い物 ハガキ CA$ 0.59 ¥51
ポストカード ナイアガラの滝のハガキ。これはお土産用。

ナイアガラフォールズ 食費 水・飲み物 CA$ 1.89 ¥164
ジンジャエール(2L) カナダが本場なの?よく売ってるね。

ナイアガラフォールズ 観光 入場料 CA$ 0.00 ¥0
ナイアガラの滝 カナダ側もアメリカ側も無料なんだね。びっくりしたよ。
日計


CA$ 40.42 ¥3,517 0

09/12/17 ナイアガラフォールズ 交通費 列車&バス CA$ 15.90 ¥1,383 2.4 ナイアガラフォールズ から トロント 【10:45~13:08】GOのチケットを駅で購入。トロントのUnion行き。Burlingtoまでバスで行ってそこから列車。乗り換え時間は短いので遅れないように注意。

トロント 交通費 メトロ CA$ 2.85 ¥248 0.1 メトロ(1回分) しまった。歩ける距離だった。4駅だったけど駅間の距離がすごく短いからあっという間だった。

トロント 宿泊費 ドミトリー CA$ 22.00 ¥1,914
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン/朝食付 Wanderfalls Guesthouse & Hostel①:設備自体には不満はないけど、清掃が適当だったりとあまり清潔感を感じない宿だった。WiFiということだったけど、電波が弱くて部屋ではつながらなかった。

トロント 食費 食料品 CA$ 5.85 ¥509
グミ,ジンジャエール(2L) なんと、グミ820gが300円台で買えてしまった。グミ好きにはたまらない一品ですな。でも量が多すぎて帰国後も食べ続けるはめに・・。

トロント 食費 夕飯 CA$ 6.87 ¥598
@マクドナルド 最近お昼抜きの日が多いな。
日計


CA$ 53.47 ¥4,652 2.5

09/12/18 トロント 宿泊費 ドミトリー CA$ 22.00 ¥1,914
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン/朝食付 Wanderfalls Guesthouse & Hostel②:朝食はパンケーキ。さすがカナダ、メイプルシロップをたっぷりかけてくれた。コーヒーはまずかった。

トロント 食費 昼食 CA$ 4.92 ¥428
チキンシュワルマ すごいな、いろんな人種が入り乱れてる。特に東アジア系が多いね。大学があるからかな。

トロント 食費 お茶 CA$ 5.46 ¥475
コーヒー,ケーキ はあ、暖かい。昼間でも-10℃だもんな。寒いというか痛いよ。もう少し温かい服があればよかったな。

トロント 食費 夕飯 CA$ 7.48 ¥651
ビーフシュワルマ,サモサ 贅沢だなぁ。いいのかな、こんなに食にお金をかけてしまった。旅の終りが近づいて、さいぶ財布の紐がゆるくなっている気がする・・・。
日計


CA$ 39.86 ¥3,468 0

09/12/19 トロント 交通費 列車&バス CA$ 15.90 ¥1,383 2.3 トロント から ナイアガラフォールズ 【10:43~11:42,13:48~15:03】日曜ということを忘れていた・・。列車とバスの接続が良いのは平日だけみたい。2時間ももったいないことしたな。終点まで行くと国境(滝の近く)から遠ざかってしまうので途中で降ろしてもらう。カジノバスを使うとかなり安く上がるようだけど、大きな荷物を持ち運ばなければならないので諦めた。

国境 その他 通行料 CA$ 0.50 ¥44
@カナダ側 こんなのもとるんだね。アメリカ側はなかったのに。
日計


CA$ 16.40 ¥1,427 2.3


     


   

     


   

  食費 28% CA$ 50.88 ¥6,869
   

  宿代 49% CA$ 87.60 ¥11,826
   

  交通費 19% CA$ 34.65 ¥4,678
   

  その他 4% CA$ 6.82 ¥921
   
総計 5日間
100% CA$ 179.95 ¥24,293 4.8 時間
※ CA$1=87円 で計算

 

 

 

 

世界一周 旅の費用 -アメリカ編-

※国をまたがる場合には出発地の国名を記載。
※宿泊費や交通費など、他の旅行者と割り勘した費用のセルは赤で表示しています。
※通貨のレートは旅行当時のものです。


世界一周の旅、最終目的地はニューヨーク!世界の中心と言われるこの都市で旅を終えました。今回はニューヨークとナイアガラのみの滞在。宿はユースホステル、食事はひたすらファーストフード(日本並に安い)、移動はニューヨーク地下鉄、主だった出費はそれくらいしか記憶にありません。

自由の女神やタイムズスクエアなどの見どころはもちろん、人種のるつぼと形容される人種や文化の入り乱れ具合いを眺めるのもおもしろいです。地区によって居住者も変わってくるので、そうした町並みを観察しながら歩くのも楽しいかと思います。しかし北部の治安はよろしくないので注意が必要です。都会が好きなわけでもアメリカが好きなわけでもないのですが、それでも一週間滞在しても飽きなそうだと感じた街でした。

 

アメリカ / United States America
Date City Use Use 2 Local
Currency
Cost Time
(h)
Notes Notes 2
09/12/12 ニューヨーク 宿泊費 ベンチ US$0.00 ¥0
空港泊 これが最後の空港泊。寒いしかたいし寝心地は最悪。でも最後だから頑張ろう・・。
日計


US$0.00 ¥0 0

09/12/13 ニューヨーク 交通費 メトロ US$7.25 ¥667 1.7 JFK空港 から 125th st. 空港から125thまで乗り換えを含めて1時間半強。Air train($5)とNYC地下鉄($2.25)で計$7.25。これからも使いそうだしメトロカードを買う。

ニューヨーク 宿泊費 ドミトリー US$17.00 ¥1,564
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン 5th Avenue Spot①:2ヶ月前にHostelbookersで予約。いそいで予約したけど直前でも空きはあったみたい。でも$2高くなっていたらちょっと得した気分かな。

ニューヨーク 食費 昼食 US$4.60 ¥423
ハンバーガー,コーヒー 朝マック。雨が降っていて寒い・・。傘は持っていないので濡れながら歩く。あああ、寒い。冷たい。

ニューヨーク 食費 お茶 US$3.45 ¥317
ベーグル,コーヒー 温かい・・・。生き返るわ。ベーグルってユダヤ人がもってきたものらしいね。

ニューヨーク 交通費 メトロ US$20.00 ¥1,840 4.2 チャージ NYC(ニューヨークシティ)地下鉄は$2.25でどこでも行けて便利。しかも24時間運行。でもあまり遅い時間は乗りたくないな。地区にもよるけど雰囲気はいまいち。

ニューヨーク 食費 夕飯 US$1.00 ¥92
ピザ タイムズスクエア付近で見つけたピザ屋。安いね。
日計


US$53.30 ¥4,904 5.9

09/12/14 ニューヨーク 宿泊費 ドミトリー US$17.00 ¥1,564
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン 5th Avenue Spot②:12月ということもあってか宿泊客が多い。子の付近はハーレムに近いからアフリカ系の住人が多い。

ニューヨーク 食費 昼食 US$2.18 ¥201
チーズバーガー×2 バーガーキング。マックよりはおいしいな。それにしてもファーストフードばかりだな、この国は。

ニューヨーク 食費 おやつ US$1.00 ¥92
チュロス×2 ハーレムの路上で売っていたチュロス。コーヒーがほしくなる。

ニューヨーク 食費 おやつ US$1.50 ¥138
ピーナッツ よく見かけるNuts 4 Nutsというお店(屋台?)のお菓子。エクアドルを思い出すな。

ニューヨーク 食費 お茶 US$1.75 ¥161
コーラ(M) ネットつながるかなと思いマックにはいるも無線LANはなかった。

ニューヨーク 食費 水・飲み物 US$2.00 ¥184
ジュース(2Lちょい) ジンジャエール。アラブ系のおじさんの商店で。

ニューヨーク 食費 夕飯 US$2.18 ¥201
チーズ,ナゲット ホテルのすぐ近くにあるもんだからつい来てしまう。安いしまあいっか。

ニューヨーク その他 郵便 US$4.00 ¥368
切手$4分 中央郵便局の自販機で買った。使い方がわからなかった。4枚ポストカードを送りたいんだけど、これで足りるのかね??
日計


US$31.61 ¥2,908 0

09/10/13 カラカス(ベネズエラ) 交通費 飛行機 US$154.20 ¥14,186 2.6 ニューヨーク から バッファロー 【12:07~13:33,17:30~18:50】JET BLUEで往復チケットは10月中に予約しておいた。帰りはニューヨークの大雪の影響で3時間ほど出発が遅れてしまった。予約が早い方が安い航空券が残っている可能性が高くお得です。
09/12/15 ニューヨーク 食費 朝食 US$2.16 ¥199
ドーナツ×2 Dunkin Dounuts。空港で。

バッファロー 交通費 バス US$2.05 ¥189 0.2 空港 から バッファローのダウンタウン No.204のバスで所要10分ちょっと。時間もあったので、バッファローも見てくることにした。雪が降っていて寒い。

バッファロー 交通費 バス US$2.65 ¥244 0.7 バッファロー から ナイアガラ No.40のバスで所要40分。バスがなかなか来なかった・・。雪の中ひたすら震えながら待った。
日計


US$161.06 ¥14,818 3.5


09/12/19 ナイアガラ 宿泊費 ドミトリー US$22.60 ¥2,079
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン/コーヒー Niagara Falls Hostel:中心からはちょっと離れているけれど、バスターミナルやスーパーからは近くて便利だった。オーナー夫婦がフレンドリーで素敵。

ナイアガラ 食費 食料品 US$3.68 ¥339
ピザ,ドーナツ 夕飯と明日の朝食。

ナイアガラ 観光 入場料 US$0.00 ¥0
入場料 カナダ側と同様、アメリカ側も無料。

ナイアガラ 食費 お酒 US$2.44 ¥224
ビール,ジンジャエール(2L) カジノで買ったからお祝いだ!ニューヨークへ帰るとき、往路のフライトではボトルの持ち込みがOKだったから油断していたら、ほとんど飲んでいないジンジャエールを没収されてしまった。くっそう。
日計


US$28.72 ¥2,642 0

09/12/20 ナイアガラ 交通費 バス US$2.35 ¥216 0.8 ナイアガラ から 空港 【11:05~11:55】No.210のバス。バス停はいくつもあるけど、スーパー横のTransportation Centerなら室内で待ることができる。

ニューヨーク 食費 昼食 US$6.95 ¥639
ファーストフード 大雪でフライトが大幅遅延。待っているあいだに空港内でお昼をとる。キャンセルされているフライトも多くて心配だったけど、Jet Blueのフライトはどれも遅延だけですんだようで助かった。

ニューヨーク 交通費 メトロ US$10.00 ¥920 1.5 チャージ $10チャージすると$1.5分がサービスでがついてくる。日本もそういうのあればいいのに。

ニューヨーク 食費 夕飯 US$3.27 ¥301
ハンバーガー×3 今日もバーガーキングのハンバーガー。

ニューヨーク 食費 お酒 US$2.75 ¥253
ビール,ジンジャエール(2L) はあ、移動が疲れた.ビール飲んじゃえ。

ニューヨーク 宿泊費 ドミトリー US$17.00 ¥1,564
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン 5th Avenue Spot③:カナダに行く前に泊まっていたのと同じ宿。シャワーは熱くて気持ち良い。キッチンが狭いのがちょっと残念かな。
日計


US$42.32 ¥3,893 2.3

09/12/21 ニューヨーク 宿泊費 ドミトリー US$17.00 ¥1,564
暖房/お湯シャワー・トイレ共同/Wi-Fi/キッチン 5th Avenue Spot④:日本への帰国便は朝出発だから空港泊でもよかったのだけど、最後だしゆっくり過ごそうと思いホテルを選んだ。が、早朝出発な上に日本が楽しみでソワソワしてしまって結局一睡もできずに終わってしまった。これで終わりかぁ。感慨深いな。

ニューヨーク 食費 おやつ US$1.50 ¥138
ピーナッツ これ日本でも書いたいんだけどな。自分でつくれないものかね。

ニューヨーク 交通費 メトロ US$3.00 ¥276 0.5 チャージ 明日の移動も含めて、これでぴったり使いきれるでしょう。

ニューヨーク 交通費 フェリー US$0.00 ¥0 1 スタッテン島へ 片道30分。自由の女神を見るために、バッテリーパーク横のフェリー乗り場へ。ここの区間はなんと無料。行きは右手に、帰りは左手に自由の女神が見える。

ニューヨーク 食費 昼食 US$2.18 ¥201
チーズバーガー×2 グラウンドゼロを見下ろすことができそうだったので、バーガーキングに入ってみる。これ目当てにきているお客さんも多かった。2階からは写真も撮れる。

ニューヨーク 買い物 ハガキ US$2.72 ¥250
ポストカード×5 貿易センタービルのポストカード。これで最後のハガキを書こう。

ニューヨーク 食費 お茶 US$3.00 ¥276
コーヒー お茶をしながら手紙を書く。手紙を出すのは50ヶ国目くらいかな。うーん、これももう終わりか。日本でもたまに書きたいな。

ニューヨーク 食費 夕飯 US$2.63 ¥242
ハンバーガー×2 よし、数セント残して全てのお金を使い切れたぞ。早く日本円が使いたい!
日計


US$32.03 ¥2,947 1.5

09/12/22 ニューヨーク 交通費 飛行機 - - ※14.3 ニューヨーク から 成田空港 【8:50~13:10※時差+14h】周遊券に込み。
日計


- - -


     


   
※黄緑色セルの航空券はベネズエラのカラカス滞在時にインターネットで購入。

  食費 14% US$50.22 ¥4,620
   

  宿代 26% US$90.60 ¥8,335
   

  交通費 58% US$201.50 ¥18,538
   

  その他 2% US$6.72 ¥618
   
総計 8日間
100% US$349.04 ¥32,112 13.2 時間
※ US$1=92円 で計算

 

 

 

 

世界一周 旅の費用 -ハイチ編-

※国をまたがる場合には出発地の国名を記載。
※宿泊費や交通費など、他の旅行者と割り勘した費用のセルは赤で表示しています。
※通貨のレートは旅行当時のものです。



ドミニカ共和国から陸路で入国。ローカルバスを乗り継いでいくやり方もあるようですが、私は時間の制約と治安の心配があったので、ドミニカ共和国の首都サントドミンゴから国際バスで往復しました。国際バスはカリベツアー、テラバスの2社が利用できるようですが、テラバスのほうはハイチの首都ポルトープランスでの到着地がちょっと微妙なところにあるので、安全と利便を考えるとカリベツアーのほうが良いかと思います。カリベツアーのバスはペチョンビル地区という中心からは20分ほど離れたところに位置する住宅街に到着するので、治安も多少良いですし宿探しにも便利です。

ドミニカ共和国からハイチへの出入国には少々面倒くさい(というか不明瞭)なところがありますが、おとなしく従えばとりあえず何事もなくやりすごすことができます。出入国にかかる費用は旅の巨匠デューク東城氏のゴルコ31に記載されていますので、ぜひそちらも参考にしてください。よくまとめられているので、情報が細かく有益です。

 

ハイチ / Haiti
Date City Use Use 2 Local
Currency
Cost Time
(h)
Notes Notes 2
サントドミンゴ その他 入国税? RD$ 100 ¥260
@カリベツアー ハイチ入国税。ハイチ入国税らしい。どの程度賄賂や手数料が含まれているのかは不明。
サントドミンゴ その他 入国税? US$ 1.00 ¥92
@カリベツアー ハイチ入国税。これも個人で言った場合、本当にかかるものかどうかは不明。手続き時にはバスの乗車客を優先して処理していたので、そういった賄賂は支払われている可能性は高い。
09/12/09 ペチョンビル 交通費 タクシー US$ 5.00 ¥460 0.3 カリベツアー から ホテル ペチョンビルに着いたときにはもう暗くなる時間だった。まだ状況もいまいち把握できていなかったので、念のためタクシーをつかって移動する。4軒まわってもらって一番安かったホテルでおろしてもらった。5ドルとはハイチの旧通貨での料金(50HTG相当)だったみたいだが、間違ってUS$で払ってしまった。気がついたのは寝る前だった。あらかじめ把握していた情報だったのに情けない・・。

ペチョンビル 宿泊費 シングル US$ 37.00 ¥3,404
水シャワー・トイレ付 ヨーロッパでもこんなにはらったことないよ・・・。しかも部屋がきれいというわけではない。多めに米ドルを持ってきておいてよかったわ。

ペチョンビル 食費 夕飯 35 HTG ¥82
揚げ物 イモやパンをあげたもの。夜は停電になるらしく、屋台はろうそくの火を灯りとして使っていた。
日計


RD$ 100 ¥4,298 0.3

US$ 43.00
35 HTG
09/12/10 ペチョンビル 宿泊費 シングル US$ 25.00 ¥2,300
FAN/水シャワー・トイレ共同 La belle Etoile Hotel:バス乗り場付近の連れ込み宿。6時間で12.5ドルだったところを値切って18時間25ドルにしてもらった。ベッドのすぐ隣にはトイレがあるが、これがなんと流れない・・・。窓も壊れていて蚊が入り放題だったし、2晩以上だったら耐えられなかったかも。21時半から停電。

ペチョンビル 交通費 バス 10 HTG ¥24 0.7 ペチョンビル から シャンプデルマール 所要40分。メルカド横でバスを拾い、ポルトーポランス中心部であるシャンプデルマールに向かう。

ポルトープランス 食費 おやつ 5 HTG ¥12
かき氷 ハイチの生水はまずそうだな・・と思ったものの、カリブ海・中米ではどこの国でも必ずかき氷を食べるようにしていたのでここでもトライ!シロップがいまいちだったけど、暑くて汗をかいていたし冷たいというだけでおいしく感じられた。

ポルトープランス 交通費 バス 10 HTG ¥24 0.5 シャンプデルマール から ペチョンビル 所要30分。バスを降りた通りまで戻り、そこから逆行きのバスに乗る。警戒心を強めていたからか、妙に疲れた街歩きだった。

ペチョンビル 食費 水・飲み物 20 HTG ¥47
コーラ(500ml) ボトルのコーラ。意外と安いな。

ペチョンビル 食費 夕飯 25 HTG ¥59
揚げ物 昨日と同じ屋台でイモなどの揚げ物を買う。

ペチョンビル 食費 夕飯 20 HTG ¥47
ソーセージ 風呂上りの手の指のようにしわしわになったソーセージ。味は普通だった。

ペチョンビル 食費 水・飲み物 40 HTG ¥94
フルーツジュース(473ml)×2 コインを使いきろう。
日計


US$25.00 ¥2,606 1.2

130 HTG
09/12/11 ペチョンビル 食費 水・飲み物 20 HTG ¥47
フルーツジュース(473ml) そんなに喉は渇いていなかったけど、コレクション用をのぞいてもちょっとコインが多めにあまってしまいそうだったので使ってしまうことにした。

ペチョンビル その他 出国税? 100 HTG ¥235
@カリベツアー ハイチ出国税。個人で行った場合にとられるものかどうかは不明。
日計


120 HTG ¥282 0


     


   
【※】マークの水色セルの費用はドミニカ共和国側で支払ったものですが、ハイチの費用として計算しています。

  食費 5% 165 HTG ¥388
   

  宿代 79% US$ 62.00 ¥5,704
   

  交通費 86% US$ 5.00 ¥507
   
20 HTG

  その他 8% RD$ 100 ¥587
   
US$ 1.00
100 HTG
総計 3日間
179% RD$ 100 ¥7,186 1.5 時間
US$ 68.00
285 HTG
※ 1HTG(ハイチグールド)=2.35円 , RD$1=2.6円 , US$1=92 で計算

 

 

 

 

世界一周 旅の費用 -ドミニカ共和国編-

※国をまたがる場合には出発地の国名を記載。
※宿泊費や交通費など、他の旅行者と割り勘した費用のセルは赤で表示しています。
※通貨のレートは旅行当時のものです。


市内交通がちょっと不便なドミニカ共和国ですが、見所は旧市街に集中しているうえに治安も良いので、時間さえあればゆっくりと歩いて観光することができます。バスターミナル(カリベツアー)は市街からは少し離れた大通り沿いところにあるので、タクシーを使うか、大通りまでは歩いて出てそこから市バスを拾って移動すると楽です。旧市街から歩くと早足でも50分はかかるので、徒歩で向かう場合には余裕をもって移動すると良いかも。
食事は安くはありませんがボリュームがものすごいので、一日一食分でも十分足りてしまうかもしれません。ホテルは旧市街に集中しています。既述のように交通の便があまりよくないので、郊外の安宿ではなく、多少高くともこのあたりに宿をとったほうが、結果的には安くあがるかもしれません。

フレンドリーな人が多く治安も良くきれいな海もあるので、のんびりとするにはいい国だと思います。

 

ドミニカ共和国 / Dominican Republic
Date City Use Use 2 Local
Currency
Cost Time
(h)
Notes Notes 2
09/12/07 サントドミンゴ その他 ツーリストカード RD$ 0 ¥0
ドミニカ共和国ツーリストカード 日本人は必要がないので払う必要はありません。たまに間違えて要求してくる職員もいるようなので注意。

サントドミンゴ 交通費 乗り合いタクシー RD$ 100 ¥260 0.8 空港 から 中心部 【16:30~17:20】空港の2階部分の入り口から出ていたミニバン。荷物代でRD$10とられた。昨日今日と強い雨が降ったようで、道が部分的に洪水状態になっていた。

サントドミンゴ 交通費 タクシー RD$ 200 ¥520 0.8 Free Man Hotel(ホテル)へ 【18:30~19:20】Hostelbookersで予約していたホテルへ移動。不便な場所のホテルを予約してしまった・・・。しかも予約を確認していなかったようで満室。2時間ほど待たされるも結局同じ系列の他のホテルへ移動することになった。立地がいいみたいだし同じ料金にしてもらえたし、まあいっか。

サントドミンゴ 食費 水・飲み物 RD$ 0 ¥0
ジュース 従業員の対応が悪くただひたすら待たされるだけで話が一向にすすまない。しかも待たせておいて他の従業員と遊んでしまっているからまた腹が立つ。疲れてボーっとしていたら掃除の女の子が気にして話しかけてくれた。見るに見かねたようで飲みものまで買ってきてくれてしまった。嬉しくて涙が出そうになった。

サントドミンゴ 交通費 タクシー RD$ 200 ¥520 0.3 街の外れ から 旧市街のホテル 所要15分強。ホテルの人が呼んでくれたタクシー。160ペソって言ったくせになかなか強欲なやつで200ペソのお釣りを返そうとしなかった。こういうのを許していると後続の旅行者に大しても同じことをしそうなので強く出る。しかしあまりにもめていたためホテルの従業員が間に入り、払って帰らせちゃってくれと言うので面倒にもなっていたのでそのまま去ってもらった。疲れたから早く寝たいわ。

サントドミンゴ 宿泊費 シングル RD$ 525 ¥1,365
エアコン/FAN/お湯シャワー・トイレ付き/Wi-Fi Hotel Freeman①:通常はUS$25するらしい。同じ料金でいいからこっちに移動してくれと言われてやってきたホテル。シングルでこの料金は安い。ネットもつながるし清潔だし言うことなし。見所の集中する旧市街の真ん中にあるのも嬉しい。

サントドミンゴ 食費 夕飯 RD$ 60 ¥156
サンドイッチ ハモン(ハム)とケソ(チーズ)をはさんで焼いたサンドウィッチ。朝からまともに食事をしていなかったらすごくお腹が空いていたのに、半分を床に落としてしまった・・・。
日計


RD$ 1,085 ¥2,821 1.9

09/12/08 サントドミンゴ 宿泊費 シングル RD$ 525 ¥1,365
エアコン/FAN/お湯シャワー・トイレ付き/Wi-Fi Hotel Freeman②:最初のところに泊まることにならなくて本当によかった。あそこは中心から離れすぎている。多少高くても宿は旧市街にとったほうがいいです。

サントドミンゴ 食費 昼食 RD$ 60 ¥156
チャーハン チャイナタウンのレストランで食べた大盛りチャーハン。びっくりするほどの大盛りなのに、品名はアロスフリート・ペケーニョ。チャーハン小だそうです。十分2食分あるくらいなのに。

サントドミンゴ 食費 水・飲み物 RD$ 30 ¥78
コーラ(500ml) チャーハンを食べながらコーラ。

サントドミンゴ 交通費 バス RD$ 2,650 ¥6,890 16 サントドミンゴ から ポルトープランス 【12/9, 11:00~17:30※時差-1,8:30~18:00※時差+1】CARIBE TOUR(カリベツアー)の往復チケット。食事つき。これにプラスで出入国の手続き費用がかかる。別途かかるのはUS$41,RD$100,100HTGの計5,000円弱。詳細はこちら(ゴルコ31)。テラバスも同じ路線のバスを扱っているものの、オフィスがさらに遠く不便だったので料金の確認もしなかった。ポルトープランスの到着場所もカリベツアーのほうが便利。

サントドミンゴ 食費 水・飲み物 RD$ 90 ¥234
コーラ(2L) 物価は高めだね。

サントドミンゴ 食費 夕飯 RD$ 60 ¥156
サンドウィッチ 今日は落とさずに食べることができた!

サントドミンゴ 買い物 お土産 RD$ 180 ¥468
ラリマール 世界でドミニカ共和国でしかとれないという宝石ラリマール。加工工場を見学させてもらい、加工途中の小さな石を3つ売ってもらった。

サントドミンゴ 食費 おやつ RD$ 25 ¥65
パイナップル 道でおばちゃんが売っていた。丸ごと一個は食べきれなそうだったので半分に切ってもらって半額にしてもらった。甘くておいしい。
日計


RD$ 3,620 ¥9,412 16

09/12/09 サントドミンゴ 食費 お茶 RD$ 40 ¥104
プリン 早めにホテルを出てお茶をする。

サントドミンゴ その他 郵便 RD$ 100 ¥260
切手×2枚分 残念なことに、このハガキは日本に届かなかった。これまで数十ヶ国から日本へ手紙を送ってきたけど、届かなかったのはキューバに続いてここが2ヶ所目。

サントドミンゴ 交通費 バス RD$ 20 ¥52 0.1 カリベツアーオフィスへ 旧市街から歩くと1時間弱かかってしまう。暑くて面倒だったので、大通りまで出てバスに乗った。

サントドミンゴ その他 出国税? US$ 25.00 ¥2,300
@カリベツアー ドミニカ共和国出国税。出入国にかかるというUS$26とRD$100は、バス乗車前にオフィスに行って支払う必要がある。
日計


US$25.00 ¥2,716 0.1

RD$ 160

ペチョンビル その他 入国税? US$ 10.00 ¥920
@カリベツアー ドミニカ共和国入国税。航空券に含まれていたドミニカ共和国の入国税もたしかこのくらいだったから、これは正当な料金だと思う。
09/12/11 サントドミンゴ 宿泊費 シングル RD$ 525 ¥1,365
エアコン/FAN/お湯シャワー・トイレ付き/Wi-Fi Hotel Freeman:③:ハイチ滞在中は荷物を預かってもらっていた。異様に濃い3日間を終えて疲れきっていたのか、シャワーを浴びたらすぐに寝てしまった。

サントドミンゴ 食費 夕飯 RD$ 50 ¥130
チャーハン(小) 今日も例のチャイニーズレストランにいってきた。お腹が空いていたから食べきってしまった。

サントドミンゴ 食費 水・飲み物 RD$ 70 ¥182
ジュース(2L) 炭酸ジュース。量が多いから明日のフライトまでに飲みきれるかちょっと心配。
日計


US$10.00 ¥2,597 0

RD$ 645
09/12/12 サントドミンゴ 買い物 ハガキ RD$ 10 ¥26
ポストカード お土産用に一枚だけ。

サントドミンゴ 食費 昼食 RD$ 80 ¥208
チャーハン(小) 昼、夕の2回に分けて食べよう。

サントドミンゴ 交通費 ミニバス RD$ 45 ¥117 0.9 広場 から 空港近く 【12:15~13:10】空港までいくバスはないが、その近くまでいくバス(ボカチカ行き)はある。空港に向かう道との分岐点でおろしてもらい、そこで待っているバイタクに乗って空港に向かう。

サントドミンゴ 交通費 バイタク RD$ 100 ¥260 0.3 空港へ 聞いていた通りすぐにバイタクがやってきた。値切らないで言い値で乗ったかわりに、来る途中に通り過ぎてきた海や珊瑚やヒトデを売っている土産物屋もまわってもらった。空港に行くだけなら5分くらいなので50ペソ以下で十分かと思われる。
サントドミンゴ 交通費 飛行機 - - ※3.2 サントドミンゴ から ニューヨーク 【17:30~20:40】周遊券に込み
日計


RD$ 235 ¥611 1.2


     


   

     


   

     


   

     


   
【※】マークの水色セルの費用はハイチ側で支払ったものですが、ドミニカ共和国の費用として計算しています。

  食費 8% RD$ 565 ¥1,469
   

  宿代 23% RD$ 1,575 ¥4,095
   

  交通費 47% RD$ 3,315 ¥8,619
   

  その他 22% US$ 35.00 ¥3,974
   
RD$ 290
総計 5日間
100% US$ 35.00 ¥18,157 19.2 時間
RD$ 5,745
※ RD$1=2.6円 , US$1=92 で計算

 

 

 

 

世界一周 旅の費用 -ベリーズ,メキシコ編-

※国をまたがる場合には出発地の国名を記載。
※宿泊費や交通費など、他の旅行者と割り勘した費用のセルは赤で表示しています。
※通貨のレートは旅行当時のものです。



くっそう。いけると思ったのに・・・・。少し前までは国境でトランジットビザ(24h)がとれたという話もあったベリーズ。それを考慮に入れ一日で抜けるスケジュールを組んで挑んだのですが、シングルビザを取得しなければ通さないと言われ泣く泣く虎の子のUS$50を差し出すことに。イミグレのオフィサーは2人いて、新米の兄ちゃんは「トランジットスタンプ?」というような言葉も発していたのでないことはないと思うのですが、片割れのおばちゃんが頑なで譲らず、交渉の余地なくビザ代を払うことになりました。さらに出国税がUS$15もかかるというおまけ付き。どうせこんなに払うのであれば、数日間滞在できるスケジュールを組んでおけばよかったよ・・・。

今回メキシコはカンクンのみの滞在でしたが、2年半前に訪れたときに比べるとペソが相当安くなっていたために物価は安く感じました。前回は「メキシコの物価は高い!」と思いながら旅をした記憶があるので拍子抜けしてしまいました。宿はカーサ吉田ではなくロサス7にしましたが、情報も多く居心地も良い素晴らしい宿でした。

 

ベリーズ / Belize
Date City Use Use 2 Local
Currency
Cost Time
(h)
Notes Notes 2
09/11/30 国境 その他 ビザ取得 US$50.00 ¥4,600
ベリーズビザ(シングル) 2年前の情報だけどトランジットスタンプがもらえたという情報をネットで見かけていたので粘って交渉するも頑なに拒否されてしまった。若い男の審査官は隣にいた強面のおばちゃん審査官に「トランジットスタンプでもいいですか?」的な相談していたけど、おばちゃんの答えはNo!グアテマラ人の間でもベリーズのイミグレオフィサーの評判は悪いそうです。
  ベリーズシティ 食費 おやつ BZ$0.50 ¥23
かき氷 うん、まずい!あまいだけで味わいがないね。
  ベリーズシティ 交通費 バス BZ$9.00 ¥414 3 ベリーズシティ から コロザル 【11:40~14:40】メキシコのチュトゥマル行きのバスに乗り途中下車。時間が許す限り町を歩いてまわらねば!!
  コロザル 食費 水・飲み物 BZ$3.50 ¥161
ジュース(1L) ベリーズは暑かった・・・。移動しながらの見学だから荷物は背負いっぱなしだし汗だく。しかも今夜はこのまま夜行移動・・・・。
  コロザル 交通費 ミニバス BZ$2.00 ¥92 0.3 コロザル から 国境 【16:25~16:45】チュトゥマル行きのバスが全然こないので、仕方なく国境行きのミニバスに乗った。
  コロザル その他 出国税 US$15.00 ¥1,380
ベリーズ出国税 高い高い。一日のトランジットでここまでむしりとられるとは・・・。トランジットビザがとれないなら何日か滞在する計画を立てておけばよかったよ。疲れた。
日計


US$50.00 ¥6,670 3.3

BZ$15.00
       


   
    食費 3% BZ$4.00 ¥184
   
    宿代 0% BZ$0.00 ¥0
   
    交通費 8% BZ$11.00 ¥506
   
    その他 90% US$65.00 ¥5,980