世界一周!で漏らしてみるでタグ「タリン」が付けられているもの

タリン / Tallinn

 

 

No.1

世界一周・エストニア_1.jpg
■この日は強風の影響で昼の便の欠航が相次ぎ、仕方なく夜のフェリーに乗ることに。これはタリンのフェリー乗り場。ここから旧市街まで歩いていけます。

 

No.2

世界一周・エストニア_2.jpg
■少し霧がかかっていて灯りがぼんやりときれいに見えました。

 

No.3

世界一周・エストニア_3.jpg
■旧市街の入り口にあるふとっちょマルガレータ

 

No.4

世界一周・エストニア_4.jpg
■ここをくぐってタリン旧市街へ

 

No.5

世界一周・エストニア_5.jpg
■中世ドイツの街並みに似ていてドイツ人も感動するとか。

 

No.6

世界一周・エストニア_6.jpg
■始めのうちは、夜に着いたのも悪くなかったなあ、なんて思いながら歩いていました。

 

No.7

世界一周・エストニア_7.jpg
■雨に濡れた石畳が光を反射するんだけど、それが雰囲気たっぷりでよかった!

 

No.8

世界一周・エストニア_8.jpg
■旧市街のほぼ中央にあるラエコヤ広場。
 この日は結局宿を見つかるまで小雨の中を荷物背負って2時間歩き回りました・・。つらかった!

 

No.9

世界一周・エストニア_9.jpg
■マトリョーシカ 真ん中のプーさんなんか気持ち良さそうな顔してるけど大丈夫??

 

No.10

世界一周・エストニア_10.jpg
■なんという高品質!!

 

No.11

世界一周・エストニア_11.jpg
■宿の前の通り

 

No.12

世界一周・エストニア_12.jpg
■シャープなデザインが好きだから、こういうゴシック様式の建物が多い街はたまらないです!

 

No.13

世界一周・エストニア_13.jpg
■おっと失礼。はみ出してしまいましたね。

 

No.14

世界一周・エストニア_14.jpg

■エストニアのポスト 色はフィンランドのポストに似てるね。

 

No.15

世界一周・エストニア_15.jpg
■聖ニコラス教会

 

No.16

世界一周・エストニア_16.jpg
■アレクサンドル・ネフスキー大聖堂が見えてきたぞ!

 

No.17

世界一周・エストニア_17.jpg
■タマネギ型の屋根はロシア正教教会独特のもの。

 

No.18

世界一周・エストニア_18.jpg
■こんなつならない映画やらないほうがいいよ!

 

No.19

世界一周・エストニア_19.jpg
■のっぽのヘルマン なんか適当な名前の建物多いね。

 

No.20

世界一周・エストニア_20.jpg
■トームペアへ続く坂道

 

No.21

世界一周・エストニア_21.jpg
■いらっしゃいませ。 なんてかわいくない人形なの!

 

No.22

世界一周・エストニア_22
■花を吊るすのっていかにもヨーロッパの街って感じがして良いね。

 

No.23

世界一周・エストニア_23.jpg
■良い雰囲気のレストラン 一人で行っても楽しくないよなぁ。

 

No.24

世界一周・エストニア_24.jpg
■アーモンドのようなものをつかったお菓子を売っていました。これがまたおいしい。

 

No.25

世界一周・エストニア_25.jpg
■これは民族衣装なのかな。

 

No.26

世界一周・エストニア_26.jpg
■これも仕事用かな。なんかゲームのキャラみたいだよ。

 

No.27

世界一周・エストニア_27.jpg
■セーターの壁と呼ばれるお店の連なる場所。 セーターや帽子、手袋なんかが売っています。

 

No.28

世界一周・エストニア_28.jpg
■花屋も多かった。

 

No.29

世界一周・エストニア_29.jpg
■なんてきれいな青(青い花は珍しい)を出す花なんだと思って聞いてみたら、インクを吸わせて育てた花でした。

 

No.30

世界一周・エストニア_30.jpg
■シティーツアーのバス ヨーロッパはこれやってる観光地多いね。

 

No.31

世界一周・エストニア_31.jpg
■タリンのトラム これでバスターミナルへ

 

No.32

世界一周・エストニア_32.jpg
■フィンランドでも見かけた虫のような工事用車両。足は滑らないためについてるのかな?

 

No.33

世界一周・エストニア_33.jpg
■今日も晴れ ついてた!

 

No.34

世界一周・エストニア_34.jpg

■バルト三国ではRimiにお世話になりました。このあたりに多いスーパーです。

 

No.35

世界一周・エストニア_35.jpg
■滞在中に一日でも晴れの日があるとすごく嬉しい。それくらい晴れる日が少ないんだよね。

 

No.36

世界一周・エストニア_36.jpg
■夕方のラエコヤ広場

 

No.37

世界一周・エストニア_37.jpg
■バルト三国の旧市街の中で、タリンが一番良かったです。

 

No.38

世界一周・エストニア_38.jpg
■三人姉妹 あとは三人兄弟ってのもあります。ヨーロッパの建物は何世紀ももつからすごいよね。

 

No.39

世界一周・エストニア_39.jpg
■Sushi屋はどこの国でも見かけます。10年くらい前はまだ気持ち悪がっていたような気がするんだけどなぁ。すごい人気。

 

No.40

世界一周・エストニア_40.jpg
■寒かったのでスープ! カブと牛肉のスープだけど味はいまいちかな。

 

No.41

世界一周・エストニア_41.jpg
■ECO KINESが安かったのでラトヴィアへはここのバスを利用!

 

No.42

世界一周・エストニア_42.jpg

■バスターミナル かなり寒くなってきたなぁ。

 

No.43

世界一周・エストニア_43.jpg
■リーガへの道では素晴らしい景色が見られました。

 

No.44

世界一周・エストニア_44.jpg

■やっぱり移動日も晴れたほうが良いもの見れるね。

 

No.45

世界一周・エストニア_45.jpg
■針葉樹見てるだけで寒くなる。

 

No46

世界一周・エストニア_46.jpg
■雲がもこもこ。

 

No.47

世界一周・エストニア_47.jpg
■青と緑が本当にきれい。

 

No.48

世界一周・エストニア_48.jpg
■どうして雲がこんなにもきれいに見えるんだろうね。

 

No.49

世界一周・エストニア_49.jpg
■特に何があるわけでもないけど、こういうのも日本では見られない景色だよね。

 

No.50

世界一周・エストニア_50.jpg
■なんでこんなところに家建てちゃったの??庭広くていいけどさ。

 

81日目
宿泊地 : リーガ / ラトヴィア
移動 : タリン→リーガ(4h)
【14:00~18:10(バス:ECOLINES)】

 

ECOLINESのバスでタリンからラトヴィアのリーガまでたったの4時間。バルト三国といえどもさすがヨーロッパ、道路がしっかり整備されていて嬉しいです。フィンランドから徐々に南下してきていますが、どうやら寒気の南下スピードに負けているらしく、日に日に寒さが増しているように感じます。今日はバスを待っているときにヒョウが降りました。あああ、寒くて手が痛い。

バスに乗り少しすると雨がやみ、空が明るくなり始めました。そうすると外には絶景が広がっていることに気づきました。窓からの眺めが本当に素晴らしかった!空気が澄んでいるからか、空や雲が近く感じるんですよね。またこういう針葉樹ばかりが並ぶ景色と言うのもいかにも北の地らしくて新鮮で、暗くなるまではずっと景色に見入っていました。晴れの日が多い季節なら、もっとこんな景色を楽しむことができたのかな。それとも暗い日が多いからこういうひと時を貴重に感じるのかな。

 

Dscf1385.jpg

【タリン~リーガ バスの窓から 1】

 

Dscf1390.jpg

【タリン~リーガ バスの窓から 2】

 

Dscf1397.jpg

【タリン~リーガ バスの窓から 3】

 

---------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ラトヴィア編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)


ランキングに参加!とりあえずクリックしてみようか!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

---------------------------------------------------------------------

80日目
宿泊地 : タリン / エストニア
移動 : なし

 

昨晩に引き続き、今日も旧市街を散歩。昨日しこたま雨と風に打たれたせいか、体はちょっと弱り気味。そんな頑張った体にご褒美をあげねばと思い、スーパーへ行きエストニアのビールを物色。安いと聞いてはいましたが、500ml入りの瓶でさえも100円しない程度で買えてしまい驚きました。しかもどれも風味があっておいしい!麦の生産地も近いし、ビール発祥の地も近いからですかね。アジア並みに安いので、これは毎晩飲みたくなってしまうなぁ。

今日はドミトリーで香港の女の子二人と同室でした。二人ともフィンランドに留学しているらしく、考え方もしっかりしていて英語も流暢に喋ることができるとても素晴らしい子達でした。完全に負けちゃってるよ。
彼女らは北欧とバルト三国を旅しているらしく、旅の話で盛り上がったので世界一周の話をしたのですが、同じアジアにあり、やはり職に関する認識は日本と似ているのでしょうか、大きなリスクがあるのにすごい勇気だね、ということを言われました。好意的な意味で。実はこう思われていることをとても嬉しく思います。別に大したことをしていると思われたいわけではないですし、しているとも思いませんが、少し外れたことをしていると見てもらうことによって、やりたいことがありながらもなかなか動けずにいる人の背中を押すような役割が果たせたら、それほど嬉しいことはないからです。

私はとことん好きなことをやって生きてきていますが(両親と周りの人間に感謝しています)、何かやることが得意なわけではなく、ただやりたくないことをやらないのが得意なだけだと自分では考えています。だからあまり多くのことはしていないし気も払っていないのだと思います。優先順位をつけたうえでいらない荷物を降ろし、残ったものを大切にしていくことができれば、先進国中際立って低いと言われている日本人の人生に対する満足度ももう少し上がるような気がします。きっと本当は学生のうちにそのあたりを固めておくといいんだろうなぁ。

 

Dscf1259.jpg

【タリン旧市街】

 

Dscf1254.jpg

【タリン旧市街 アレクサンドル・ネフスキー聖堂】

 

Dscf1223.jpg

【おみやげ物にはマトリョーシカが】

 

---------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(バルト三国編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)


ランキングに参加!とりあえずクリックしてみようか!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

---------------------------------------------------------------------

79日目
宿泊地 : タリン / エストニア
移動 : ヘルシンキ→タリン(2.5h)
【20:00~22:30 (フェリー)】

 

今日も朝から雨。秋は雨ばかりらしいです。寒いうえに雨まで降ると、外に出るのがなかなか億劫になります。しかし今日は移動日なので動かねば・・。

フィンランドでの3泊は全てStadion Hotel。ここではおもしろい出会いがいくつかありました。中でも日本人のDさんとの出会いは貴重でした。久々に時間を忘れるくらい会話に夢中になりました。しかも前夜のバー(ここは結局ベロベロに酔ったフィンランド人がおごってくれました)に続き、今日もキアズマ美術館内にあるビュッフェでご飯をご馳走してもらってしまいました。いいのかな、こんなに良くしてもらって・・・と思いつつも、二つ返事でそのありがたい施しを受けてしまいました。今のスタイルのままで行くと、これがヨーロッパで一番贅沢な食事になりそうです。ありがたやありがたや・・・。
食事ももちろんなのですが、一緒に過ごしてくださった時間が本当に貴重でした。私は基本的に旅先では日本人を避けるように行動してしまうことが多いです。それはその地での貴重な時間を、感じたり考えたりする時間に避けなくなってしまうからです。また、有用な情報を得られることは多くても、新鮮な情報を得られることが少ないなと感じることが、これまで多々あったことも関係しているのだとも思います。

しかし今回はそんなこと微塵も考える暇もないくらい楽しい時間を過ごすことができました。話をしているとまるで啓発されているようにさえ感じてしまうくらい。物事の本質を射止める目がシャープでロジカルで、さすが弁護士さんといった感じでした。


そんなDさんに嵐のような雨の中付き添ってもらい、次の目的地エストニアのタリン行きのフェリー(Viking Line)乗り場へ。強風のためにフェリーや高速船の欠航があり、一番早いもので行ってもタリンに着くのも夜中近くになってしまうし、いっそのことスウェーデンのストックホルムまで行ってしまうか出向直前まで悩みましたが、予想よりもチケットが高かったため(トゥルクからだと条件によっては20ユーロ前半で乗れるみたいです)断念し、おとなしくタリンへと向かいました。ちなみにこの日の天気のせいもあってかフェリーはかなり揺れ、乗ってすぐに気持ち悪くなりました。

タリンへ着いてからは持ち前の方向音痴を発揮し、雨の中2時間ほど旧市街をさまよい歩きました。久々につらい迷子を味わいましたわ・・。最初は街並みがあまりにきれいなもんだから少し迷うくらいが丁度いいよ!とか調子こいていたんだけどね。


同じEU圏内ということで、出国審査も入国審査も一切ありませんでした。バルト三国にとって当面は経済的なメリットがなさそうなEU加盟ですが、ようやく独立もでき加盟によりあるていど足元も固められると思うし、これから時間をかけてゆっくりと発展していけるといいのですが。三国に残る旧ソの影響や三国の違いなんかを感じられたらいいなと思います。
 

Dscf1173.jpg

【Viking Line フェリー船内にはスロットマシーンやカラオケがあります】

 

Dscf1211.jpg

【夜中に迷子になりつらかったです】

 

 

---------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(エストニア編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)


ランキングに参加!とりあえずクリックしてみようか!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

---------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析