世界一周!で漏らしてみるでタグ「モンテビデオ」が付けられているもの

モンテビテオ 1 / Montevideo 1 モンテビテオ 2 / Montevideo 2  

 

No.1 

世界一周・モンテビテオ観光_1.jpg
■南米と言ったらやっぱりサッカーだよね。

 

No.2 

世界一周・モンテビテオ観光_2.jpg
■センテナリオスタジアム!この古くて無骨な感じが良いねー。

 

No.3 

世界一周・モンテビテオ観光_3.jpg
■近くに寄ってみる。

 

No.4 

世界一周・モンテビテオ観光_4.jpg
■中へ。ここにはお店が出るのかな。

 

No.5 

世界一周・モンテビテオ観光_5.jpg
■1930年、第1回ワールドカップが開催されたのはここウルグアイ。

 

No.6 

世界一周・モンテビテオ観光_6.jpg
■歴史のあるスタジアムなんだね。

 

No.7 

世界一周・モンテビテオ観光_7.jpg
■きれいに保たれているね。

 

No.8 

世界一周・モンテビテオ観光_8.jpg
■水色のシートは背もたれがないね。

 

No.9 

世界一周・モンテビテオ観光_9.jpg
■ESTADIO CENTENARIO

 

No.10 

世界一周・モンテビテオ観光_10.jpg
■フットボールミュージムってところかね。

 

No.11 

世界一周・モンテビテオ観光_11.jpg
■しかしなぜキーパーを選んだんだろうね。

 

No.12 

世界一周・モンテビテオ観光_12.jpg
■トロフィー等がかなり大雑把に展示されている。

 

No.13 

世界一周・モンテビテオ観光_13.jpg
■ウルグアイ国旗の太陽が昔から好きなんだよね。

 

No.14 

世界一周・モンテビテオ観光_14.jpg
■ミヨーン

 

No.15 

世界一周・モンテビテオ観光_15.jpg
■第1回ワールドカップの王者は開催国ウルグアイ。

 

No.16 

世界一周・モンテビテオ観光_16.jpg
■どさくさに紛れてオリンピックの展示品も。

 

No.17 

世界一周・モンテビテオ観光_17.jpg
■ここも不思議なものが紛れ込んでいたな。日本の学生の大会のトロフィーとか・・。

 

No.18 

世界一周・モンテビテオ観光_18.jpg
■何に使うの?傘立てにしか見えないねえ。

 

No.19 

世界一周・モンテビテオ観光_19.jpg
■何やらありがたい感じのするボール。ワールドカップで使われたのかな?

 

No.20 

世界一周・モンテビテオ観光_20.jpg
■ふむふむ、あまりかっこよくないな。手前の戦士みたいなのはなんだろうね。

 

No.21 

世界一周・モンテビテオ観光_21.jpg
■ふう、満足した!あのクロス大きくないか??

 

No.22 

世界一周・モンテビテオ観光_22.jpg
■ほう!

 

No.23 

世界一周・モンテビテオ観光_23.jpg
■このホステルに泊まった。ここでこっそりと27歳を迎えた。

 

No.24 

世界一周・モンテビテオ観光_24.jpg
■このドミトリーでこっそりと・・。でも良いんだ、こういうのが好きなんだ!

 

No.25 

世界一周・モンテビテオ観光_25.jpg
■ウルグアイではポストを探すのに苦労した。まさかこれがポストだったとはね。

 

No.26 

世界一周・モンテビテオ観光_26.jpg
■ウルグアイ人のマテ茶への思い入れには感動した。

 

No.27 

世界一周・モンテビテオ観光_27.jpg
■「この毛が良いわね。」 本当にこれでマテ茶飲む人いるのかね・・。

 

No.28 

世界一周・モンテビテオ観光_28.jpg
■悪そうな兄ちゃんの店。手元にはマテ茶とお湯の入った水筒が置かれている。いつでもどこでもマテ茶と一緒!

 

No.29 

世界一周・モンテビテオ観光_29.jpg
■むむむ、何か感じる・・。マテ茶的な何かを感じるぞ!

 

No.30 

世界一周・モンテビテオ観光_30.jpg
■いた!

 

No.31 

世界一周・モンテビテオ観光_31.jpg
■こっちにも!

 

No.32 

世界一周・モンテビテオ観光_32.jpg
■ここにも!

 

No.33 

世界一周・モンテビテオ観光_33.jpg
■持ってるねー!

 

No.34 

世界一周・モンテビテオ観光_34.jpg
■老若男女、みんなマテ茶が好きなんだね。

 

No.35 

世界一周・モンテビテオ観光_35.jpg
■しかし水筒はかさばって邪魔そうだねぇ。

 

No.36 

世界一周・モンテビテオ観光_36.jpg
■宝石と一緒にディスプレイに飾られるマテ茶のストロー。

 

No.37 

世界一周・モンテビテオ観光_37.jpg
■水筒もいろいろ。

 

No.38 

世界一周・モンテビテオ観光_38.jpg
■お土産だけじゃなくてこういう現地の人向けのお店でもマテ茶グッズはよく目にする。

 

No.39 

世界一周・モンテビテオ観光_39.jpg
■ウルグアイから出すハガキはマテ茶しかないね!こんな感じにたっぷりと茶葉をいれてそこにお湯を注ぐ。

 

No.40 

世界一周・モンテビテオ観光_40.jpg
■誕生日のメインイベントは・・・・22時間半の夜行移動!!

 

No.41 

世界一周・モンテビテオ観光_41.jpg
■一人でじっくりと誕生日を堪能する。悪くないよ、本当に。

 

No.42 

世界一周・モンテビテオ観光_42.jpg
■むむむっ!また感じるぞ!!

 

No.43 

世界一周・モンテビテオ観光_43.jpg
■ほーら、やっぱり。

 

No.44 

世界一周・モンテビテオ観光_44.jpg
■にんにくはスペイン語でAjo(アホ)。牛はバカ。

 

No.45 

世界一周・モンテビテオ観光_45.jpg
■国境。国境越えが夜中だと起こされるから嫌なんだよねぇ。ここからはパラグアイ!

 

2009年6月25日のブログです

321日目
 
宿泊 : 夜行バス車内(ウルグアイ・パラグアイ)
移動 : 前日13:00  モンテビデオ
       ↓ 夜行バス(21h 30min)
  10:30  アスンシオン ※時差-1h

 




世界一周パラグアイ1
【パラグアイの首都アスンシオンに到着 バスで市街地へ移動】



パラグアイの首都アスンシオンには昼前に着いた。市街まで少し距離があるためバスをひろって移動する。あらかじめ目星をつけていた宿の近くでバスを降り、他と比べることもなくそのままチェックインした。シングルルーム、もうそれだけで十分だった。

通された2階の部屋は壁も床もボロボロで、窓の扉も閉まりきらずそこから外の光と喧騒が漏れてきている。個室としては少し頼りないが、とりあえず鍵はかかるため、自分の空間を守ることはできそうな気がする。


一晩だけだが、およそ1ヶ月ぶりとなるシングルは嬉しい。今日はゆっくり休めそうな気がする。自分ひとりだけの空間に身を置く安心感は格別だ。






世界一周パラグアイ2
【アスンシオンで泊まったホテル】



誰も入ってこれないというところが良いのかもしれない。誰もいないってだけでは十分ではない。それならむしろ始めからいた方が良い。重要なのは存在の有無ではなく可能性の有無。


単純なものから複雑なものまで、小さなものから大きなものまで、多くの可能性を求めてやってきたつもりでいた世界一周だったが、求めていたのは「有」だけではないことに気がついた。



「無」も悪くない。
ときとしてこれほど心地良いものはない。





そう考え振り返ってみると、これまですれ違ってきた旅行者からは、そうした無の渇望のようなものを感じたことが少なくないことに気がつく。多かれ少なかれ、誰もが持っている欲であるとは思う。もちろん自分も含めて。




バックパッカーの旅は、こう揶揄されることが少なくない。




「ありもしないものを探す未熟な若者の自分探しの旅」




そもそも自分探しという言葉の定義がよくわからないのでこれについてとやかく言う気も起きないが、実際に多くの「バックパッカー」を見てきた私はこう思う。


ひと昔前はどうだったか知る由がないが、今はそうした発見を求めて旅をしている若者が少ない。では何を求めているのか、私は大きく2つに分けられると考えている。




一つは、美、食、感、快、学など、俗世的な価値を求める人たち。
きれいなものを見て、おいしいものを食べて、感動して、知って学んで喜んではしゃいでと、そういうシンプルで目に見えやすい価値を求めて旅するする人が今は多い。


もう一方は、無を求めるタイプ。こちらはどちらかというと厭世的。
言い換えるならば、やすらぎ、癒し、休息、浄化、こうしたものを求めるタイプ。閉塞感の漂う現代の日本を考えると、このタイプの旅行者は今後も増え続けると思う。




いわゆる自分探し派(繰り返し言うが定義がわからない)は、完全にマイナーな存在になっているのではないかと思う。


現代のバックパッカーは、「有の可能性」と「無の可能性」を希求しているような気がする。言葉は対照的ではあるものの、どちらも求めているものは明確であり、決して不確かな自分などの再発見を求めているもののようには思えなかった。





もしかしたら可能性だったのかもしれない。人が人生に求めているのは、昔も今もこれからも、求め続けるのは可能性なのかもしれない。これは本能的なものかもしれないな。



現時点の十分な可能性の無と、新たな国で始まる明日からの日々に期待する可能性の有と、2つの可能性に満足しながら、今日は早めに休むことにした。


------------------------------------------------------------------------
・世界一周の費用はこちら!(パラグアイ編)
・世界一周の写 真 はこ ちら!(パラグアイ編)
・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!
------------------------------------------------------------------------

2009年6月24日のブログです

320日目
 
宿泊 : 夜行バス車内(ウルグアイ・パラグアイ)
移動 : 13:00  モンテビデオ
       ↓ 夜行バス(21h 30min)
  翌日10:30  アスンシオン ※時差-1h

 



「誕生日を生誕から続く己の生を再認識する日とするのであれば、瑣末ではあるものの自らベクトルを定めそれに乗った今はまさに、絶好の誕生日と言えるのかもしれない。」



昨日そう書いた。そして決めた。今年の誕生日はこう過ごす!







21時間半のバス移動!




進むよね、自分の行きたい方向に。しかもずーっと。しかも進みつつ考えることにも集中できる。完璧だ!完璧な誕生日をプロデュースしてみせたぞ!未だかつて味わったことがないほど完璧な誕生日を迎えるべく、昼間発の夜行バスに乗り込んだ。



冗談ではなく、本当になかなかの充実感を味わえるのでこれを読んでいる人にもぜひおすすめしたい。世界一周と銘打ちながら、ブログではほとんど旅に触れていないこんなブログを読んでくださる方々の中には、きっと共感してくれる人がいるはず・・。






世界一周ウルグアイ5
【ひったくりが捕るところを目撃。逃げる犯人を一般の人が足をかけて転ばせ、それを警官が取り押さえた。】



さて、ウルグアイで印象に残ったことにも(申し訳程度に)触れておきたい。ウルグアイ、とりあえず私の知りうる範囲ではここモンテビデオの人たちは、マテ茶が大好きなようだ。マテ茶というのはアルゼンチン、パラグアイを含むこの地方で親しまれているお茶のこと。地域によって葉の種類や添加物に多少の違いはあるものの、専用のカップに大量の葉を詰めそれにお湯を注ぎ、それをこれまた専用のストローで飲むというスタイルは大きくは変わらないように見えた。苦味の効いたこの濃厚なお茶の味は、日本人の嗜好にもマッチするのではないかと思う。




世界一周ウルグアイ11
【マテ茶】



ただこのマテ茶、少々厄介なことがある。
その淹れ方ゆえ、日本や英国のお茶のように水筒に詰め出先で飲むというわけにはいかない。カップに詰めた大量の葉の中にお湯を落とし、それを吸うような飲み方であるから、お茶の水分の部分だけを抽出するのがなかなか難しいのだ。カップ、茶の葉、そしてお湯、これらを全て持ち歩くなどというのはあまり現実的ではない。誰だってこんな面倒なことをするくらいであれば、少なくとも出先では他の飲み物を選ぶはずだ。





世界一周ウルグアイ6
【マテ茶おいしいけど、これは家で楽しむしか・・・ん????】






世界一周ウルグアイ7
【持ってるぞ・・・】






世界一周ウルグアイ8
【たしかに持っているぞ・・・】






世界一周ウルグアイ9
【ちゃんと水筒も持ってる】



老人だけならまだしも、年頃の若者、女の子までもがマテ茶セットを持ち歩いている。なんてことだ、なんてかわいい人たちなんだ。入植地(植民地)であったことも影響してか独特の食文化を目にすることの少ない南米で、ここまで強烈にそのスタイルを誇示されたのには感動があった。人のこだわりに触れるのは良いことかもしれない。


馴染みのない慣習や価値観は、好奇心の油に火をつけてくれる。そこから論理に沿っていくつもの道が延びる。ときにそこから新たな思考回路を獲得できる。確立された単体の知識にはない不確かだが自由な広がりがそこにはある。



これも旅行の楽しみの一つかもしれない。バスの中でマテ茶のことを思いながら考えた。そして飲まなかったことを後悔した。




世界一周ウルグアイ10
【これもファッションなのかな】

 

 --------------------------------------------------------------------------------------
・世界一周の費用はこちら!(ウルグアイ編)
・世界一周の写真はこ ちら!(ウルグアイ編)
・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!
---------------------------------------------------------------------------------------

2009年6月23日のブログです

319日目
 
宿泊 : Hostelling international (ウルグアイ)
移動 : 前日21:30  ブエノスアイレス
       ↓ 夜行バス(10h30min)
  8:00  モンテビデオ

 


今朝、ウルグアイの首都モンテビデオに到着した。


ブエノスアイレスを少々慌てて飛び出しきたのには理由がある。24日の誕生日を目前にしたら無性に一人になりたくなったのだ。と言うよりも、一人にならなければと思ったと言ったほうが正確かもしれない。特に誕生日というものに思い入れがあるわけでもなく毎年なんとなく過ごしてきているものの、あくまでそのなんとなくも自分の意志であって、他人や環境に流されてなんとなく過ごすはめになるのはどうも居心地が悪いような気がした。


この地に思い入れがあったわけでもなく、目的もプランもあったわけではないが、こうして新たな地に自分の意志でやってこれたことには確かな満足感があった。誕生日を生誕から続く己の生を再認識する日とするのであれば、瑣末ではあるものの自らベクトルを定めそれに乗った今はまさに、絶好の誕生日と言えるのかもしれない。生きている感覚がはっきりある。




世界一周ウルグアイ1
【モンテビデオの中心地にある立派な像】



これはなかなかおつな楽しみ方だと我ながら思う。
27年生きてきてなお、自らの意志で生きていると感じられる喜び、自らの意志で生きられるという可能性を実感する喜び。生とは何なのか。生きてさえいれば良いのか、生かされていれば良いのか、生きながらえていればいいのか、定義は人それぞれあるだろうし正解も間違いも良し悪しもない。ただ私自身は、積極的に生きているという実感が欲しいと思っている。だからこれは嬉しい。



複雑な社会に住む忙しい現代人であれば、一年でこの一日だけでも良いかもしれない。
年を重ねるごとにそれに比例して高まっていくであろうその喜びを感じながらその日一日を過ごすことができたら、私に限らず存外の幸福を感じられる人間は意外と多いのではないかと思った。


衝動からその原因を考え、なんとなくその理由を捉えられるようになったように思えた。

理由がそうだったのであれば・・・・、よし、明日はこうしよう。こう過ごすのが自分に合っているに違いない・・。宿を決める前に準備は済ませた。これで明日の誕生日は完璧だ・・・。





世界一周ウルグアイ2
【ここに来るまでのバスが一緒だったサッカー好きユウキさんと訪れたセンテナリオスタジアム】





世界一周ウルグアイ3
【驚くことにユウキさんとは誕生日が同じだった。これにはビックリ】





世界一周ウルグアイ4
【お土産のマテ茶セット】

   

 --------------------------------------------------------------------------------------
・世界一周の費用はこちら!(ウルグアイ編)
・世界一周の写真はこ ちら!(ウルグアイ編)
・意見、感想などのメールはこちらからお願いします!
---------------------------------------------------------------------------------------

モンテビテオ 1 / Montevideo 1 モンテビテオ 2 / Montevideo 2  

 

No.1 

世界一周・ウルグアイ観光_1.jpg
■ブエノスアイレスから10時間半。朝の8時に到着。

 

No.2 

世界一周・ウルグアイ観光_2.jpg
■なんか暗いね。

 

No.3 

世界一周・ウルグアイ観光_3.jpg
■早速歩いてみる。

 

No.4 

世界一周・ウルグアイ観光_4.jpg
■人はアルゼンチンとあまり変わらないように見えるけど、街の雰囲気はだいぶ違う。

 

No.5 

世界一周・ウルグアイ観光_5.jpg
■暗くてぼろっとした感じ。

 

No.6 

世界一周・ウルグアイ観光_6.jpg
■けど、こっちのほうがイメージしていた南米に近い気がしておもしろい気もする。

 

No.7 

世界一周・ウルグアイ観光_7.jpg
■やるね!

 

No.8 

世界一周・ウルグアイ観光_8.jpg
■ぼろっ

 

No.9 

世界一周・ウルグアイ観光_9.jpg
■東欧の雰囲気を思い出すな。

 

No.10 

世界一周・ウルグアイ観光_10.jpg
■本屋だ。開いているね。

 

No.11 

世界一周・ウルグアイ観光_11.jpg
■書斎みたい。

 

No.12 

世界一周・ウルグアイ観光_12.jpg
■ブエノスアイレスよりも落書きが多い。街の中心部でもこれだもんなあ。残念だよね。

 

No.13 

世界一周・ウルグアイ観光_13.jpg
■果物屋

 

No.14 

世界一周・ウルグアイ観光_14.jpg
■予約していたホステルがなかなか見つからなくて疲れた。

 

No.15 

世界一周・ウルグアイ観光_15.jpg
■立派な建物だけど壁が崩れている。補修する余裕がないのかな。

 

No.16 

世界一周・ウルグアイ観光_16.jpg
■そんな漢字はないよ。

 

No.17 

世界一周・ウルグアイ観光_17.jpg
■お昼くらいになったらもう少し人通りも増えるのかな。

 

No.18 

世界一周・ウルグアイ観光_18.jpg
■この大きな建物には食堂がたくさん入っていた。

 

No.19 

世界一周・ウルグアイ観光_19.jpg
■目の前で肉を焼いてくれる。

 

No.20 

世界一周・ウルグアイ観光_20.jpg
■こんな感じの建物。

 

No.21 

世界一周・ウルグアイ観光_21.jpg
■雰囲気は好きだったな。

 

No.22 

世界一周・ウルグアイ観光_22.jpg
■薪を使っているんだね。

 

No.23 

世界一周・ウルグアイ観光_23.jpg
■おっ、明るくなってる。

 

No.24 

世界一周・ウルグアイ観光_24.jpg
■扉の装飾。なかなかの迫力だね。

 

No.25 

世界一周・ウルグアイ観光_25.jpg
■公園

 

No.26 

世界一周・ウルグアイ観光_26.jpg
■こんなモニュメントも落書きだらけ。

 

No.27 

世界一周・ウルグアイ観光_27.jpg
■結構ひどいね。

 

No.28 

世界一周・ウルグアイ観光_28.jpg
■うーん。

 

No.29 

世界一周・ウルグアイ観光_29.jpg
■繁華街へ。

 

No.30 

世界一周・ウルグアイ観光_30.jpg
■初めに見た大きなビルが見える。また戻ってみようかな。空も明るくなったからまた違って見えるかもしれないしね。

 

No.31 

世界一周・ウルグアイ観光_31.jpg
■ロータリーの真ん中にある像。

 

No.32 

世界一周・ウルグアイ観光_32.jpg
■鳩に大人気。鳩がちょんまげみたいになってるね。武士みたいだ。

 

No.33 

世界一周・ウルグアイ観光_33.jpg
■この辺はオフィス街なのかな。

 

No.34 

世界一周・ウルグアイ観光_34.jpg
■バス多い。

 

No.35 

世界一周・ウルグアイ観光_35.jpg
■キオスク

 

No.36 

世界一周・ウルグアイ観光_36.jpg
■雑誌や新聞を売ってる。

 

No.37 

世界一周・ウルグアイ観光_37.jpg
■きれいだね。

 

No.38 

世界一周・ウルグアイ観光_38.jpg
■この通りが一番賑わっていたな。

 

No.39 

世界一周・ウルグアイ観光_39.jpg
■そんなところでも馬車が走っていた。

 

No.40 

世界一周・ウルグアイ観光_40.jpg
■びっくりした!ひったくりが捕まる瞬間を目撃。

 

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析