世界一周!で漏らしてみるでタグ「キト」が付けられているもの

エクアドル編 キトの写真125枚を公開しました。

◆エクアドルの旅の費用


エクアドルと聞いて思い出すのは「マニ(ピーナッツ)」、「スペイン語学校」、「スリ被害」、「モーラ(ブラックベリー)ジュース」、「グアヤサミン」。ガラパゴス島には行きませんでしたが、好きなものを食べながらじっくりとスペイン語を勉強でき、とても充実した楽しい日々を過ごすことができました。

出発からずっとせかせかと移動と観光を繰り返していてしましたが、ここで一旦休止することができ、心も体もリフレッシュできました。これといって特別な体験はしていませんが、良い意味でとても思い出に残る国となりました。

デジカメ等をやられたトローリーバスのスリを除いてはね・・・。 


キト 1 / Quito 1
(写真40枚)

キト 2 / Quito 2
(写真40枚)

キト 3 / Quito 3
(写真45枚)

次は、緊張しっぱなしだったコロンビアとベネズエラ、アジアを感じることのできたギアナ三国(スリナム、仏領ギアナ、ガイアナ)を公開していく予定です。

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

キト 1 / Quito 1 キト 2 / Quito 2 キト 3 / Quito 3  

 

No.1 

世界一周・エクアドル旅行_1.jpg
■デジカメにつけていたチェーンとストラップ。ストラップの紐の部分が切られてしまった。

 

No.2 

世界一周・エクアドル旅行_2.jpg
■簡単に切られちゃうよな。このスリ被害以降、この部分には針金を巻くようにした。

 

No.3 

世界一周・エクアドル旅行_3.jpg
■胸に抱えていたバッグもこの通り。

 

No.4 

世界一周・エクアドル旅行_4.jpg
■ポケットの下も切られている。胸の高さで抱えていたのにまったく気付かなかった。

 

No.5 

世界一周・エクアドル旅行_5.jpg
■語学学校に通っている間泊まっていたホテルの部屋。シングルを借りて帰ってからも勉強した。

 

No.6 

世界一周・エクアドル旅行_6.jpg
■朝起きてまずは単語。学校はマンツーマンのレッスンを3時間。帰ってからはその日の復習と宿題で一日8時間を目安に勉強した。スペイン語は母音の発音が日本語と同じだから、覚えた単語がそのままきれいに伝わってとても楽しかった。

 

No.7 

世界一周・エクアドル旅行_7.jpg
■10軒くらいまわって決めたホテル。

 

No.8 

世界一周・エクアドル旅行_8.jpg
■ホテル周辺。何でもない写真だけど、長くいた場所だからすごく懐かしく感じる。

 

No.9 

世界一周・エクアドル旅行_9.jpg
■民族衣装はペルーやボリビアとだいぶ違う。

 

No.10 

世界一周・エクアドル旅行_10.jpg
■ノルテにはこぎれいなカフェもたくさんある。

 

No.11 

世界一周・エクアドル旅行_11.jpg
■警察かな。

 

No.12 

世界一周・エクアドル旅行_12.jpg
■レストランもたくさんある。旧市街の倍以上(8ドル)したけど、治安が良く安心して生活できた。

 

No.13 

世界一周・エクアドル旅行_13.jpg
■通っていたスペイン語の語学学校、ガラパゴス・スパニッシュスクール。

 

No.14 

世界一周・エクアドル旅行_14.jpg
■マンツーマンで1時間あたり4ドル。もっと安い学校もあったけど、先生やスタッフの対応、設備(自習させてくれる)、カリキュラムの柔軟性に惹かれてここに決めた。

 

No.15 

世界一周・エクアドル旅行_15.jpg
■細かいことをちゃんと確認して進めていけるので、選べるなら絶対に英語の話せる先生にした方が良いと思う。

 

No.16 

世界一周・エクアドル旅行_16.jpg
■この道を歩いて学校に通った。

 

No.17 

世界一周・エクアドル旅行_17.jpg
■ああ、懐かしいなあ。充実していて本当に楽しかった。

 

No.18 

世界一周・エクアドル旅行_18.jpg
■カフェやバーが集まるエリアも近い。

 

No.19 

世界一周・エクアドル旅行_19.jpg
■ここは通っていたネットカフェ。ホテル、食堂、マニー屋(果物屋)、学校、ネットカフェ。学校に通っているときはこれ以外の場所にはほとんど寄らなかったな。

 

No.20 

世界一周・エクアドル旅行_20.jpg
■ここのソファーに座ってホームページを更新していた。

 

No.21 

世界一周・エクアドル旅行_21.jpg
■ワールドカップ南米予選、エクアドルの試合の日。

 

No.22 

世界一周・エクアドル旅行_22.jpg
■この右サイドバックの選手の運動量はすさまじかった。

 

No.23 

世界一周・エクアドル旅行_23.jpg
■エクアドルのポスト。

 

No.24 

世界一周・エクアドル旅行_24.jpg
■ノルテはお店もしゃれている。

 

No.25 

世界一周・エクアドル旅行_25.jpg
■あれはパナマハット!

 

No.26 

世界一周・エクアドル旅行_26.jpg
■パナマハット発祥の地はここエクアドルらしいよ。似合う人が羨ましい。かっこいいなあ。

 

No.27 

世界一周・エクアドル旅行_27.jpg
■キトでの思い出と言えばこれを忘れてはいけない。

 

No.28 

世界一周・エクアドル旅行_28.jpg
■オスワルド・グアヤサミンの美術館。この絵が好きだった。世界一周中に出会った好きになった美術家は二人いるのだけど、グアヤサミンはその一人。もう一人はニースの近代美術館で知ったイヴ・クライン。

 

No.29 

世界一周・エクアドル旅行_29.jpg
■中は撮影も許可されている。絵の画像は海外のサイトに多数出ていたのでぜひこちらを見てみてほしい。グーグルの画像検索結果「Guayasamin

 

No.30 

世界一周・エクアドル旅行_30.jpg
■どちらがアトリエでどちらがミュージアムか忘れたけど、作品が展示されている大きな建物が2棟ある。

 

No.31 

世界一周・エクアドル旅行_31.jpg
■外の壁には自画像も。

 

No.32 

世界一周・エクアドル旅行_32.jpg
■あれがミュージアム(だったと思う)。

 

No.33 

世界一周・エクアドル旅行_33.jpg
■広島の原爆をモチーフにした作品もある。

 

No.34 

世界一周・エクアドル旅行_34.jpg
■中は広く作品も多数展示されておりかなり見ごたえがある。

 

No.35 

世界一周・エクアドル旅行_35.jpg
こちらのサイト(リンク先:Art Travel)の中ほどに載っている「手」という作品群が見事だった。ポストカードをたくさん買ってしまった。

 

No.36 

世界一周・エクアドル旅行_36.jpg
■ちょっとアクセスが悪いけどこの美術館はおすすめ。

 

No.37 

世界一周・エクアドル旅行_37.jpg
■入場券

 

No.38 

世界一周・エクアドル旅行_38.jpg
■ノルテまでは歩いて1時間ほどかかった。タクシーなら10-15分くらいでいける距離だと思う。

 

No.39 

世界一周・エクアドル旅行_39.jpg
■街の外れにあるので一人ならタクシーの方が安心かも。

 

No.40 

世界一周・エクアドル旅行_40.jpg
■帰りにみかけた壁画。グアヤサミンの自画像と彫刻作品が描かれていた。

 

No.41 

世界一周・エクアドル旅行_41.jpg
■行ってよかった!

 

No.42 

世界一周・エクアドル旅行_42.jpg
■キトしかいなかったものの、24日間と長期滞在したエクアドルを離れる日がやってきた。ここはバスターミナル。ここから北を目指して移動する。

 

No.43 

世界一周・エクアドル旅行_43.jpg
■行き先はトゥルカン、コロンビアとの国境の町。

 

No.44 

世界一周・エクアドル旅行_44.jpg
■ここが国境。コロンビア南部はゲリラの潜伏している地域が多いため、週末や夜行移動は避けたほうが無難。

 

No.45 

世界一周・エクアドル旅行_45.jpg
■同じバスに乗っていたアメリカ人カップルとバスターミナルから国境までのタクシーをシェア。いざ、70ヶ国目コロンビアへ!!

 

キト 1 / Quito 1 キト 2 / Quito 2 キト 3 / Quito 3  

 

No.1 

世界一周・キト観光_1.jpg
■キトのノルテの宿でシングルルームを借り、半月間マンツーマンでみっちりとスペイン語を学んだ。この期間はとても充実していて思い出に残っている。

 

No.2 

世界一周・キト観光_2.jpg
■食事はホテルの正面の食堂でとっていた。

 

No.3 

世界一周・キト観光_3.jpg
■朝食もランチも夕飯も、日替わりのセットメニューだったから選ばなくて良くて楽だった。

 

No.4 

世界一周・キト観光_4.jpg
■メイン料理に大きなスープと新鮮なフルーツジュースがついてくる。

 

No.5 

世界一周・キト観光_5.jpg
■これで100円ちょっと。

 

No.6 

世界一周・キト観光_6.jpg
■セビッチェの日は嬉しかった。

 

No.7 

世界一周・キト観光_7.jpg
■ジュースはモーラ(ブラックベリー)がすごくおいしかった。

 

No.8 

世界一周・キト観光_8.jpg
■チキン

 

No.9 

世界一周・キト観光_9.jpg
■あまりにもモーラのジュースがおいしいものだから、空のペットボトルを持っていてそれにつめてもらったこともあった。すぐに発酵して炭酸ジュースになってしまったけど、それはそれでおいしかった。

 

No.10 

世界一周・キト観光_10.jpg
■ドリアンジュースの日はひどい目にあったな。炭酸ジュースと飲むとガスが発生して大変なことになるとは聞いたから気をつけていたけど、なぜかお腹がパンパンに張って具合いが悪くなってしまって辛かった。その日は学校を早退した。熱も出てしまい、その後の2日間はほとんど寝てすごした。

 

No.11 

世界一周・キト観光_11.jpg
■中国人の経営する中華料理屋もところどころにある。いつもの食堂が閉まっているときはいつもの中華料理屋へ。現地人の経営するお店は日曜には閉まってしまうけど、中国人のお店は無休なので自炊できないときにはとても助かる。

 

No.12 

世界一周・キト観光_12.jpg
■ペルーの中華料理屋でも出てきたけど、この細麺入りのスープはおいしかった。

 

No.13 

世界一周・キト観光_13.jpg
■ボリュームがある。キト滞在中に間違いなく太ったと思う。

 

No.14 

世界一周・キト観光_14.jpg

■豆のカレー。

※2012年7月15日 追記
読者さん(HP: http://yuji1914.blog19.fc2.com/ )からご指摘をいただきました。

「キトの食べ物でカレーと表記されたところがありましたがあれは”メネストロ”というグアヤキルの郷土料理です。一般的にエクアドル人はカレー粉を使いません。中国人や韓国人はカレー粉を使うのでカレー風味の料理は出てきます。」

なるほど。こういう情報は本当に助かります。ありがとうございました。

 

No.15 

世界一周・キト観光_15.jpg
■妙な日本語メニューあると有名な中華料理屋。

 

No.16 

世界一周・キト観光_16.jpg
■翻訳サイトで訳したものをそのまま載せているみたい。でも十分理解できるから助かるよ。このお店のビールはキンキンに冷えていておいしい。

 

No.17 

世界一周・キト観光_17.jpg
■メニューを眺めているだけで楽しめるなんてすごいレストランだね。

 

No.18 

世界一周・キト観光_18.jpg
■ほんとかよ??と思って翻訳してみたら本当に「朝飯前」って出てきた。知らなかったな。

 

No.19 

世界一周・キト観光_19.jpg
■餃子とビールが最高だった。

 

No.20 

世界一周・キト観光_20.jpg
■ホテルの隣には果物屋があった。

 

No.21 

世界一周・キト観光_21.jpg
■こ、これはマニ(ピーナッツ)じゃないですか!!

 

No.22 

世界一周・キト観光_22.jpg
■これが大好きで滞在中に何十袋と買ってしまった

 

No.23 

世界一周・キト観光_23.jpg
■表面が砂糖で覆われている。かりっとした食感と甘みがたまらない。南米に限らず他の国でよく見るお菓子なのだけど、砂糖の厚さや硬さ、またピーナッツの食感等が地方によって微妙に違っているため全てがおいしいとは限らない。このお菓子がよく売られていてかつおいしかったのはチュニジアのドゥーズとエクアドルのキト。

 

No.24 

世界一周・キト観光_24.jpg
■マニー屋(果物屋)の女の子。手にはマニ。これは将来が楽しみだ!

 

No.25 

世界一周・キト観光_25.jpg
■こっちもマニー屋(果物屋)の娘さん。毎日大量に買っていくため皆に顔を覚えられており、通りで見かけると挨拶をしてくれるようにまでなった。明るくて良い子だった。

 

No.26 

世界一周・キト観光_26.jpg
■赤道直下の国エクアドル。この日は南アフリカ以来に再会したトシさん・キヌヨさんと赤道記念館を訪れた。

 

No.27 

世界一周・キト観光_27.jpg
■赤道記念館行きのバスに乗り約1時間。

 

No.28 

世界一周・キト観光_28.jpg
■到着!

 

No.29 

世界一周・キト観光_29.jpg
■赤道上に建てられたモニュメント。てっぺんのは地球かな。

 

No.30 

世界一周・キト観光_30.jpg
■緯度0度!皆ここで記念撮影する。

 

No.31 

世界一周・キト観光_31.jpg
■うむ、これはわかりやすいね。赤道はオレンジ色だった。

 

No.32 

世界一周・キト観光_32.jpg
■赤道記念館のすぐ隣には何やらいかがわしいミュージアムがある。

 

No.33 

世界一周・キト観光_33.jpg
■インティナンミュージアム。

 

No.34 

世界一周・キト観光_34.jpg
■欲張りすぎている感じの施設だけど、ガイドや実験のコーナーがあったりと意外と楽しめる。

 

No.35 

世界一周・キト観光_35.jpg
■太陽光でゆで卵をつくっているらしい。

 

No.36 

世界一周・キト観光_36.jpg
■民営の博物館ってどこもそうだけど妙に胡散臭くなってしまうのはどうしてだろうね。

 

No.37 

世界一周・キト観光_37.jpg
■「はいっ、これが本物の赤道です。」 ん?どういうこと???

 

No.38 

世界一周・キト観光_38.jpg
■なるほど、こっちの線はオレンジじゃなくて赤色だ・・・。

 

No.39 

世界一周・キト観光_39.jpg
■と言うわけではなく、GPSで測定するとこっちが緯度0度になるからこっちが本物だとのこと。こっちでも一応パチリ。

 

No.40 

世界一周・キト観光_40.jpg
■敷地内には土産物屋もある。これは動物の歯を使って作ったものだったかな。

 

キト 1 / Quito 1 キト 2 / Quito 2 キト 3 / Quito 3  

 

No.1 

世界一周・エクアドル観光_1.jpg
■ペルーのリマから飛行機でキトに入った。

 

No.2 

世界一周・エクアドル観光_2.jpg
■エクアドルとここから北のコロンビア、ベネズエラは国旗が似ている。国旗好きとしては違いをしっかりと抑えておきたいものですな!

 

No.3 

世界一周・エクアドル観光_3.jpg
■巨大なオブジェ。

 

No.4 

世界一周・エクアドル観光_4.jpg
■トローリーバスで旧市街へ移動。キトのトローリーバスは異常にスリが多いので要注意。お金に余裕のある旅行をしている人は使わないほうが無難。

 

No.5 

世界一周・エクアドル観光_5.jpg
■トローリーバスのバス停。券を買って入場する。スリはゲートを出ずに行き来を繰り返している。

 

No.6 

世界一周・エクアドル観光_6.jpg
■またこのバスが混んでいるんだよね。

 

No.7 

世界一周・エクアドル観光_7.jpg
■入り口でお金を払いこのコインのような乗車券をもらう。

 

No.8 

世界一周・エクアドル観光_8.jpg
■トローリーバスはめちゃくちゃ混んでいる。スリは入り口付近にグループで待機している。ターゲットを押して動きを封じる役とその隙にバッグやポケットをあさる役に分かれている。3度目くらいの乗車でデジカメを持っていかれてしまった。

 

No.9 

世界一周・エクアドル観光_9.jpg
■このおばちゃん2人組が現地人の財布を盗って出るところを目撃してしまった。この男性とはトローリーバスの外で待ち合わせをしていた。

 

No.10 

世界一周・エクアドル観光_10.jpg
■盗った財布の中身を男性にわたしているとこと。わたし終わるとまたすぐに別行動に戻った。スペイン語の先生に聞いたところによると、スリには派閥があり、派閥同士の抗争では互いの顔にスリとすぐばれるような傷をナイフつけるらしい。だから顔に傷のある人間には近づかないように、とのこと。

 

No.11 

世界一周・エクアドル観光_11.jpg
■さすが首都だね。街中はすごい賑わい。

 

No.12 

世界一周・エクアドル観光_12.jpg
■スペインだねぇ。

 

No.13 

世界一周・エクアドル観光_13.jpg
■町並みは旧市街のほうがおもしろいけど、治安が悪いので注意が必要。

 

No.14 

世界一周・エクアドル観光_14.jpg
■旧市街

 

No.15 

世界一周・エクアドル観光_15.jpg
■馬車が走っている。車通りの多いノルテ(新市街)では見かけなかった。

 

No.16 

世界一周・エクアドル観光_16.jpg
■旧市街にあるサン・フランシスコ広場は夜にライトアップされる。

 

No.17 

世界一周・エクアドル観光_17.jpg
■きれいだね。最初の2日はこの広場の近くにある安宿に泊まった。シングルでなんとたったの3ドル(US)。

 

No.18 

世界一周・エクアドル観光_18.jpg
■けど、盗難などのトラブルが多いうえに夜中もうるさくて落ち着かず、ノルテに宿を決めてすぐに移動した。

 

No.19 

世界一周・エクアドル観光_19.jpg
■いくらグミ好きとはいえ、この色のグミは買う気にならないな。

 

No.20 

世界一周・エクアドル観光_20.jpg
■旧市街の宿の部屋。南京錠(貸してくれる)をかけておいても盗難があるようなの問題のある宿なので、安いとは言えおすすめはできない。

 

No.21 

世界一周・エクアドル観光_21.jpg
■翌日は宿とスペイン語学校を探しをしながら観光をした。

 

No.22 

世界一周・エクアドル観光_22.jpg
■昼間のサン・フランシスコ広場。

 

No.23 

世界一周・エクアドル観光_23.jpg
■南米一古い、歴史のあるカテドラルらしい。

 

No.24 

世界一周・エクアドル観光_24.jpg
■行ったら高確率で強盗に遭うと評判のパネシージョの丘。特にカメラは狙われやすい。

 

No.25 

世界一周・エクアドル観光_25.jpg
■ラ・コンパニーア教会。ガイドブックによると建立には163年もかかったらしい。

 

No.26 

世界一周・エクアドル観光_26.jpg
■広めの道を歩いてノルテへ。

 

No.27 

世界一周・エクアドル観光_27.jpg
■カテドラルという名前のカテドラル。

 

No.28 

世界一周・エクアドル観光_28.jpg
■地震のあとに修復したためか、キトには状態の良いように見える建造物が多かった。

 

No.29 

世界一周・エクアドル観光_29.jpg
■正面から。

 

No.30 

世界一周・エクアドル観光_30.jpg
■お店の並ぶ街中へ。

 

No.31 

世界一周・エクアドル観光_31.jpg
■標高はまだ3000m近くあるけど、緯度が低いからかペルーよりもだいぶ暖かく感じる。

 

No.32 

世界一周・エクアドル観光_32.jpg
■素晴らしい!このカテドラルが一番良かった。

 

No.33 

世界一周・エクアドル観光_33.jpg
■プラサ・グラシア・モレノ

 

No.34 

世界一周・エクアドル観光_34.jpg
■カテドラルはやっぱりネオゴシック調がかっこいい。シャープな線がたまらない。

 

No.35 

世界一周・エクアドル観光_35.jpg
■坂が多い。

 

No.36 

世界一周・エクアドル観光_36.jpg
■新市街は建物も新しく雰囲気がだいぶ変わって見える。

 

No.37 

世界一周・エクアドル観光_37.jpg
■公衆トイレ

 

No.38 

世界一周・エクアドル観光_38.jpg
■大きくて立派な銅像。

 

No.39 

世界一周・エクアドル観光_39.jpg
■ノルテ滞在中に見た市民マラソン。

 

No.40 

世界一周・エクアドル観光_40.jpg
■夜に開催されるんだね。

 

403日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑳(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 17日目  

 

 

先日アップした記事に何件かコメントを頂きました。内容への賛否を問わず、何かを気づかせてもらったり学ばせたもらうことができるため、建前ではなく本心から全てをありがたく思っています。そのコメントなのですが、今回それに対する自分の返信について反省したことがあります。

私はネット上で議論は成り立たないものだと考えています。理由を書くと長くなるので省きますが、そういう訳で、論点を探ろうという意思の感じられない意見やブログ記事の総意ではなく部分的な箇所に関するコメントに関してはあまり深入りをせず、表面的なコメントを返したほうがいいのではないかと考えていました。

また、これまでの経験上、コメントに質問が含まれていた場合、例えそれに返答したとしてもその後何もリアクションがないことがほとんどであるため、細かいニュアンスの相互確認が困難なこのような場では、あまり自分の意見を主張せずに、事を荒立てないために当たり障りのない返事を意識していました。



基本的にはこのような考えに変わりはないのですが、今回返信をさせて頂いたコメントの中に、そうではなく、もっと本心に近い部分で真剣に答えるべきだったのではないかと感じたものがありましたので、この場で改めて返答させて頂けたらと思います。はじめにやや重みの感じられない答えを返してしまったことに関しては、失礼な行為であったと自覚すると同時に、大変申し訳なく感じています。この場を借りてお詫び申し上げます。



それと記事で返答しようと決めた理由はもう一点、このやりとりは、そのときの記事で扱った内容の補足にもなるかと考えた、ということがあります。一般的にこうした問いかけを受けることは多いのではないかと感じたので、それも踏まえここで取り上げさせていただこうと考えました。


以下にコメント、返答と続きます。


------------------------------------------------
夢見る男子 : 2009年9月14日 21:43

はじめまして。
たまたまここにたどり着いて日記を少し読ませてもらいました。
帰国後の、「どうにかするよ!」という意気込み、本当にどうにかなると思いますか?
失礼な聞き方かもしれませんが、僕自身が最近苦労してやっと仕事を見つけたもので、どうしてもそんなに簡単に考えられては困ると、もっと今の世の中を考えてみるべきだと思ってしまったのです。
そのへんはどうお考えですか?
気に障ってしまったらごめんなさい。
僕の周りで、仕事をやめて留学したものがいましたが、彼は「留学してきた結果うちの会社を選んだのはなぜか」というようなことを問われていたようです。

------------------------------------------------



長くなりましたので、まず先にポイントを挙げます。

1.将来の確実性を明言する必要があるか
2.困るのは誰なのか、困ったらどうするのか。
3.「?」付き質問文への部分的回答(2ヶ所)




1.将来の確実性を明言する必要があるか

一応本文でも触れたつもりだったのですが、意気込みはあくまで意気込みであり、将来の可能性に何らかの示唆を与えるものではありません。未来の可能性に何の保証も持てないことを自覚しているために、こうした表現をしたつもりでした。まずはその誤解を解消できたらと思います。


しかしこの文は、「意気込みとかそういう問題ではなく、将来を確実に保証できないこと自体が問題だ。」という解釈もできそうなので、こちらについても触れておく必要があるかと思います。

率直に言ってしまえば、絶対にどうにかなるというものなどこの世に存在しません。仮に相当高い確率でその後の予想がたてられるものをそれとして考えても、それのみを追っていくことにも当然のリスクが伴いますし、「どうにかなる!」と確実性を明言できるものはありません。なので、そう断言できないことについても責任を負う必要はないと考えます。「確実なものの存在を信じること」こそ、危険な思想かとも思います。


そもそも、ことの最終目標を定めない限り何が成功で何がリスクなのかも決まってきませんが、少なくとも私の持つ目標から見た場合には、「可能性は0ではない」ために、「どうにかする!」という言葉は嘘にはなりませんし、これ以上妥当な言葉も見つかりませんでした。



個人的には、何をするにしても確実なことなどないのだから、起こりうるリスクを検討したら、あとは「どうなってもどうにかする覚悟」を持ちさえすれば充分であると考えます。充分であると言うか、これが最低ラインであると同時に最高ラインでもあると思います。


質問に答えるならば、「確実にどうにかなる!ということは残念ながら何に関しても言えませんが、それ故に、それらを簡単には考えていません。」ということになります。もちろん、責任は全て自分で負うという覚悟は持っているつもりです。





2.困るのは誰なのか、困ったらどうするのか。

質問文の文脈から考えますと、困るのは、

A.甘い見通しを持っている私
B.苦労されたほかの方々
C.未熟な人間を受け入れなければならない社会

の3つが挙げられるかと思います。こうしたやりとりではお互いの意図するニュアンスがなかなか通じないものなので、全てを想定して回答させていただきます。



>Aの場合
困難にぶつかるのは承知のうえなので、そのために意気込みと言う言葉を使いました。


>Bの場合
仮に私の言動を目にしたことによって「困る」と感じることがあったとしても、厳しい言い方になるかもしれませんが、それはその個人の問題なので、その他の人は何もできません。


>Cの場合
最低限の資格を得なければ受け入れられないものだと思っています。ですので、現時点では困ったものだとしても、受け入れてもらうときにはその「困る」は概ね解消できているのではないかと、希望的観測に過ぎないかもしれませんがそう考えています。現時点で何か具体的に問題点を指摘していただけるのであれば、先のためにもぜひその指摘・アドバイスを仰ぎたいと思います。




3.「?」付き質問文への部分的回答(2ヶ所)

A.>・・本当にどうにかなると思いますか?

1の回答と重複しますが、なると思っていませんが、ならないとも思っていません。こうした問いが出てくるということは「なる」「ならない」のどちらかの強い意見をお持ちなのだと思いますが、その理由をお聞かせ願えないものか、逆に質問を返させていただけないでしょうか。



B.>そのへんはどうお考えですか?

おっしゃるとおり、もっと社会について考える必要があると考えます。考えた結果答えが出ればいいのですが、なかなかそうはいかないものなので、考え続けなければいけないものだと思います。
その先の見通しについては上記と重なってしまうので、省略させていただきます。



質問文ではありませんが、最後の一文(下にも抜粋)の意図するところがつかめなかったので、もし可能であれば補足説明を頂ければと思います。

----
『僕の周りで、仕事をやめて留学したものがいましたが、彼は「留学してきた結果うちの会社を選んだのはなぜか」というようなことを問われていたようです。 』
---- 



以上です。

またこの上に生産的なご意見、ご回答をいただければ幸いです。
 

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

・世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
・世界一周の写真はこちら!(南米編)
・メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

 

 

 

 

 

バナー(小)↓

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

402日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑲(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 16日目  

 

 

毎日これを食べてます。

世界一周スペイン語留学21
【ピーナッツと砂糖をからめてつくったお菓子】


世界一周スペイン語留学25
【暗くてちょっとわかりづらいけど色は茶色です。】

 



一袋20円くらいで買えます。これがおいしくておいしくてたまらない。日本でも食べたいと思い、売ってるインディヘナのおばちゃんに作り方を聞いてしまうくらい。毎日のように買いこんで行くから、近くを通りかかるとおばちゃんやその子供たちに、「マニー!」と声をかけられるくらい。(スペイン語ではピーナッツをマニーと言います。)



遅くとも来週にはエクアドルから移動しなければならないので、それまでに買いだめしておこうと毎日多めに買っては自前のマニー袋に溜め込んでいます。アホみたいに買ってしまっていて、袋がウエストバッグに収まらなくなってきました。大量の砂糖で覆われているから体にはあまり良さそうじゃないけどやめられないんです。これがまたコーヒーに合うから嬉しい。




これって日本でも売ってますかね??



世界一周スペイン語留学22
【いつもこのお菓子を買ってるお店の女の子。道で会うとhola!と声をかけてくれます。かわいいんだ、これが!】

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
・世界一周の写真はこちら!(南米編)
・メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

バナー(小)↓

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

401日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑱(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 15日目  

 

 
最近は行動範囲は狭い。【宿・学校・カフェ・食堂】の4点を最短距離で結ぶ線でしか動かない。行動の内容も【勉強・ネット・食事・トイレ・シャワー・休憩・睡眠】で全てなんじゃないかと思うくらい少ない。こんな生活をしていると、いくら治安の悪いキトといってもまず事故には巻き込まれないような気がする。



なのに起きてしまった・・・。

世界一周スペイン語留学24
【大好物 mora(桑の実)のジュース。程よい酸味がたまらない】


昨日、スペイン語の授業の前に朝食をとるためいつもの食堂へ。いつもと同じセットメニューを頼み、何も考えずにいつもと同じ順番でおかずを片付けていった。もう我ながらうっとりするくらいの万全の試合運び。アクシデントが入り込む余地は皆無に等しい。しかし最後に日替わりのフルージュースを口にしたとき妙なものを感じた。


なんだこれ、・・・・臭いんだけど。しかもいつもは冷えているのにこれは生温かい。黄色と黄土色の中間の色で、妙にどろっとしている。





口に残った香りから必死に記憶の糸をたどった。少ししてそれがある果物につながった。これは東南アジアで食べた王様だ。ドリアンだ。臭いも色もまさにそれ。もう一生食べなくていいやと思ったんだけどな。食事を頼むときに食堂のおばちゃんから「コーラとか炭酸は飲まないようにね」と言われたのは常連客の自分の健康を気遣ってくれたものかと思って勝手に照れていたのだけど、なんのことはない、ただメニューにドリアンが含まれていただけだったのね。とりあえずあまり好きではないので、息を止めて一気に飲み干した。

※ドリアンと炭酸の相性は悪く、一緒に胃に入れると大量にガスが発生して大変なことになります。地方によっては「ドリアンとビールを一緒に食べると死んでしまう」なんていわれているほど。実際は死ぬほどでもないとは聞きます。



母親譲りの低血圧で、健康診断では最高血圧が100に届かないこともざらにある低血圧の僕は、朝がものすごく弱い。何を大げさなと思われるかもしれないが、朝起きる度にこんな苦しみが世の中に存在するなら死んでしまったほうが楽なんじゃないかと真剣に考えてしまうくらいつらい(ただの根性なしという有力な説もある)。休日以外で気分よく目覚めを迎えられるのは、月に1,2度、もしくはにんにくを大量摂取した翌日に限られる。


それがこの日は珍しく朝から快調だった。目覚めてすぐ椅子に座ってしまう(上出来!)くらいの快調だったのだけど、このどろっとした黄土色のフレッシュジュースを飲んでから、みるみる体調がおかしくなっていった。




忠告を守り炭酸は口にしなかったものの、なにやらお腹に異変を感じる。ただの食べすぎだと思っていたのだけど一向にその不快さがおさまらない。見てみると目で見てもわかるくらいにお腹が張っている。苦しい・・。この日は授業もほとんど集中できず、昼過ぎに宿に帰ってすぐに寝ることにした。横になったときからみるみる調子が悪くなり、寝袋に入っても悪寒がする。熱も出てきたようで体に力が入らない。寝ていても、うなされている自分の声を聞いて目が覚めたりしてしまう始末。苦しかった。結局週末の二日間をほとんど寝て過ごすはめになってしまった。





週明けの月曜日、いつもの食堂にいきあの日のドリアンジュースについて聞いてみた。あの日に食べたものの中にも、何か相性の悪い物があったのか知りたかった。


その前にまずはドリアンのスペイン語名を確認せねばと思い尋ねてみた。


「土曜の朝のジュースは何て名前の果物なの?」


で、返ってきた答えを聞いて驚愕した。



「あの日のジュースはみかん&パイナップルよ。」







んんんん、今なんと???
みかんとパイナップルだったらさらっとしたものになるでしょうよ!えっ?という顔をする僕を見て他の従業員も呼んで確認してくれたけど、


「やっぱりみかんとパイナップルね。」


と言う。あのどろ~っとした、黄土色の液体が?



ああそうなのか、あの色は酸化したドリアンの色じゃなくて、傷んだために出てきた茶色だったのね。
あの臭いはドリアンのものではなくてただ腐臭だったのね。
そしてあのどろっと感は、ドリアンの果肉の粘りではなくて腐って生じた菌の粘りだったのね。




東南アジアで得た知識へのおごりが、えらい結果をまねいてしまいました。





追記

さらにその翌日にレストランにいったら、あれはドリアンだったと訂正してくれました。そうだよね、ああよかった。ひどいめにあったことはよくなかったけど、原因が腐ったジュースではなくてよかった。

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
・世界一周の写真はこちら!(南米編)
・メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

バナー(小)↓

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

400日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑰(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 14日目  

 

昨日の続きです。



 

>2.旅費は会社員時代の貯蓄ですか?
私は現在、一般企業で働いていていますが、給与が少なく、貯金にまわすほどのお金がありません。

 

世界一周は学生時代からの夢だったので、私は大学を卒業して働き始めたときからそのためのお金を貯めていました。帰国後の可能性を広げるためにもなるべく若いうちに行きたかったので、毎月いくら貯金するという表をつくって壁に張り、それを見て無駄な出費は押させるよう意識し続けていました。

 

あとは新入社員のときから、無駄と判断した会社の飲みは遠慮せず全て断ってきました。これはお金のためではなく時間のためでしたが、こういう日常生活に含まれているような部分でも省ける出費はあると思うので、一度出費の内容を見直してみるといいかもしれません。


 

旅先で会った人の中には、バイトや派遣社員をしながらお金を貯めてきた人が何人もいました。独身のサラリーマンであればきっと彼ら彼女らよりも多くの給与を得ることができると思うので、なんとかなる可能性は大いにあると思います。





 

>3.帰国後はどうするか? まだ、旅の途中で大変失礼かと思います。何か就職を考えていますか?

 

帰国後に何か就職を考えると思います。

 

これを決めてからの出発できる人は、とても恵まれた一握りの人だけだと思います。実際に会う人は皆仕事を辞めたものの、先のことは何も決まっていない人がほとんどです(願望はもっていますが)。

 

しかし、帰国後に全く仕事がなくどうしようもならなくなってしまったという人の話も同様に聞くことがないので、選ばなければどうにかなるような気がします。ただ、一般的に日本ではこうした経歴はマイナスに作用するものだと思うので、もし再就職先に強いこだわりがあるのであれば注意が必要だと思います。


 

どうなるかはわかりませんが、とりあえず「どうにかするよ!」と考えています。 

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
・世界一周の写真はこちら!(南米編)
・メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

バナー(小)↓

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

399日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑯(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 13日目  

 

このホームページには、直接私にメールが届く【問い合わせ】のページが設置してありまして、そこからたまに世界一周に関しての質問が届きます。今日はその中からこれはよく聞かれるなあというものをピックアップし、その問いに答えてみようと思います。

※簡略化のため削除・変更させていただいた部分があります。ご了承ください。
 


----------------------------------------------

■ 性別
男性

■ 年代
20代

■ 本文
突然のメールすみません。
いつも楽しくブログを拝見しています。
私もナガモさんと同じ歳の27歳のサラリーマンです。
実は私も世界一周旅行を計画しています。しかし、障壁が多く悩んでいます。突然、見ず知らずの人間からの質問で大変失礼かと思いますが、可能な範囲でナガモさんのことについて教えて下さい。

1.ご両親は反対しなかったか? 
安定した生活を捨て危険もあり得る旅行に対して反対はありませんでしたか?

2.旅費は会社員時代の貯蓄ですか?
私は現在、一般企業で働いていていますが、給与が少なく、貯金にまわすほどのお金がありません。

3.帰国後はどうするか? まだ、旅の途中で大変失礼かと思います。何か就職を考えていますか?

可能な範囲で構いません。教えて下さい。

----------------------------------------------



>1.ご両親は反対しなかったか? 
安定した生活を捨て危険もあり得る旅行に対して反対はありませんでしたか?



おっしゃるように安定した生活を捨てるのにはリスクがありました。しかし、この決断を仕事ではなく人生という枠組みの中において見た場合、やらないことにもリスクがあるのではと考えました。

<職を失うリスク>と<やりたいことをやらずに死んでいくリスク>という2つを比べたときに、私は後者のリスクのほうが大きいと判断しました。ですので、こう言ってしまうとなんだか格好悪いのですが、リスクに立ち向かう決断をしたというよりは、より大きなリスクを避ける決断をしたというったほうが正確かもしれません。


家族は最初は驚いたものの大きな反対はせずに、きちんと話をしたあとは応援してくれました。これについては本当に恵まれていたと思います。

しかしもし反対を受けたとしても、出発したことは間違いないと思います。それは周りの人間に何を言われてもやってやろうという決意がなければ口にできなかったと思うからです。決断をするまでには人の助言を聞くことは重要ですが、一度決めた後ではいくら人に反対されようとも、その決意を曲げる必要はないかと思います。

やるかやらないかで迷うということは、やらないと後悔するかもしれないという考えがどこかにあるから生じるものだと思います。そうした比較的大きな、そして個人的な問題については、後におとずれるかもしれない問題を自分一人で受け止めるという覚悟ができるよう、自分自身で決断を下すことが重要かと思います。


家族間に共有しなければならない問題がある場合には、この限りではないと思いますが、最低限の責任を果たすことができれば、




余談ですが、出発前に一年くらいかけて世界一周するという話を友人にしたとき、そのうち半数近くの人(かなり親しい友達は除きます)からは「はっ?何言ってんの?」といったような反応を受けました。たしか女性が多かったと思います。なので、これは言わないほうがいいかなと思い、近しい友達だけに伝え出発しました。






翌日の日記に続く。
 

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
・世界一周の写真はこちら!(南米編)
・メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

バナー(小)↓

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

398日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑮(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 12日目  

 

 

世界一周スペイン語留学20
【セントロ(旧市街)にあるサン・フランシスコ広場】




前日、前々日に続いて、旅先で聞いた好きな言葉について。




まず落ち着いて考えてみてもらいたいのが、いま自分の持っている(持たされている)カードについて。それらは全て必要不可欠なものなのか、代替不可能なものなのか、よく考えてみたい。意外といらないものが交じっているかもしれないし、優先順位を確認すれば、もう少し負担の軽いものと交換できるものもが見つかるかもしれない。


それらを手放したり入れ替えたりすると、一気に頭と体が軽くなるような気がする。そうやって余裕をつくってから、改めて目の前にことに取り組んでみたらどうかと思う。理想の場所への道のりが、だいぶ楽なものになってくるような気がする。



人は欲張りだから、どうしても現状にプラスして物事を考えてしまうけれど、その前にまずは手元・足元を整理してみることが大切なのかもしれない。つぶれてしまってからでは立て直すのが大変だし、いったんこうして身の回りを整理してみると、それまで見えなかったものが見えてくるかもしれない。



そのときそこに「やりたくないこと」ではなく「やりたいこと」が見えたらしめたものだ。先に言ったように、人は欲張りだから、殺風景な景色はきっと長くは続かない。元から「やりたいこと」があればそうして片づけをしたあとに取り組めばいいし、「やりたいこと」がなくても、まずは「やりたくないこと」を整理して、少し落ち着いてみるのも手なのだと思う。



きっとほとんどの人がそうなのだと思うが、「やりたいこと」よりも「やりたくないこと」を探すほうがずっと簡単だと思う。それぞれ20個くらい書き出そうとしてみればすぐに判ると思う。その「やりたくないこと」が自分の手の中にあれば捨てれないかどうか考えてみる。もし現時点でないのであれば、今後はそれを意識して避けていけばいいと思う。



ということで、「やりたいこと」を追求するのも、「やりたくないこと」を追求するのも、最低限の責任と向上心、好奇心を持ってさえいれば、行きつく先は似たようなところであるように思える。プロセスとしては後者のほうが楽だし、次々と新たなしがらみが忍び寄ってくる今の日本ではそのほうが有効だとも思うので、閉塞感いっぱいで苦しくなってしまったときには、こうして発想の転換をし、改めて周囲をながめてみるといいのかもしれない。






と、「やりたくないことはやらない」という言葉から、こうしたメッセージを読んでみた。
 

 

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
・世界一周の写真はこちら!(南米編)
・メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

バナー(小)↓

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

397日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑭(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 11日目  

 

 

世界一周スペイン語留学19
【ノルテ(新市街)とセントロ(旧市街)の中間辺りにあるネオゴシック調のカテドラル】



前日に続き、旅先で聞いた好きな言葉について。



ボリビアのコパカバーナで会ったタケさんが書いてくれた言葉。


「やりたくないことはやらない」



これは簡単そうでかなり難しい。でもこれがうまくできると、自分らしく生きやすくなるような気がする。基本的に別れるまで書いてもらった内容は見ないことにしているために、直接タケさんにその言葉について話を聞くことができたわけではない。けれど、少し話したときに窺えた彼の価値観から推察するに、この言葉はこのようなメッセージを発しているのではないかと考えた。


まず最初に断っておきたいのは、人として最低限の責任を果たすこと、それは言うまでもなく絶対であり当然これが考慮されているということ。人として社会に存在している以上、家族、所属組織(国も含む)、自然、このあたりへの責任を放棄してはならないと思う。ボーダーをどこに引くかは人によって違うので、それは各自で決めてもらえばいいと思う。とにかく、こうした頭があることを覚えておいてもらえたら嬉しい。要は、「やるべきことをやらない」わけではないということ。この後は都度ことわるようなことはしないけれど、この言葉の持つ無責任な響きは、少し遠くに置いておいてもらいたい。




で、「やりたくないことはやらない」なのだけど、これは今の日本人にとって、とても大切な言葉であるように感じる。閉塞感の漂ういまの日本の社会では、多くの人が鬱勃した気持ちを抱いて生活している。ストレスとは、欲している理想と現実の間のギャップから生じるものだと考えているが、これを解消するには理想を下げるか現実を底上げしていくかどちらかが必要なのだと思う。人は誰しも向上心を持っているし、特に日本人は強い帰属意識や責任感を持っているために、たいていこうしたときは自分の非を考え、自らの成長を促そうとする。素晴らしいことだと思う。


けれども、今の社会では、このプロセスが成功につながらないような気がしてならない。



というのも、人、物、こと、そういった個人を縛る要因があまりにも多すぎるように感じるから。これだといくら頑張って問題を取り除こうとしてもなかなか前がひらけない。それに環境の変化するスピードもおそろしく早いために、いったん落ち着けたとしてもまたすぐに次の流れに巻き込まれてしまう。


というわけで、個人的にはもう一つの方法のほうが有効なのではないかと思う。



それが「やりたくないことはやらない」こと。






翌日の日記に続く

 

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
・世界一周の写真はこちら!(南米編)
・メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

バナー(小)↓

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

396日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑬(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 10日目  



世界一周スペイン語留学18
【ノルテ(新市街)】



南米に入ってからは、連絡先を交換するときにその人の好きな言葉を添えてもらっている。長旅している人の多くは、頼むとすぐに何か言葉を記してくれる。おもしろい特徴だと思う。。


別にこれが偉いとかすごいとかそういうようには思っていない。ただ旅に出ると、自然とそうしたものを持つような流れに巻き込まれるだけだと思うから。たぶんこんなふうに。



一人で海外にでる。これまであった自分のまわりにあった地面や壁がなくなり、自由を手に入れる。しかしそれと同時に、自分を支えてくれていたものもなくなる。ふわふわと体が浮いてしまう。そうなると自分の内に何かしらの哲学や目的を添える必要に迫られる。時間は十分にある。自分と対峙する時間が増える。たとえ初めのうちは何も見えなくとも、海外では次々と未知の刺激が自分にぶつかってくる。そうすると自分の形を把握できるようになってくる。どこに何が当たりどんな感覚を持ったか、自力では引き出せないような意識も、新たな人や物に触れることで自然と表に顔をだしてくる。そこをつかまえてやるわけ。そうしたことを繰り返してくるうちに、だんだんと自分の軸が明確になってくるのだろうと思う。だからだろうかと思う、自分の好きな言葉、大切にしている言葉をぱっと口にしてくれる人が多い。


あとはロマンを追及する人が多いから、元からそういうのが好きってのも大きいかもしれない。



少し前置きが長くなってしまったけど、こういうわけで頼むと好きな言葉を書いてくれる人が多く、それがまた個性や人生観がにじみ出ていておもしろいのだ。



その中で、最近もっとも印象に残ったのがこの言葉。



「やりたくないことはやらない」









翌日の日記に続く
 

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

バナー(小)↓

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

395日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑫(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 9日目(休日)  

 


?Que te parece?
?Es possible? Recientemente pienso sobre discutir en internet.

Yo tengo mi pagina web. Y en esta, la gente puede escribir la impresion del articulo. Normalmente esta opinion me aprueba me. Pero a veces, esa opinion me critica.

Por supuesto pienso que es normal. Porque cada persona tiene cada opinion. No hay cosas, que todos aprueban ni se opone. Porque no se necesita para sorprenderse cuando la gente te critica.

El problema es como contestar a eso. Normalmente esta clase de escribir es muy agresiva. Y si contesto algo, tengo que recibir el proxima ataque de esa persona. Es muy dificil, no darle el estimulo.

Yo pienso, si no pueden aprobar alguna opinion, deben no ver nunca. O ignorar eso. Es mejor para ambos. Por que yo y otras personas no estamos en igual posicion en el internet. No puedo huir, aunque eso puede ser muy facilmente. Y tengo que seguir mi primero frase, pero otros no tienen los limites. Por eso, esta relacion entre yo y estas personas que ven mi pagina web, no es igual. Y es dificil discutir.

Pienso, si nosotros tenemos el respeto a ambos, es posible para cambiar opiniones o contestar a cada duda.

Cuando discuten con personas, yo deseo que todos confirman tener el respeto e ideas suaves. Por supuesto antes de escribir.
 

 
 

世界一周スペイン語留学17
【また行ってしまいました。 狙ってもここまでできないよなぁ。感心します。】

  

ランキングに参加中!

なに?!単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
メールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------------------- 

394日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑪(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 8日目  

 

昨日、トローリーバスでスリに遭ってしまったため、今日は現地のツーリストポリスに盗難届を出しに行ってきた。状況説明もしなければならないと思っていたのでスペイン語の辞書も持っていったものの、担当者の所にいくと2枚の紙をわたされ、それを自分で記入しておしまい、という簡単なものだった。よっぽど被害に遭う旅行者が多いのか、それともよっぽど面倒くさがりなのか・・・。


ところでその被害届の記入項目に気になったものがあった。容疑者の特徴を記入する欄にある質問の一項目なのだが、そこにはこう書いてあった。


「犯人の顔に傷はありましたか?」
「傷の場所:おでこ,右頬,左頬,その他」



他の項目は服、髪、肌の色など大まかなものばかりなのに、これだけは妙に具体的。なぜ?


これが気になった理由はもう一つある。
スリに遭ったときのこと。詳細はこちら 【トローリーバスでスリに遭う】


バスに乗って2つか3つ目の駅(トローリバスには専用の駅がある)を過ぎたとき、カメラがないことに気がついた。あわてて周りの人間に聞いてみるも誰もが知らないという顔をする。あたふたしていると次の駅についてしまった。犯人は盗んだらすぐに逃げると思うためここで降りるかどうかまよったが、気づいてからそれまでの5秒ほどの時間で冷静な判断ができなかったため、ここでは降りずに自分のまわりの乗客のバッグを全て調べさせてもらうという選択をしてしまった。今思うとこの駅でおりた3人の男が怪しかった。というのもこの男たちは1つか2つ前の駅で乗ってきたばかりのはずだったからだ。

しかしその場を離れる決断ができずに残ってしまった。とりあえず周囲の人たちにすいませんがすいませんがお願いしますと頼みながら、バッグを開け中を調べさせてもらった。が、出てこず。


一通り見終わったとき、近くにいた若い女性に話しかけられた。「盗ったのは降りていった男よ。あのジージャンを着ていた小さい人。」と言う。見たのか尋ねると盗るところも見たと言う。ちょっとちょっと、じゃあなぜおしえてくれなかったのよ!と問うと、その人は頬を指でなぞりながら「こういう人たちはナイフ持ってるから怖くて言えないの。」と答えた。やはりキトの治安はあまりよくはないんだな。とりあえず容疑者の特徴を聞き、降りた駅の近くにいた警官にそれを伝えてもらった。そのときも頬を指でなぞりながら説明していた。これって日本と同じ表し方なのかなと、このときそう思ったためこの被害届の項目を見たときに気になった。



項目には【傷の場所:おでこ,右頬,左頬,その他】傷の場所はどのグループに所属しているかのマークなのだろうか。担当の警官に聞くと、多くはないけどそういう人たちがいる、とおしえてくれた。エクアドルで顔に傷のある人をみたら警戒しておいたほうがいいかもしれない。

世界一周スペイン語留学16
【前回トローリーバスの乗ったとき、2人でスリをしていたおばちゃん。なんかだんだん悪い顔に見えてくる・・。この財布からカード類を取り出し、後ろからきた男にそれだけをわたしていました。一人が体を押してきて、もう一人がポケットやバッグをあさってきました。】
 

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
※写真は帰国後にアップします。
メールはこちらからお願いします!

バナー バナー小

リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

バナー(小)↓

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

393日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑩(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 7日目  

 

あああ、くっそう。エクアドルのキトで、この旅2度目の盗難被害に遭ってしまいました。今回は前回のようにまるまるやられてしまったわけではないので旅は問題なく続けられますが、やっぱり悔しいしものすごく痛いです。腹立たしい!!



■事件発生日時:2009年9月5日 13:00
■場所:キトのトローリーバス車内


トローリバスはスリが多いことはよくわかっていました。いつでも満員のこのバスは、入口付近は身動きがとれないほど混むことも珍しくありません。前回自分 が乗ったときには2人組(それぞれ一人でいるように見せかけているけどたまにアイコンタクトをとる)のおばちゃんにポケットやバッグを必要以上に触られた り、ズボンのポケットのチャックを開けられたりと、ほんの数分の間にめちゃめくちゃ攻められました。ちなみにこの2人、少し距離をおいてバスをおり、その 後時間をおいて合流していました。そしでバッグから大きな財布を取り出し、中のカード類だけを抜いたと思ったら、後ろからやってきた仲間らしき男(バスに は乗っていなかった)に、追い抜かれるときに手渡し、別の方向へと歩いて消えていきました。組織的に行っていて、カード担当やらいろいろ仲間がいるようで した。

 

世界一周スペイン語留学10
【このくらい混んでる】

 

世界一周スペイン語留学11
【カードを手渡すところ。未遂に遭って腹が立ったので隠し撮りしてやりました。しっかりと顔が写っているものもあるから、明日被害届を出すときにそれもわたしてこようかな。】




話にも聞いていたし現に自分のそれを目の当たりにしたし、このバスに乗るときはかなり強く警戒していたのですが、今日はまんまとここでやられてしまいました。


今日は土曜だったので平日に比べると少し車内も空いていました。これがあまりよくなかった。といってもやはり人と人が密着するくらいの乗車率ではあるので すが、このバスは急停車急発進が強烈なので、このくらいの混み具合だとつり革をつかんでいないと吹っ飛んでしまいます。普段は乗車から下車までずっと、 バッグを前にまわし、両手をポケットにつっこんで(カメラと財布を常におさえておくため)いるのですが、このときはたまにつり革をつかまなければならな かったので、2,3回それぞれ数十秒ほどポケットから手を出し、つり革をつかんでいました。


しかしこれが隙になってしまったようでした。このときしかないと思うのですが、デジカメのチェーンストラップのチェーンじゃない部分を切り、デジカメを ケースごと持っていかれてしまいました。今週アンドラの日記をアップしたばかりなのに、そこで買ったデジカメ関連のほとんどのもの失なくなってしまいまし た。データは数日前に移しておいたので、写真はあまり失くさずにすみました。

 

世界一周スペイン語留学12
【こんな具合に】

 

世界一周スペイン語留学13
【切られてしまいました】




調子が悪くなってきたからアンドラで新しいデジカメを買ったわけですが、買い替え前のデジカメの捨てたり日本に送ってしまわずに持っていてよかったです。安いものが手に入るまでこれでしのぎます。




デジカメだけだったらまだよかったのですが、あわてて自分の胸のあたりにあったバッグを確認してみると、下がこんな風にされていました。肘で自分の目の前 に来るように寄せていたし、つり革から手は移動するときにはバッグを抱えて動かしたりもしていたのですが、隙をついてこれもやられてしまいました。ここか ら中のものも抜かれてしまったようです。

 

世界一周スペイン語留学14
【スパーッと】

 
 

世界一周スペイン語留学15
【スパスパッと】


 

世界一周スペイン語留学16
【というか、こんなもんが手に当たったら切れちゃうでしょうが!!】




これが、バスに乗ってからたった5分程度の間に起こりました。前回に襲われたおばちゃんを観察したのですが、こういう人たちは車内に潜んでいるだけでな く、トローリバスのバスストップで待ち伏せしていてターゲットを見つけると後ろと前ではさむようにして乗り込んでくることもあるようです。なので乗るとき も注意したほうが良いかと思います。




ああああああああああ、悔しい!!!!!!!
ものすごく腹が立つ!!!!!!!!!!!!!!!!!!



保険がおりると良いのですが・・・・。

 

 

ランキングに参加中!

あらあら、かわいそうな坊やね、と思ったらクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! (;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
※写真は帰国後にアップします。
メールはこちらからお願いします!

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

 

392日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑨(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 6日目  

 

こんにちは。学校に通い始めて(と言っても丸一日あるわけではなく一日3時間だけ)早6日目。最初の一週間が終わり本当はここで2日間の休みをとるのですが、まだ南米には見てみたいと思っている国が残っているので、土日も開けてもらうつめつめのスケジュールでお願いして、今日からもう5日間通うことになりました。エクアドルではとりあえず10日間でやれるだけ基礎(点過去と未来までやれたらいいのですが)をやって、次は中米のグアテマラで続きをしたいと思います。ある程度やっておけば旅行しながら単語の暗記や会話の練習はできるしね。まあしかし、大学で第二外国語とらなかったことが悔やまれるなあ。惜しいことをした。今戻ったとしたら、アラビア語をやってみたいです。


世界一周スペイン語留学4
【ペルーとエクアドルの中華料理店ででてきたスープ。この麺がほどよく硬くてものすごくおいしい!】


さてさて、学校と言えばエクアドルの小学校の授業時間はすごいことになっています。開始時刻はなんと朝の7時。そしてお昼の1時には授業が終わり家に帰ることができます。なので給食やお弁当はなく食事は自宅で。ただ早く帰れる分、宿題が多いらしいです。


じゃあ学校の先生ってけっこう魅力的な仕事じゃないの!と思って聞いてみたところ、教師は給料が安いから、人によっては学校の後も働いたりしているのよ、とのお答えが返ってきました。その安めの給料というのは、だいたいUS$200~300くらいらしいです。3人家族の食費が週US$30くらいだというので、たしかにちょっと安めかもしれませんね。


そう、教師と言えばドイツのケルンで高校教師のお宅に泊めてもらっていたとき、驚いたことがありました。彼は、毎日午後2時には自宅に帰ってきていました。長期休みか何か行事でもある期間なのかと思いきやそうではなく、毎日のことのようでした。長期休みも生徒と同じだけあるから、休みのたびに旅行ができちゃうよ、だから俺はこの仕事を選んだのよ!ってことでした。



日本とどう違うんですかね。教師の皆さん、どうなのでしょう。日本の公立校には、何か省けそうな業務はあるのでしょうか?

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
※写真は帰国後にアップします。
メールはこちらからお願いします!

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

391日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑧(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 5日目  

 

Hola!Estoy en Quitoです。今日も堂々と日本で書きます!お許しを。(こっそりとタイトルに【生活】という文字をいれました。これでスペイン語ではなくても許されるよね?ね??)


 

~今日のエクアドル豆知識~

エクアドル人にはペルーを嫌っている人が多いそうです。それは前の戦争で領土を奪われてしまったから。うーん、こういうのはどこでも同じだね。
ペルー嫌いはエクアドルくらいだけど、南米の国のほとんどから嫌われている国があるそう。それはアルゼンチン。理由は、お高くとまっていて傲慢だから、自分たちのことを今でもヨーロピアンだと思っていて見下してくるから、だそうです。うーん、これはなんだかフランスみたいだね。

 

以上、エクアドル人から聞いた話でした。

 

世界一周スペイン語留学8
【通っている学校。人が多いところが嫌いなので、小さいアットホームな雰囲気のところを選びました。料金はマンツーマン1時間でUS$4。日本だとこの5倍くらいしそうだね。】



さて、タイトルにあるのですが、実は数日前、Yahoo!の【世界一周 費用】のキーワード検索で、ついに一番上に表示されるようになりました!これで世界一周旅行に出発する前の多くのバックパッカーから、サイトをのぞいてもらえるかもしれません。嬉しいですね。

世界一周の準備をしているとき、費用の目安がわかるサイトがあまり見当たらなかったので、そうしたときに役立つ情報を多く載せたコンテンツをつくってそれを売りにしていこうと思い「世界一周の費用」のページをつくったわけでした。【世界一周】の検索では競合が多くて勝負できそうもないけど、この【世界一周 費用】というニッチならなんとか上位を狙えるんじゃないかと思いこそこそとキーワードをちりばめながら頑張っていたわけでした。

このサイトつくってから約400日。いやあ、嬉しい。本当に嬉しいな。

おかげさまで【世界一周】の検索でも今は10位以内に入っています。ちょこちょこかわるものだから数日後には消えているかもしれないけど、せっかくこうして人目に触れる機会が増えたわけなので、今まで以上に書きたいことをストレートに書いていけたらと思います。

 

世界一周スペイン語留学9
  【ほらほら!】

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
※写真は帰国後にアップします。

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

390日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO⑦(キト/ エクアドル)
移動 : なし  
スペイン語 : 4日目  

 

先日日記に書いたように、ここキトには多くの中国人が住んでおり、彼らの経営する中華料理店が多く目につきます。アフリカでも多かったし、本当に逞しい。従業員同士はスペイン語でなく中国語で会話。ブラジルの日系人(最初の移住は101年前)はもう3世がいい年頃になっていましたが、彼ら彼女らの多くは名前も現地的なもので、もう日本語も話せない人がほとんどだそうです。

中華街は世界各地にありますが、彼らに聞いてみたい。今でも中国語を話しますかと。3世とかになっても話せそう(というか話していてほしい。なんとなく。)な気がするのだけどどうだろう。誰か知っていたらおしえてください。

 

世界一周スペイン語留学6
【ヨーロッパでもそうだったけど、中国人やインド人の経営するお店は土日も開いていることが多くて助かる】



さてさて、その移住者の彼らですが、現地での評判は今ひとつみたい。今日の授業中、中華料理の話になったとき、先生(エクアドル人)はこんなことを言っていました。

※あくまで一個人の意見なので、これを全てだと思うのは危険ですよー。


「中華料理店は衛生状態が悪いところが多いから気をつけなさいね。私は新しいお店にしかいかないことにしているわよ。特にチャーハンは危ないわ。他のお客の残り物を入れて炒めることがあるからね。猫の肉もつかうなんて話もよく聞くわ。いろいろ問題があるから、好きじゃない人が多いわよ。」



たしかにチャーハンの具は中途半端に毎日違っていたけど、まさかね。チャーハンセットがダントツで安いけど、まさかね。

自国の文化を逞しく貫く彼らの評判は大陸が違っても似通っているなあ。なんだか妙に感心してしまって、少し羨ましくさえ感じました。

でも、僕のチャーハンはlimpio(あらっ、いけない。ついスペイン語でちゃった。)でお願いします。

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)

389日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO
移動 : なし  
スペイン語 : 3日目  

 

HOSOME氏「¿Que hora es?」

ナガモ「Es la una de la tarde y media..」

HOSOME氏「Ya son las doe menos quince.Tenemos que comer el almuerzo. Vamos a aquel restaurante!」

ナ ガモ「Si.」

----------------------------

ナ ガモ「¿Que desea? Hay aqui muchos comidas y bebidas.」

HOSOME氏「No me gustan los vegetales. Pero me gustan los dulces.」

ナ ガモ「Tambien.」

HOSOME氏「Vamos a pedir los ptlatos ed carne con maiz y papas.?」

ナガモ「¿Los maices y papas son vegetales, verdad?」

HOSOME氏「Dulces son buenos. Prefiero los vegetales duluces a los frutas amargas o insipidas. Y papas son especiales para mi. ¿Conmrende?」

ナガモ「Si, pedo comprender.」

-----------------------------

ナガモ「Aqui estan los cubiertos. La cuchara, el cuhillo y el tenedor.」

HOSOME氏「Solamente no uso ninguno.」

ナガモ「¿Todos?」

HOSOME氏「Todos.」

ナガモ「¿Como se come estos platos.」

HOSOME氏「Con las manos!」

 

-----------------------------

今日で学校は三日目。担当のおばちゃんとも仲良くなって、どんどん楽しくなってきています。でもあと一週間しかないな・・・。急がねば。

今はキトのノルテにいるのですが、このあたりはこじゃれたカフェも多く(コーヒーは50~150円くらい)、お茶好きにはたまらない環境です。安い食堂もたくさんあり、少し長めに滞在するのであれば、旧市街よりもこちらにきたほうがいいと思います。治安はこっちも悪くなってきているようだけど、かなりの数の警官がいるため、旧市街よりも安全であるように感じます。

時間が過ぎていくのが妙に早い。急いで詰め込まねば。

 

世界一周スペイン語留学5
【不思議なメニューのある中華料理屋】

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
※写真は帰国後にアップします。

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

388日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO
移動 : なし  
スペイン語 : 2日目  

 

 

世界一周スペイン語留学3
【中華料理屋が多い。けっこうお世話になっています。】

 

今日でスペイン語学校も2日目。Serの活用とかまだそんなのをやっています。復習と練習のためにこういうのをやり直すのもいいのかなと最初は思っていたのですが、やっぱり時間がないので自分でできるそのあたりはぱーっと飛ばしてやってくれるようにお願いしました。

残りの一週間で点過去と未来までやってしまいたいたかったのだけど、こりゃ終わりそうもない気がしてきました。

日記はノートに書いているものの、PCの画面で打つのは面倒なので気が向いたときだけにします。否、させてください。2日目で断念。だって時間が惜しいのだもの。欲張りすぎもほどほどにしなければ。

 

ところでRのレロロ!っていう巻き舌の発音が気持ちよくて仕方ないです。無駄にロルルゥッてやってしまって、「そこはいらない!」とか注意さレレレたりしています。

 

エクアドルを出たあとは急いで移動するため、なかなかネットがつなげなくなりそうですし、学校に通っている間は、ここで簡単な近況報告ができたらいいなと思います。

 

世界一周・南米編、チリ、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジルの費用詳細を公開しました。費用ページのトップから見れますので、気が向いたらどうぞ!

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
※写真は帰国後にアップします。

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

387日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO④
移動 : なし  
スペイン語 : 1日目  

 

 

世界一周スペイン語留学2
【これでUS$1.5】

 

ナガモ「Mucho gusto. Me llamo Nagamo.」

HOSOME氏「・・・・Si.¿Por que viene aqui?」

ナガモ「Para aprender Español. Ahora estoy viajando tiempo largo.Y voy a viajar en Colombia, Venezuela y Centoro America  despues de Ecuador.」

HOSOME氏「・・・・Si. ¿Quieres estudiar conmigo?」

ナガモ「Si! por fabor, profesor! Quiro conocer sobre tu pais y  otros paises.Me aregro de saber los gentes y las culuturas en que viajo.」

HOSOME氏「・・・・Si. ¿Por cierto, te gusta me?」

ナガモ「Si, cralo! A mi me encanta Señor  Hosome mucho!」

HOSOME氏「Bien! Muy bien.」

ナガモ「Muy amable! Gracias por  aceptar mi deceo.」

HOSOME氏「Ahora Vamos a abrir! Viene!」

ナガモ「Si!」

 

今日は初登校。これまでに移動時間などを使って少し単語と文法はやっていたからもう少し話せるかなと思ったけど、全然だめだった。出てこないね、単語が。スペイン語勉強歴はNunca(全くなし)と書いたから今日はアルファベットからだった。英語と同じでRとLをうまく発音できないな。しつこく繰り返して違いを覚えるしかないね。冠詞の勉強のためにということで、大量の名詞と形容詞を覚えてくる宿題をもらった。いやー、けっこう大変だ。最初は一日3時間にしてよかったかも。

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
※写真は帰国後にアップします。

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

------------------------------------------------------------------------------------

386日目
   
宿泊地 : HOSTAL EL TAXO
移動 : なし  
スペイン語 : 0日目  

 

出発からおよそ一年、これまで超高速で移動し続けていた僕の世界一周旅行ですが、ちょっとここに留まって、スペイン語を勉強してみます。といっても期間は最長でも2週間ほど。どこまでできるかわからないですけど、この先もうちょっと続くスペイン語圏の旅を少しでも有意義なものできるように、簡単の日常会話くらいは身につけることができたらいいなと思います。

 
 

世界一周スペイン語留学1
【赤道】



ちなみにこのあたり(エクアドルの首都キト)ではマンツーマンのレッスンを1時間あたりUS$3~6で受けることができ、希望すれば一日あたり10ドル程度でホームステイ先を紹介してくれます。もちろん食事付き。安い!


ただ僕はホームステイとかお泊りと、人の家で生活するのがものすごく苦手な人間なので、近所に安いホステル(シングルUS$8)を探して、そこで生活しながら、最初は一日3時間、学校でレッスンを受けることにしました。



朝起きて部屋でちょいと勉強して、お昼過ぎに学校に行って帰ってまたちょいと勉強して・・・と、これからは単調な日々が続くので、この期間だけはブログの記事を習ったスペイン語を使って書いてみようと思います。以前、英語の勉強のために日記を書いていたことがありましたが、表現が単調になってあまり意味がなかったので、今回は仮想のエクアドル人の友人HOSOME氏に登場してもらい、その日覚えた表現と単語を無理やり詰め込みながら彼との会話形式で文章を書いてみようと思います。


続くかわかんないけどね。


まあとりあえずそんな感じで明日からやってみます。スペイン語できる方はぜひ間違いを指摘してあげてください!



それではまた明日。

 

 

ランキングに参加中!

なにー?単語や文法が間違いだらけだと!!困ったやつだ、これ(ボタン)を使って打擲を加えてやれ!!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! ビシビシッ ノ(;´Д`)ハァハァ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エクアドル編)
世界一周の写真はこちら!(南米編)
※写真は帰国後にアップします。

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析