世界一周!で漏らしてみるでタグ「ドブロヴニク」が付けられているもの

ドブロヴニク / Dubrovnik

ザグレブ / Zagreb

 

 

No.1

世界一周・ドブロヴニク観光_1.jpg
■コメント欄

 

No.2

世界一周・ドブロヴニク観光_2.jpg
■コメント欄

 

No.3

世界一周・ドブロヴニク観光_3.jpg
■コメント欄

 

No.4

世界一周・ドブロヴニク観光_4.jpg
■コメント欄

 

No.5

世界一周・ドブロヴニク観光_5.jpg
■コメント欄

 

No.6

世界一周・ドブロヴニク観光_6.jpg
■コメント欄

 

No.7

世界一周・ドブロヴニク観光_7.jpg
■コメント欄

 

No.8

世界一周・ドブロヴニク観光_8.jpg
■コメント欄

 

No.9

世界一周・ドブロヴニク観光_9.jpg
■コメント欄

 

No.10

世界一周・ドブロヴニク観光_10.jpg
■コメ

 

No.11

世界一周・ドブロヴニク観光_11.jpg
■コメント欄

 

No.12

世界一周・ドブロヴニク観光_12.jpg
■コメント欄

 

No.13

世界一周・ドブロヴニク観光_13.jpg
■コメント欄

 

No.14

世界一周・ドブロヴニク観光_14.jpg

■コメント欄

 

No.15

世界一周・ドブロヴニク観光_15.jpg
■コメント欄

 

No.16

世界一周・ドブロヴニク観光_16.jpg
■コメント欄

 

No.17

世界一周・ドブロヴニク観光_17.jpg
■コメント欄

 

No.18

世界一周・ドブロヴニク観光_18.jpg
■コメント欄

 

No.19

世界一周・ドブロヴニク観光_19.jpg
■コメ

 

No.20

世界一周・ドブロヴニク観光_20.jpg
■コメント欄

 

No.21

世界一周・ドブロヴニク観光_21.jpg
■コメント欄

 

No.22

世界一周・ドブロヴニク観光_22
■コメント欄

 

No.23

世界一周・ドブロヴニク観光_23.jpg
■コメント欄

 

No.24

世界一周・ドブロヴニク観光_24.jpg
■コメント欄

 

No.25

世界一周・ドブロヴニク観光_25.jpg
■コメント欄

 

No.26

世界一周・ドブロヴニク観光_26.jpg
■コメント欄

 

No.27

世界一周・ドブロヴニク観光_27.jpg
■コメント欄

 

No.28

世界一周・ドブロヴニク観光_28.jpg
■コメント欄

 

No.29

世界一周・ドブロヴニク観光_29.jpg
■コメント欄

 

No.30

世界一周・ドブロヴニク観光_30.jpg
■コメ

 

No.31

世界一周・ドブロヴニク観光_31.jpg
■コメント欄

 

No.32

世界一周・ドブロヴニク観光_32.jpg
■コメント欄

 

No.33

世界一周・ドブロヴニク観光_33.jpg
■コメント欄

 

No.34

世界一周・ドブロヴニク観光_34.jpg

■コメント欄

 

No.35

世界一周・ドブロヴニク観光_35.jpg
■コメント欄

 

No.36

世界一周・ドブロヴニク観光_36.jpg
■コメント欄

 

No.37

世界一周・ドブロヴニク観光_37.jpg
■コメント欄

 

No.38

世界一周・ドブロヴニク観光_38.jpg
■コメント欄

 

No.39

世界一周・ドブロヴニク観光_39.jpg
■コメ

 

No.40

世界一周・ドブロヴニク観光_40.jpg
■コメント欄

 

No.41

世界一周・ドブロヴニク観光_41.jpg
■コメント欄

 

No.42

世界一周・ドブロヴニク観光_42.jpg
■コメント欄

 

No.43

世界一周・ドブロヴニク観光_43.jpg
■コメント欄

 

No.44

世界一周・ドブロヴニク観光_44.jpg

■コメント欄

 

No.45

世界一周・ドブロヴニク観光_45.jpg
■コメント欄

 

No46

世界一周・ドブロヴニク観光_46.jpg
■コメント欄

 

No.47

世界一周・ドブロヴニク観光_47.jpg
■コメント欄

 

No.48

世界一周・ドブロヴニク観光_48.jpg
■コメント欄

 

No.49

世界一周・ドブロヴニク観光_49.jpg
■コメ

 

No.50

世界一周・ドブロヴニク観光_50.jpg
■コメント欄

 

125日目
宿泊地 :
サラエヴォ / ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
移動 : なし

 


1.サラエヴォ事件

サラエボには、第一次世界大戦の引き金となった事件、サラエボ事件の現場となった橋が今でも架かっています。一応観光の目玉の一つのようで、橋の両脇には屋台が出ていました。
当時の領主国であったオーストリア・ハンガリー帝国の皇太子夫婦を暗殺した青年がセルビア人であったなどの理由から、セルビア政府に宣戦布告し戦争が始まったのですが、セルビア人曰く、あれはセルビア政府は関係なく、ただオーストリアが攻撃の理由ほしさにこじつけたものだと言っていましたが実際はどうでしょう。

事件の起きた橋はかつてその暗殺者であったプリンツィプ橋と呼ばれていたそうですが、今は名前が変わっています。プリンツィプは良き愛国者とも見られていたそうです。

 

世界一周・ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行5

【サラエヴォ博物館の外壁にあるプリンツィプの写真】



2.ボスニアの物価は安い!そしてボスニア料理はおいしい!

オスマン朝支配時代の影響もあってか、トルコ料理にとても近いです。これがまたおいしい!ボレックという肉やチーズの入ったパイは絶品です!



3.トレッキングシューズ

ついに靴が壊れました。正確に言うともう1ヶ月前から靴の裏に穴があいて雨の日はぐちゃぐちゃになっていたのだけど、どういった靴を買うか迷っていたため、新調するのがこんなにも遅れてしまいました。
キャンプが趣味のリーさんから強烈にハイカットのトレッキングシューズの購入を勧められ、そのアドバイスに従いサラエボの新市街で買っちゃいました。履き心地いいね!砂利道を歩いても痛くないや!

 

世界一周・ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行6

【悲惨な姿になっていたアクアソック ゴムのボロキレですね。底が擦れすぎて最後のほうはもう裸足で歩いているよな感覚でした。】



おそらくヨーロッパではここまで物価の安い国にはもう入らないので、必要なものはサラエボで揃えていこうかと思います。円高だし丁度いいや。

 

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ボスニア・ヘルツェゴビナ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
おいおい、まだクリックしでないの?って笑われちゃうよ!! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

124日目
宿泊地 :
サラエヴォ / ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
移動 : ドブロヴニク → モスタル(3.5h) → サラエヴォ(2.5h)
【8:00~11:30(バス),15:00~17:30(バス)】

 

ここモスタルにはオスマン朝支配時代に建設された、スタリー・モストという美しい橋があります。当初の目的はその橋やそれと同じ時代につくられた建築物を見ることだったのですが、町に残る戦争の跡に気がついてからは、そちらのほうに興味を奪われました。

 

世界一周・ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行1

【街のいたるところに弾痕や破壊された建物が残っています】

 

世界一周・ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行2

【復興が進んでいないため、サラエボよりも戦争の傷跡は目立っていました】



モスタルでは中央を流れるネレトヴァ川を挟み、ムスリム人とクロアチア人の住む地区が分かれているそうです。前者にはイスラム教、後者はキリスト教のカトリックが中心と信仰する宗教も違っているため、川の東側にはモスク、西には教会と、宗教施設もしっかりと分かれています。ボスニア紛争では互いに殺し合いをした彼らですが、現在では表面上は一応落ち着いているそうです。歴史的にも種族間の結婚が珍しいものではなかった関係もあってか、人種や文化の違いは感じられませんでした。

ここまで混ざり合った状態であっても、人種のアイデンティティーというのは争いを生んでしまうんですね。現在は一応落ち着いてはいるものの、ボスニア国内にはセルビア人共和国とボスニア・ヘルツェゴビナ連邦と二つの国が存在する複雑な状況になっているそうで、15年前の紛争の傷跡が消え国政が落ち着くまでには相当の時間を要しそうです。


橋の上にいるときにちょうど正午をまわったのですが、教会の鐘の音が聞こえていたと思ったら、それが終わるとすぐに今度は逆側のモスクからアザーンが流れ始めました。なんだかまるでそれぞれの存在を主張するもののように聞こえ、問題は解決していないんだということを感じさせられました。

 

世界一周・ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行3

【スタリー・モスト】

 

世界一周・ボスニア・ヘルツェゴビナ旅行4

【モスタルの家屋 屋根の造りがおもしろい】

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ボスニア・ヘルツェゴビナ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
おいおい、まだクリックしでないの?って笑われちゃうよ!! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

123日目
宿泊地 :
ドブロヴニク / クロアチア
移動 :なし

 

日本人にも大人気のドブロヴニク。有名なものにはやはり理由があるものですね。

魔女の宅急便のモデルになったという噂もある旧市街の白い街並は、透き通った空の青とは調和し、アドリア海の深い青とコントラストをなしていて素晴らしかったです。青好きにはたまらない景色ですね。こりゃチュニスが楽しみだなぁ。

小高い丘に登れば旧市街の全景を眺めることができるのですが、それはコトルで満喫したので今日は街の中から旧市街を堪能しました。小路もどれも味があっておもしろく、端から覗いてみたくなってしまいます。


タイトル見て思い出した。
他の旧ユーゴ国と比べると、クロアチアの人のプライドはとても高く感じます。少し態度がぞんざいと言うか。ボスニアは・・とか、モンテネグロは・・とか、比較で他国を出す人にも短期間にも関わらず何人か会いました。

 

世界一周・クロアチア旅行1

【ドブロヴニク旧市街 と ハト】


 

世界一周・クロアチア旅行2

【建物の間って独特の雰囲気があっておもしろいですよね】


 

世界一周・クロアチア旅行3

【こんなところにカフェが!価格もスペシャルでした。】

 

 ---------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(クロアチア編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
おいおい、まだクリックしでないの?って笑われちゃうよ!! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

122日目
宿泊地 :
ドブロヴニク / クロアチア
移動 : コトル → ドブロヴニク(2.3h)
【16:45~19:00(バス)】

 

モンテネグロのコトルからバスで約2時間、同じくアドリア海沿岸の町、クロアチアのドブロヴニクに到着しました。

ドブロヴニクのバスターミナルでは、ブルガリアから一緒だったリーさんとアルバニアで出会ったトーマスの2人とお別れ(リーさんとはまた二日後に再会しました)。2久々の一人ですが気持ち良い!!なんて解放感なんだろう。


泊まる予定の宿が違ったため二人と別れたのですが、予定していた宿がバスターミナルから少し遠い。既に暗くなっていたし、できればもっと近くでもっと安いところに泊まりたかったので、プライベートルームの客引きが来ないかなと期待しながらバスターミナルで本を読み始めました。

※バルカン半島の国々では自宅を宿として提供しているプライベートルームというものが多く、ツーリストインフォメーションセンターなんかでも紹介してくれます。最初から宿とすることを考えつくられているところもあるので、ユースホステルに劣らぬほど設備が整っていることもあるようですね。ローシーズンは部屋ががら空きなので、こうしてバスターミナルや駅で待っていると、かなーり高い確率で客引きが現われます。




待つこと5分。
来ましたよ!大物が釣れましたよ!!


大物の名前はガーラ。
髪を赤く染めた一見男性にも見えるほど大柄で豪快なおばちゃんです。

家はバスターミナルから徒歩1分。料金も1泊€12とまずます。部屋もかなりきれいだったので、ドブロヴニクの宿はここに決定。
バスターミナルから家の内部を案内するまで間、「My boy.」と頬を何度もペチペチ叩かれました。ええい、やめんか!!とも思ったけど、少年だなんて悪くないわ、と思い直しされるがままペチペチやられ続けました。ペチペチ。


この日は朝からコトルの城壁に登り、アドリア海の眺めを満喫してきました。モンテネグロの国名には黒い山という意味があるそうですが、その名前通り黒い山の素晴らしい景観を眺めることができました。頑張って登った甲斐があった!!

 

世界一周・クロアチア旅行

【コトル 城壁から見た旧市街とアドリア海】

 

世界一周・モンテネグロ旅行

【コトル旧市街の通り】

 

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(モンテネグロ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
クリックしないなんてかっこ悪いよ!! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析