世界一周!で漏らしてみるでタグ「ナミブ砂漠」が付けられているもの

ナミビアの写真130枚、動画2本をアップしました。

◆ナミビアのブログ記事       ◆ナミビアの旅の費用

 

ナミビアと言えばなんといってもナミブ砂漠!赤い砂、砂丘が素晴らしかったです。同じ砂漠でもチュニジアで訪れたサハラ砂漠とはだいぶ違っていて新鮮でした。いろいろと事情があり、ウェルウィッチアを見れなかったのは残念でしたが、それでも十分に楽しめました。

ヒンバ族もスワコプムントのスカイダイビング(訪れる前には1回 US$100と言われていましたが、今はもう2倍くらいに値上げされてしまったという話も聞きました)も断念して一気に南下してしまいましたが、アフリカ南東部ではナミビアが一番良かった!と言う旅行者も多く、少しもったいなかったかなという気もしています。

スカイダイビングはいつかどこかでチャレンジしてみたいものです。でも日本だと高いんだろうなぁ。

 

ウィントフック / Windhoek
(写真30枚)

セスリム / Sesriem
(写真40枚)


デューン45 / DUNE 45
(写真30枚 動画2本)


ソススフレイ / Sossusvlei
(写真30枚)


 

ランキングに参加中!
ブログを・・ブログを書かないと・・・・・。
← クリックは
1日1回 ま でしかカウントされないよ!!(;´Д`) ハァハァ
にほんブログ村
            旅行ブログ 世界一周へ 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

 

ウィントフック
  / Windhoek
セスリム
  / Sesriem
デューン45
  / DUNE 45
ソススフレイ
  / Sossusvlei

 

No.1 

世界一周・ナミブ砂漠3_1.jpg
■今度はこんな車に乗って移動。

 

No.2 

世界一周・ナミブ砂漠3_2.jpg
■ソススフレイまでの最後の5kmは4WDでしか行けないみたい。

 

No.3 

世界一周・ナミブ砂漠3_3.jpg
■なかなか良い雰囲気を出す形だね。

 

No.4 

世界一周・ナミブ砂漠3_4.jpg
■ブロロロローっと進む。暑いなぁ。

 

No.5 

世界一周・ナミブ砂漠3_5.jpg
■かなり砂っぽい。こりゃ4WDじゃなかったらスタックするね。

 

No.6 

世界一周・ナミブ砂漠3_6.jpg
■おっちゃん「あそこにいっておいでよ。」 ほう、また登るの・・・?何かよくわからないけど、デッドフレイという場所があるらしい。とりあえず行ってみますか。しかし暑い・・。

 

No.7 

世界一周・ナミブ砂漠3_7.jpg
■黄色いのは何?

 

No.8 

世界一周・ナミブ砂漠3_8.jpg
■花か!すごいなぁ。こんな乾燥したところで。

 

No.9 

世界一周・ナミブ砂漠3_9.jpg
■一番乗りだ!足跡をつけながらのぼっていく。

 

No.10 

世界一周・ナミブ砂漠3_10.jpg
■転がり落ちてみたい。

 

No.11 

世界一周・ナミブ砂漠3_11.jpg
■向こうの砂丘にも人がいる。

 

No.12 

世界一周・ナミブ砂漠3_12.jpg
■こんな大きな砂丘ができるのにどれだけの時間がかかるんだろう。

 

No.13 

世界一周・ナミブ砂漠3_13.jpg
■全て砂だから、少しずつ風で移動していくんだろうなぁ。

 

No.14 

世界一周・ナミブ砂漠3_14.jpg

■こういう模様も顔を近づけてみると小さな砂丘に見えてくる。

 

No.15 

世界一周・ナミブ砂漠3_15.jpg
■結構歩いたな。

 

No.16 

世界一周・ナミブ砂漠3_16.jpg
■ダルエスは若いから元気だわ。

 

No.17 

世界一周・ナミブ砂漠3_17.jpg
■??水があるんだ!

 

No.18 

世界一周・ナミブ砂漠3_18.jpg
■こっちは干からびてる。

 

No.19 

世界一周・ナミブ砂漠3_19.jpg
■これがデッドフレイと呼ばれる場所らしい。

 

No.20 

世界一周・ナミブ砂漠3_20.jpg
■地獄のようだね。

 

No.21 

世界一周・ナミブ砂漠3_21.jpg
■ひび割れてる。

 

No.22 

世界一周・ナミブ砂漠3_22
■ここにも木が育つくらいの水があったんだねぇ。信じられないけど。

 

No.23 

世界一周・ナミブ砂漠3_23.jpg
■根が浮いてる。

 

No.24 

世界一周・ナミブ砂漠3_24.jpg
■好きな場所だった。

 

No.25 

世界一周・ナミブ砂漠3_25.jpg
■ダ、ダルエス!いいねぇ、そういう人がいて。俺も大切なあいつのために一つ書いてみますかね・・。

 

No.26 

世界一周・ナミブ砂漠3_26.jpg
■心の支えです。半分本当。

 

No.27 

世界一周・ナミブ砂漠3_27.jpg
■夜露から水分をとっているのかな。そういう虫もいたよね。地下には水がありそうもないからなぁ。

 

No.28 

世界一周・ナミブ砂漠3_28.jpg
■帰りはなかなか迎えがきてくれなくてグッタリした。暑くて暑くて。無事に戻れて良かった。これは駐車場にあったトラック。なんなんだ、あのお面は・・・?

 

No.29 

世界一周・ナミブ砂漠3_29.jpg
■ウィントフックに帰りましょう!

 

No.30 

世界一周・ナミブ砂漠3_30.jpg
■チュニジアで見たサハラ砂漠とはまた違っておもしろかったな。砂丘も楽しめてよかった!

 

ウィントフック
  / Windhoek
セスリム
  / Sesriem
デューン45
  / DUNE 45
ソススフレイ
  / Sossusvlei

 

No.1 

世界一周ナミブ砂漠1_1.jpg
■1泊2日のツアーでナミブ砂漠へ!

 

No.2 

世界一周ナミブ砂漠1_2.jpg
■レンタカーで行けるだけの人が集めてあるから急いでおいでよって話だったのにおかしいな。結局ツアーになってしまった。なかなか予定通りにいかないものだね。

 

No.3 

世界一周ナミブ砂漠1_3.jpg
■藻がすごいね、藻が。富栄養化だっけ?水が汚いのかな。

 

No.4 

世界一周ナミブ砂漠1_4.jpg
■まだ砂漠の気配はないぞ。

 

No.5 

世界一周ナミブ砂漠1_5.jpg
■だんだん乾燥した景色になってきた。

 

No.6 

世界一周ナミブ砂漠1_6.jpg
■暑い・・。

 

No.7 

世界一周ナミブ砂漠1_7.jpg
■ここらで休憩してランチにすることに。

 

No.8 

世界一周ナミブ砂漠1_8.jpg
■ドライバー兼ガイドのおっちゃんが作ってきてくれたサンドイッチ。

 

No.9 

世界一周ナミブ砂漠1_9.jpg
■鳥の巣

 

No.10 

世界一周ナミブ砂漠1_10.jpg
■おおおお!なにやらかっこいい動物に見られているぞ!模様がきれいだねー。

 

No.11 

世界一周ナミブ砂漠1_11.jpg
■ん?ここからソススフレイ?公園内に入れる時間は決まっているため、今夜はここでキャンプ。

 

No.12 

世界一周ナミブ砂漠1_12.jpg
■蛇の皮

 

No.13 

世界一周ナミブ砂漠1_13.jpg
■こんなところにも寄ってくれた。

 

No.14 

世界一周ナミブ砂漠1_14.jpg

■すごいねー。水が削ったのかな。

 

No.15 

世界一周ナミブ砂漠1_15.jpg
■キャンプサイトへ。風が強かったら嫌だな・・。

 

No.16 

世界一周ナミブ砂漠1_16.jpg
■ここにテントを張る。

 

No.17 

世界一周ナミブ砂漠1_17.jpg
■完成!左のボトルにはワインが入っている。夜にダルエスと楽しむんだ。

 

No.18 

世界一周ナミブ砂漠1_18.jpg
■夕日がきれいだなぁ。沈むまでここで見ていよう。

 

No.19 

世界一周ナミブ砂漠1_19.jpg
■そろそろ消えてしまうな・・・と思っていたら、おっちゃんが突然おかしなことを言い出す。「砂丘の上から夕日を見れるからそろそろ移動しよう!」待ってくれよ!数時間ここでダラダラしてたじゃん。急がないと沈んじゃうよ??まったくもう。

 

No.20 

世界一周ナミブ砂漠1_20.jpg
■俺はここで待ってるからこれの上に行くといいよ、とおっちゃんが言う。見た感じそんなに高くなさそうだね。一気に駆け上がってやろう!

 

No.21 

世界一周ナミブ砂漠1_21.jpg
■そらそらー!

 

No.22 

世界一周ナミブ砂漠1_22
■ふぅ。

 

No.23 

世界一周ナミブ砂漠1_23.jpg
■そらそらそらー!!

 

No.24 

世界一周ナミブ砂漠1_24.jpg
■そらそらそらそらそらそらー!!!

 

No.25 

世界一周ナミブ砂漠1_25.jpg
■ハァ・・・・・・・・・日が、日が沈んでしまう。なのに全然頂上が見えない。

 

No.26 

世界一周ナミブ砂漠1_26.jpg
■登れど登れど新たな砂丘が現れてきてしまってキリがないよ。

 

No.27 

世界一周ナミブ砂漠1_27.jpg
■つらい・・。序盤に張り切りすぎたおかげで吐き気がするぜ!

 

No.28 

世界一周ナミブ砂漠1_28.jpg
■残念なことに日が沈むのが砂丘の向こうなんだよな・・・。逆から登らせてくれれば良かったものを・・。

 

No.29 

世界一周ナミブ砂漠1_29.jpg
■もうダメ。辛い。砂だからなかなか前に進まないし。もういいよ、俺は砂を楽しむよ。

 

No.30 

世界一周ナミブ砂漠1_30.jpg
■赤くてきれいだなぁ。

 

No.31 

世界一周ナミブ砂漠1_31.jpg
■もう夕日はいい!疲れた!

 

No.32 

世界一周ナミブ砂漠1_32.jpg
■この景色も素晴らしいし満足だよ。

 

No.33 

世界一周ナミブ砂漠1_33.jpg
■でもまだ時間は残されているからな・・。あとちょっと頑張るか。あそこが頂上かな?

 

No.34 

世界一周ナミブ砂漠1_34.jpg

■死んだふりをする昆虫。

 

No.35 

世界一周ナミブ砂漠1_35.jpg
■頂上だ!と思って行ってみるとまたその上に山が見えてしまう。きりがないな。

 

No.36 

世界一周ナミブ砂漠1_36.jpg
■この上こそ・・・と思ったけどまた違った。太陽もほとんど沈んでしまったな。

 

No.37 

世界一周ナミブ砂漠1_37.jpg
■暗くなると厄介だし戻るかな。

 

No.38 

世界一周ナミブ砂漠1_38.jpg
■空を見てると気持ちよくなるよね。

 

No.39 

世界一周・ナミブ砂漠1_39.jpg
■シャワーの浴びれないところでこんな運動をするはめになるとは・・・。

 

No.40 

世界一周ナミブ砂漠1_40.jpg
■夜はおっちゃんの手料理をいただく。その後は星空を眺めながらダルエスとお話。ダルエスの旅があと少しでおしまいだ。中学からだって話してたかな。アフリカ縦断が夢だったらしい。ケープタウンに移動してそこから喜望峰まで行ったらゴールだね。

 

ウィントフック
  / Windhoek
セスリム
  / Sesriem
デューン45
  / DUNE 45
ソススフレイ
  / Sossusvlei

 

No.1 

世界一周・ナミブ砂漠2_1.jpg
■翌朝、ゲートのオープンと同時にDUNE45(デューン45)を目指す。

 

No.2 

世界一周・ナミブ砂漠2_2.jpg
■すでに先客が!上から朝日を見たいから急いでのぼらないと!

 

No.3 

世界一周・ナミブ砂漠2_3.jpg
■まずいな。昨日と同じくまた間に合わなそうだぞ。

 

No.4 

世界一周・ナミブ砂漠2_4.jpg
■砂に足をとられてなかなか進まない。

 

No.5 

世界一周・ナミブ砂漠2_5.jpg
■もうちょっと上まで・・・。

 

No.6 

世界一周・ナミブ砂漠2_6.jpg
■この辺でいいかな。疲れた。

 

No.7 

世界一周・ナミブ砂漠2_7.jpg
■出てきた出てきた。

 

No.8 

世界一周・ナミブ砂漠2_8.jpg
■うーん、これは良い!

 

No.9 

世界一周・ナミブ砂漠2_9.jpg
■あっという間に明るくなった。

 

No.10 

世界一周・ナミブ砂漠2_10.jpg
■砂の色も違って見える。

 

No.11 

世界一周・ナミブ砂漠2_11.jpg
■ふむ、大きいな。砂丘がね、砂丘が。

 

No.12 

世界一周・ナミブ砂漠2_12.jpg
■砂がきれい。

 

No.13 

世界一周・ナミブ砂漠2_13.jpg
■まだまだ先がある。

 

No.14 

世界一周・ナミブ砂漠2_14.jpg

■他にもたくさん赤い砂丘が見える。

 

No.15 

世界一周・ナミブ砂漠2_15.jpg
■こうして見るとけっこう歩いたな。

 

No.16 

世界一周・ナミブ砂漠2_16.jpg
■た、高い!

 

No.17 

世界一周・ナミブ砂漠2_17.jpg
■ゴロゴロゴローっと、転げ落ちてみたい。

 

No.18 

世界一周・ナミブ砂漠2_18.jpg
■世界にはこんな場所もあるんだね。なんか信じられない景色だよ。

 

動画 No.1 

■よく登ったなぁ。

 

動画 No.2 

■高さがいまいち伝わってこないな。高いんだけどねぇ。

 

 

No.19 

世界一周・ナミブ砂漠2_19.jpg
■さらさら。

 

No.20 

世界一周・ナミブ砂漠2_20.jpg
■昆虫の足跡。

 

No.21 

世界一周・ナミブ砂漠2_21.jpg
■この辺りが頂上かな。なんかテンションが上がってきたよ!!

 

No.22 

世界一周・ナミブ砂漠2_22
■だー!っと走ってみる。

 

No.23 

世界一周・ナミブ砂漠2_23.jpg
■なんだろうね、おかしかったんだよ、このときは。きっとダルエスのせいだね。

 

No.24 

世界一周・ナミブ砂漠2_24.jpg
■でも楽しかったなー。本当にここにいるのかと思うだけで楽しくて。

 

No.25 

世界一周・ナミブ砂漠2_25.jpg
■写真を撮るダルエス。

 

No.26 

世界一周・ナミブ砂漠2_26.jpg
■日本だと地平線が見える景色ってそんなになくない?

 

No.27 

世界一周・ナミブ砂漠2_27.jpg
■太陽が!!このときは本当に暑かった。

 

No.28 

世界一周・ナミブ砂漠2_28.jpg
■妙に明るいね。

 

No.29 

世界一周・ナミブ砂漠2_29.jpg
■はあ、楽しかった。

 

No.30 

世界一周・ナミブ砂漠2_30.jpg
■靴は砂だらけ。

 

238日目
     
宿泊地 : バス車内  (ナミビア・南アフリカ)
移動 : 19:30  ウィントフック  
      ↓    バス(20h)  
  翌日15:30  ケープタウン  

 

長旅をしていると言っても、やはり時間もお金も有限で、その制限の中でどこに行って何をするか決めなければならない。ナミビアでも諸事情によりスワコプムントでのスカイダイビング(なんとUS$100ちょいで飛べちゃう)を諦めた。こうして何かを切らなければならないときには優先順位をつける必要がある。価値をはかる軸になるのは旅の目的だったり自分の趣味・好みだったり、ほかの誰のものでもない自分独自のものさしをつかうことになるのだが、こうした無意識のうちに行っている優先順位のつけかたについて、日本でも素直にそうできていたっけなと、ふと違和感を感じたのでそれについて考えてみた。



社会の中で生きている以上、自分だけを見て進んでいくことはできない。通常は自分の領域に物事を運び込む前に、他人や社会、モラルによる審査をほどほどに受ける必要がある。日本人はこの作業は得意だと思う。協調性を重んじることができる文化って素晴らしいと思う。ただ気をつけないといけないのは、それを過大視しすぎることだ。要因が外にあるといってもそれを見るのは自分の目であって、この段階で自ら必要以上に選択肢を捨ててしまうことが多い。まずはここに注意したい。


その後、自分の手に落ちてきたものの中から取捨選択をすることになる。本来ここからは完全に自由になるはずだ。

はずだ。はずなのだけど、実は日本人はここから先が苦手なような気がする。
ここまできて、再び社会の目を気にしだしたり、思考と決断の拒否か、決断にともなう責任からの逃避か、妙な判断軸をどこからともなく持ってくることがある。この中で特にナンセンスだと感じるのが「時間」である。



「人生の大半は仕事に費やされるのだから、『仕事を充実させる=人生を充実させる』ことになる。仕事の充実なくして日々の充実はありえないんじゃないか。」

「人生は長い。それも年老いてからのほうが長い。だからそこどのように生きていくかが重要だ。おそらく自分一人で生きていくよりも、奥さんや子供とともに生きていったほうが楽しいだろう。だから結婚はしておいたほうがいい。」



一見おかしなところは見当たらないようにも思うけれど、こういう発言を聞くたびにスッキリとしない気持ちの悪い違和感を覚える。時間による制限を受けることはあっても、それを軸に物事に序列をつけるのは間違っているような気がしてならない。人生自体、時間でできているなのだから、その上にのせるものを考えなければ意味がない。それに時間の価値は平等であって、そこに個性は含まれない。もちろん単純に時間の長さが充実度に影響を及ぼすことはあるものの、それが比例関係にあるようには思えない。


これまで人生振り返ってみればよくわかると思う。時間(使うためではなく価値をはかるための)を最重要視して決断をしてきたことがあったのか。



学生時代、最も長い時間を過ごしていた学校の教室での出来事が何よりも大切だったのか。
友達か同僚かわからないが、ともかく最も長く一緒の時間を過ごした人が最愛の人なのか。
毎週見ているテレビ番組や雑誌のうち、最も多くの時間を費やすものが一番おもしろいものなのか。
最も長く住んだ場所が一番好きな場所なのか。



時間なんて何か行動を起こしたときに、結果として消費するものに過ぎない。
これを基準に物事の価値を決めようとしても、それが何かを生み出すことはない。それは自転車操業のようなもので、その時間の中に独自の価値を据えるまでは、時間を空費しながらまわり続けることになる。行き着く先は終点、寿命である。




極端な話、一瞬だって良いと思う。
人生の中にたった一点でも、体が震えるほどの歓喜を味わえる瞬間をつくることができれば、どれだけ幸せになれることだろう。棺おけに入る直前に、どれだけ自分の人生に満足できることだろう。




時間は関係ない。自分とよく向き合った上で、素直に自分の行きたいところを見て、そこに登っていく努力をしていけば良いと思う。



帰国後はまたそういうマイペースを通すのが難しくなるけれど、妥協せずに進んでいきたい。
 

世界一周ナミビア旅行35

【インターケープのバスでケープタウンへ!!】

 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ナミビア編)
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中!
ついに「世界一周」で10位以内に入りました!
ここからこぼれ落ちてしまわないようにシュシュッとクリックをお願いします!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

↑ 一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

237日目
     
宿泊地 : The Cardboard Box Backpackers(ウィントフック / ナミビア)
移動 : なし    

 

アフリカ旅の必需品、テント。これ、もちろん中で寝るために使うのだけど、あまり好きではないんだよね・・・。


アフリカにはバックパッカーズと呼ばれるバックパッカー宿があるのだけど、この種の宿にはたいていキャンプサイトがあって、そこにテントを張らせてもらえるわけ。この「テント泊」はドミトリーよりも安く料金が設定されているけど、テントは持参する必要あり(常設テントがある宿もたまにあります)。


テント泊ができる宿があるのは、南アフリカ、ナミビア、ザンビア、ボツワナ、モザンビーク、スワジランド、レソト、マラウィなど。このあたりはまだ旅行産業が発展していないために宿が少なく、安宿といっても一泊1,000円くらいしてしまう。だから助かる。宿数が少なければ部屋も満室になりやすい。そんなとき、テントがあればベッドが余っていなくとも泊まれてしまう。うむ、やっぱり助かる。



けど、寒いんだ。これ寒いんだわ。



今は4月の上旬。日本ではだんだんと暖かくなってくる頃。けど南半球は逆で、これから徐々に寒くなってくる。低血圧(上が100ないです)のためか妙に体が冷えやすく、蒸し暑い東南アジアでも寝るときはFANをとめて長袖を着て寝るなんてことをしている俺にとっては、この薄っぺらい布っきれは何の意味も成しやしない。だから基本的には一番安いドミに空きがあるときはそっちに行くようにしているのだけど・・・。



でも、部屋がいっぱいで頑張らなければいけないことがある。

世界一周ザンビア旅行34

【テント on 芝生!】




宿によっては芝生ではなく、こんなところで

世界一周ナミビア旅行34

【テント on 土とコンクリート!】





寒いうえに硬い!
寒い!硬い!痛い!狭い!つらい!誰か助けてくれ!温かさを分けてくれ!話し相手になってくれ!そしてお酒を飲もう!もしよかったらおごってくれ!トイレに行っている間に払っておいてくれ!「あれ?うそ?もうお会計すませちゃったの?」とわざとらしくバッグから財布を取り出すから、そこからお金が顔を出す前に「いや、いいよ。」と優しく制してくれ!その気はないけど「いいよいいよ」ともう一度トラするからそれもすぐに止めてくれ!「あら・・じゃあ次はわたしがごちそうするからね!」とうやむやな約束をするからそれを笑顔で受け止めてくれ!もうこうなったらついでに送って行ってくれ!けっこう飲んじゃって歩くのつらいし、タクシー代も出してくれ!あああ、早く寝たい、もうすっごい眠いもん。早く寝かせてくれ!


とか、寒さに耐えかねおかしなことをいろいろ考えながら、早く眠りに落ちてくれと祈っていました。



しかも朝方は露がおりるのよ。ほんっとうに寒い。寝袋使ってるんだけどな・・・・。



まあでも、人によっては全然寒くないみたいです。
というか、たいていの人は寒く感じないみたいです。羨ましいなぁ。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ナミビア編)
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中!
ついに「世界一周」で10位以内に入りました!
ここからこぼれ落ちてしまわないようにシュシュッとクリックをお願いします!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

↑ 一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

236日目
宿泊地 : Chameleon Backpackers①(ウィントフック / ナミビア)
移動 : ソススフレイ → ウィントフック(6h)
【11:00~5:00】

 

前日に引き続き、砂漠ではしゃいできました!!!!

 

世界一周ナミビア旅行14

【ちょっと出遅れてしまった。急いで上らねば間に合わない!!】

世界一周ナミビア旅行15

【足跡をたどりのぼっていく】

 

世界一周ナミビア旅行16

【ちょっと分かりづらいけどかなり高い】

 

世界一周ナミビア旅行17

【日本海の暴れトビウオことダルエスと一緒に】

 

世界一周ナミビア旅行18

【セクシーポーズをとってみる】

 

世界一周ナミビア旅行19

【ダイブしてみる】

 

世界一周ナミビア旅行20

【足元を確認して・・】

 

世界一周ナミビア旅行21

【走ってみる!】

 

世界一周ナミビア旅行22

【かっちょいいダルエス】

 

世界一周ナミビア旅行23

【ダルエスサラームで強盗被害にあったダルエスをここに埋葬してきました】

 

世界一周ナミビア旅行24

【太陽まぶしい!】

 

世界一周ナミビア旅行25

【さらさら~】

 

世界一周ナミビア旅行26

【今度の砂丘は一番乗り!】

 

世界一周ナミビア旅行27

【あっつい・・・。喉が渇く・・・。】

 

世界一周ナミビア旅行28

【なんあ見えてきた】

 

世界一周ナミビア旅行29

【デッドフレイ。干からびた地面と木が残されています。】

 

世界一周ナミビア旅行30

【パリッパリ】

 

世界一周ナミビア旅行31

【大切な人のためにメッセージを残すダルエス】



世界一周ナミビア旅行32

【無機物のためにメッセージを残すナガモ氏】




世界一周ナミビア旅行33

【行きとは違う道を通って帰ってくれました。いい眺めだった!】




ツアーは3人でもN$2,000でいけました。もっと人が集まれば安くなったのにな。残念。

 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ナミビア編)
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中!
ついに「世界一周」で10位以内に入りました!
ここからこぼれ落ちてしまわないようにシュシュッとクリックをお願いします!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

↑ 一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

-----------------------------------------------------------------------------------

235日目
宿泊地 : ナミブ砂漠(ソススフレイ / ナミビア)
移動 : ウィントフック → ソススフレイ(7h)
【9:00~16:00】

 

仲間をつのり、レンタカーを借りてまわる人が多いナミブ砂漠。ツアーよりもゆっくりと見たいところを見てまわれるし、それにかなり安くあげることができる。俺も当初はレンタカーで回る予定だったのだけど、かなーり腹の立つ出来事があり、前日になって急遽ツアーでまわるになった。



まあ終わったことはいいやね。行ってきました、ナミブ砂漠!本来は2泊3日のツアーだったのだけど、少し無理を言って1泊2日にしてもらった。前に参加した人の話によると、1日目と3日目はほぼ移動だけで終わってしまううえに、キャンプするのが国立公園内(キャンプ費が高い)でなく外なので、車を飛ばしていっても日の出には間に合わないとのことだった。決まった時刻しか中には入れないため、砂丘からは夕日もまともに見れないとその人は言っていた。


だったら一日減らしてお金を浮かせた分、国立公園内でキャンプをさせてもらえばいいじゃないの。見れるものもあまり変わらない(ウェルウィッチアだけは見れず・・)し、どうせ朝日や夕日を見るならやっぱり砂丘から見たいしね。

ということで、ツーリストインフォで紹介してもらった会社のツアーに申し込み、早速行ってまいりました!

 
 

世界一周ナミビア旅行4
 
【雨季のため、道が川の様になってしまっているところも。レンタカーの事故も多いようなので注意!】




世界一周ナミビア旅行5

【途中よってくれたなんたらキャニオン】



世界一周ナミビア旅行6

【砂丘の上から夕日が見れる!と聞き、急いでのぼった!】




世界一周ナミビア旅行7

【のぼった。】


 

世界一周ナミビア旅行8

【のぼった・・・のだけど、いくらのぼっても頂上が見えず。しまいには酸欠状態に・・・。】


 

世界一周ナミビア旅行9

【諦めて中腹から眺めることに】


 

世界一周ナミビア旅行10

【太陽は逆側かなぁ。】

 

世界一周ナミビア旅行11

【空もきれい】

 

世界一周ナミビア旅行12

【これは砂丘の下から。上から見れずに残念でした。】


 

世界一周ナミビア旅行13

【夜はおっちゃんの手料理をいただく!その後は日本海の暴れトビウオ山ちゃんと、星空を見上げならが持ってきたワインを飲みました。良い夜だった。】

 

-------------------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(ナミビア編)
世界一周の写真はこちら!(アフリカ編)

ランキングに参加中!
ついに「世界一周」で10位以内に入りました!
ここからこぼれ落ちてしまわないようにシュシュッとクリックをお願いします!

  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   banner_21.gif

↑ 一日に一回クリックしていただけると助かっちゃいます!

バナー
 
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

    -----------------------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析