世界一周!で漏らしてみるでタグ「コトル」が付けられているもの

2008年12月7~8日に訪れたモンテネグロの写真をアップしました。
写真ページには下のリンクからとべます。

 

コトル 1 (夜のコトル 写真31枚)

コトル 2 (昼のコトル 要塞からの景色など 28枚動画1本)

 

ランキングに参加中!
できる人間は言われる前に動くというではありませんか。きっとこれを読む前に、体が勝手に動いているとおもうんですよね。いやはや、ありがたい!!
← クリックは
一日一回までしかカウントされないよ!! (;´Д`)ハァハァ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

 

----------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用(モンテネグロ編)はこちら!
・世界一周のブログ(モンテネグロ編)はこちら!

----------------------------------------------------------------------------------------

コトル 1 / Kotor 1

コトル 2 / Kotor 2

 

 

No.1

世界一周・モンテネグロ旅行_1.jpg
■アルバニアからモンテネグロ入国。アルバニアのウルツィニィからモンテネグロのシュコダルへ向かう乗り合いタクシーに乗り、そのまま国境を越えました。

 

No.2

世界一周・モンテネグロ旅行_2.jpg
■バスを乗り換え次はバールへ。

 

No.3

世界一周・モンテネグロ旅行_3.jpg
■アドリア海が見えてきた!!!

 

No.4

世界一周・モンテネグロ旅行_4.jpg
■こりゃ期待出来そうだ。

 

No.5

世界一周・モンテネグロ旅行_5.jpg
■雲がきれいだね。

 

No.6

世界一周・モンテネグロ旅行_6.jpg
■バールからコトル行きのバスに乗る。今日は一日移動の日。

 

No.7

世界一周・モンテネグロ旅行_7.jpg
■ポスト好きなんだよね。

 

No.8

世界一周・モンテネグロ旅行_8.jpg
■コトル到着!バスターミナルを離れる前にまずは次の目的地ドブロヴニク行きのバスの時刻表をチェック。2時間で行けちゃいます。

 

No.9

世界一周・モンテネグロ旅行_9.jpg
■コトルには一泊しかしないので、ついてすぐに観光開始。今日は夜のコトルを堪能しよう。

 

No.10

世界一周・モンテネグロ旅行_10.jpg
■ライトアップされた要塞。

 

No.11

世界一周・モンテネグロ旅行_11.jpg
■けっこう高いなー。

 

No.12

世界一周・モンテネグロ旅行_12.jpg
■城壁の中の中心部にある時計塔。

 

No.13

世界一周・モンテネグロ旅行_13.jpg
■いやー、ポストいいねー、ポストたまらないよ!

 

No.14

世界一周・モンテネグロ旅行_14.jpg

■うむ。

 

No.15

世界一周・モンテネグロ旅行_15.jpg
■細い道にも入ってみよう。

 

No.16

世界一周・モンテネグロ旅行_16.jpg
■人も住んでいます。

 

No.17

世界一周・モンテネグロ旅行_17.jpg
■洗濯物って何かいいよね。生活感が出ていてなんともなんとも。

 

No.18

世界一周・モンテネグロ旅行_18.jpg
■レストランもたくさんあります。

 

No.19

世界一周・モンテネグロ旅行_19.jpg
■治安の良いところはこうやって夜の風景も楽しめるからいいよね。

 

No.20

世界一周・モンテネグロ旅行_20.jpg
■この薄暗さが良いね。

 

No.21

世界一周・モンテネグロ旅行_21.jpg
■テーマパークみたい。

 

No.22

世界一周・モンテネグロ旅行_22
■おお、鉄球がぶらさがってる。

 

No.23

世界一周・モンテネグロ旅行_23.jpg
■これは門の付近。

 

No.24

世界一周・モンテネグロ旅行_24.jpg
■これ何に使うんだろ。

 

No.25

世界一周・モンテネグロ旅行_25.jpg
■街中にある階段って好きです。

 

No.26

世界一周・モンテネグロ旅行_26.jpg
■お金があればこんなバーに入りたいものだけど、この旅では予算の関係で食を楽しみは諦めることにしたので我慢。

 

No.27

世界一周・モンテネグロ旅行_27.jpg
■夜も山を登ればよかったかな。

 

No.28

世界一周・モンテネグロ旅行_31.jpg
■夕飯はピザ。けっこう大きい。

 

No.29

世界一周・モンテネグロ旅行_28.jpg
■寒いしそろそろ帰ろう。

 

No.30

世界一周・モンテネグロ旅行_29.jpg
■旧ユーゴ圏ではプライベートルームと呼ばれる一般の家庭に泊めてもらうスタイルの宿が人気。安いからね。バスターミナルにはたいてい客引きがいるので、部屋は簡単に見つかります。

 

No.31

世界一周・モンテネグロ旅行_30.jpg
■泊まった家の外観。元気なおじいさんおばあさんの住んでいる家でした。

 

122日目
宿泊地 :
ドブロヴニク / クロアチア
移動 : コトル → ドブロヴニク(2.3h)
【16:45~19:00(バス)】

 

モンテネグロのコトルからバスで約2時間、同じくアドリア海沿岸の町、クロアチアのドブロヴニクに到着しました。

ドブロヴニクのバスターミナルでは、ブルガリアから一緒だったリーさんとアルバニアで出会ったトーマスの2人とお別れ(リーさんとはまた二日後に再会しました)。2久々の一人ですが気持ち良い!!なんて解放感なんだろう。


泊まる予定の宿が違ったため二人と別れたのですが、予定していた宿がバスターミナルから少し遠い。既に暗くなっていたし、できればもっと近くでもっと安いところに泊まりたかったので、プライベートルームの客引きが来ないかなと期待しながらバスターミナルで本を読み始めました。

※バルカン半島の国々では自宅を宿として提供しているプライベートルームというものが多く、ツーリストインフォメーションセンターなんかでも紹介してくれます。最初から宿とすることを考えつくられているところもあるので、ユースホステルに劣らぬほど設備が整っていることもあるようですね。ローシーズンは部屋ががら空きなので、こうしてバスターミナルや駅で待っていると、かなーり高い確率で客引きが現われます。




待つこと5分。
来ましたよ!大物が釣れましたよ!!


大物の名前はガーラ。
髪を赤く染めた一見男性にも見えるほど大柄で豪快なおばちゃんです。

家はバスターミナルから徒歩1分。料金も1泊€12とまずます。部屋もかなりきれいだったので、ドブロヴニクの宿はここに決定。
バスターミナルから家の内部を案内するまで間、「My boy.」と頬を何度もペチペチ叩かれました。ええい、やめんか!!とも思ったけど、少年だなんて悪くないわ、と思い直しされるがままペチペチやられ続けました。ペチペチ。


この日は朝からコトルの城壁に登り、アドリア海の眺めを満喫してきました。モンテネグロの国名には黒い山という意味があるそうですが、その名前通り黒い山の素晴らしい景観を眺めることができました。頑張って登った甲斐があった!!

 

世界一周・クロアチア旅行

【コトル 城壁から見た旧市街とアドリア海】

 

世界一周・モンテネグロ旅行

【コトル旧市街の通り】

 

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(モンテネグロ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
クリックしないなんてかっこ悪いよ!! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

121日目
宿泊地 :
コトル / モンテネグロ
移動 : ティラナ → シュゴダル(2h) → ウルツィニィ(1.5h) → バール(0.8h) → コトル(2h)
【12:00~14:00,14:00~15:30(タクシー),15:30~16:20,16:45~18:45※タクシー以外は全てバス】

 

アルバニアからモンテネグロへ入国!移動途中、山あいからアドリア海と夕日が見えたときには感動しました。きれいだとは聞いていたけれど、ここまできれいとは。海が深い青緑色してるんですよね。なんであんな色になるんだろう。気温もだいぶ上がってきたようで過ごしやすいです。


モンテネグロはセルビアから分離独立した人口60万人ほどの小国です。独立前から早期のEU加盟を目標にしていたらしく、流通通貨はもう長らくユーロをつかっています。加盟の実現は当分先のことになりそうですが。独立したのはいいけれど、観光以外に目立った産業がないのが気になります。独立の賛否を問う国民投票でも45%が反対に票を投じているようですし、国民も経済の先行きに不安を持っているようです。


訪れる国がいずれも独立を経験しているバルカン半島の旧ユーゴ国ですが、もし自分がそれらの国にいたら、独立に賛成しているんだろうなと思いました。例え目に見えるメリットが目の前にないとしても、自分らの足で進んでいくという実感を得られることは大きな意義になるような気がするので。人がそんな風に考えるから争いがなくならないのでしょうが。


そんな独立ですが、小さなことでもいいので何か独立してやってやろうという気にになったとき、人といると不安になりません?なぜですかね、人と一緒にいると、赤信号みんなでわたれば怖くない的な、無根拠な安心感(道からそれようとするときにはこれに不安にさせられる)が得られるのは。根拠がない以上は何の意味もないはずなのにねぇ。親の世代くらいまでなら右に倣えで成功してきた経験もあるのでしょうが、若い層にもそういった感覚があるというのは教育によるものかあるいは本能に近いものなのでしょうか。


考えてみるに、おそらくこの安心感は最初の行動を支えるところからでなく、その後に何か起こった場合、そこ被った責任や苦悩の分散が保証されるというところから生じるのではないかと思いますがどうでしょう。


あの標語は正確に言うのであれば、

「赤信号、みんなでわたって轢かれたなららばその中の誰かなんとかしてくれるかもしれないし、うまくやった人がいたらそれを真似すればいいし、最悪どうにもならなくてもみんな一緒だからつらさもまぎれるよね、だから怖くない!」

ってとこでしょうかね。


思い立ったら何でも試してみて、何か起きたときには自分で責任をとるという訓練を積んでいかないとこういう誘惑から抜け出せないですよね。おそろしや。

モンテネグロ旅行

【国境を越える乗り合いタクシーで一緒だったアルバニアのかわいいおばあちゃん】

 

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(モンテネグロ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
クリックしないなんてかっこ悪いよ!! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析