世界一周!で漏らしてみるでタグ「リヴィウ」が付けられているもの

リヴィウ(リヴォフ)1 / L'viv 1

リヴィウ(リヴォフ)2 / L'viv 2

 

 

No.1

世界一周・リヴィウ旅行_1.JPG
■2日目は晴れ!

 

No.2

世界一周・リヴィウ旅行_2.JPG
■でも若干雲行きが怪しい・・

 

No.3

世界一周・リヴィウ旅行_3.JPG
■きれいに三色に分かれています。鳥も飛んでるね。

 

No.4

世界一周・リヴィウ旅行_4.JPG
■天気が違うだけで同じ町も全然違って見えません?

 

No.5

世界一周・リヴィウ旅行_5.JPG
■なぜか天気の悪いところでこういう暖色を見ると余計に寒さを感じるんだよなぁ。

 

No.6

世界一周・リヴィウ旅行_6.JPG
■標識を見るとつい写真を撮ってしまいます。こんなとこから子供たちは飛び出してこないような・・。

 

No.7

世界一周・リヴィウ旅行_7.JPG
■何かのモニュメント

 

No.8

世界一周・リヴィウ旅行_8.JPG
■終戦記念かな?

 

No.9

世界一周・リヴィウ旅行_9.JPG
■郊外を散歩しているときに見つけた不思議な建物。

 

No.10

世界一周・リヴィウ旅行_10.JPG
■日本より空が近く感じるね。日本では空を見てないだけかな?

 

No.11

世界一周・リヴィウ旅行_11.JPG
■明るくなったと思ったらすぐ暗くなる・・。

 

No.12

世界一周・リヴィウ旅行_12.JPG
■ああ良い気持ち。

 

No.13

世界一周・リヴィウ旅行_13.JPG
■車ってけっこう長持ちするよね。東欧では古い車が山ほど走っています。見たことのないメーカーも結構ありました。

 

No.14

世界一周・リヴィウ旅行_14.JPG

■バス 洗おうぜ。

 

No.15

世界一周・リヴィウ旅行_15.JPG
■小さなマーケット

 

No.16

世界一周・リヴィウ旅行_16.JPG
■みんないつでも冬眠できそうなコンディションだね!

 

No.17

世界一周・リヴィウ旅行_17.JPG
■ヨーロッパでは日本よりも露天の花屋を多く見かける気がします。

 

No.18

世界一周・リヴィウ旅行_18.JPG
■すし屋 バルト三国でもよく見たけど、南のほうではそんなに多くは見かけせんでした。

 

No.19

世界一周・リヴィウ旅行_19.JPG
■1リットルボトルが80円くらいからありました。なので毎日一本!

 

No.20

世界一周・リヴィウ旅行_20.JPG
■ユースホステルの部屋 スペイン人がやかましくて困りましたよ。四六時中ファックファックだもんな。彼はバスターミナルへ時刻表を見に行ったのですが、服装が目立ちすぎていたため立ち入りを拒否されたそうです。そこで終われば普通ですが、この後彼は「お前もついてくれば確認することができたのに、なんでこなかったんだ。」とかほざいてました。一緒に行かないって誘いを断ったんですよね。予定あるからって言って。なんて自己中な思考回路を持ったお方でしょうか。もうここまでいくと笑えます。

 

No.21

世界一周・リヴィウ旅行_21.JPG
■3日目 どうやら夜の間に雪が降ったようでした。

 

No.22

世界一周・リヴィウ旅行_22
■風も強かったみたい。それにしても看板読めないな。駅やバスターミナルの案内にも英語表記がないのでかなり苦労しました。

 

No.23

世界一周・リヴィウ旅行_23.JPG
■ポストはね、撮っておかないと。ここからもハガキを送りました。

 

No.24

世界一周・リヴィウ旅行_24.JPG
■トローリーバス 町の中心から5キロほどはなれたバスターミナルへ移動。前日歩いていこうとして途中で引き返しました。スペイン人の彼が追い返されたのもこのバスターミナルでした。

 

No.25

世界一周・リヴィウ旅行_25.JPG
■どれだけ目立てば追い出されるんだろうな。 この日はめちゃくちゃ寒かったです。

 

No.26

世界一周・リヴィウ旅行_26.JPG
■カレンダー ちょっとわかりづらいけど縦書きみたいよ。

 

No.27

世界一周・リヴィウ旅行_27.JPG
■バスは到着後すぐに出発してしまうので、外で待っていました。寒すぎて足が痛かったよ!これはつらかった。

 

No.28

世界一周・リヴィウ旅行_28.JPG
■30分遅れで到着。そして乗ったらすぐに出発。 乗り遅れたことを想像すると恐ろしくなります。

 

No.29

世界一周・リヴィウ旅行_29.JPG
■ここはキエフ?途中休憩でとまりました。このあとモルドバのキシニョフへ!

 

リヴィウ(リヴォフ)1 / L'viv 1

リヴィウ(リヴォフ)2 / L'viv 2

 

 

No.1

世界一周・ウクライナ旅行_1.JPG
■雪の中徒歩で国境越え。あああぁ、寒い!

 

No.2

世界一周・ウクライナ旅行_2.JPG
■入国管理局にはルーマニアの人たちが大勢並んでいました。雪で濡れるから早く処理してくれい!

 

No.3

世界一周・ウクライナ旅行_3.JPG
■しばらく歩くと小さな町が。ちょっと安心。聞いてみると銀行も2つあるみたい。

 

No.4

世界一周・ウクライナ旅行_4.JPG
■けど停電中で銀行は業務停止中。仕方なく闇両替をしさらに先にある駅を目指す。冷たくて足の感覚がないや。

 

No.5

世界一周・ウクライナ旅行_5.JPG

■到着!リヴィウと書いてある列車を発見!もしやダイレクトに行ける?

 

No.6

世界一周・ウクライナ旅行_6.JPG
■キリル文字は読めそうで読めなくて腹立たしい。

 

No.7

世界一周・ウクライナ旅行_7.JPG
■座席の下に荷物を入れることができたので、14時間この上に寝そべって蓋をしていました。これだけ長時間乗って400~500円ってすごいね。ウクライナって物価安いのかな?

 

No.8

世界一周・ウクライナ旅行_8.JPG
■リヴィウに到着。やっぱり寒い!!地図もないし宿もないしどうしようかね。外も暗いし不安。

 

No.9

世界一周・ウクライナ旅行_9.JPG
■駅の売店で地図を購入!ネットはつながらなかったものの、以前調べたときの履歴が残っていたのでその宿へGo!いやー、なんとなく見ておいて助かった!

 

No.10

世界一周・ウクライナ旅行_10.JPG
■読めない!

 

No.11

世界一周・ウクライナ旅行_11.JPG
■宿に荷物を起き少し睡眠をとる。時間もないしと昼に起きて外へ!

 

No.12

世界一周・ウクライナ旅行_12.JPG
■こういうのはガイドブックがないと何なのかまったくわからないや。きっと偉人なんですよね。

 

No.13

世界一周・ウクライナ旅行_13.JPG
■びちょびちょ音を立てながら歩き回る。靴を買い換えないと・・と思いながら、結局このあと1ヶ月くらい履き続けました。

 

No.14

世界一周・ウクライナ旅行_14.JPG

■ヨーロッパはどこの都市にもオペラ劇場があるね。

 

No.15

世界一周・ウクライナ旅行_15.JPG
■すごく安いようだったけど、またも日程が合わずに鑑賞できず。

 

No.16

世界一周・ウクライナ旅行_16.JPG
■ロシアではシュロの葉が何かを意味するのかな?ブダペストの丘の上にも似たような像が建っていたけど。

 

No.17

世界一周・ウクライナ旅行_17.JPG
■やっぱりあるのね。近いからね。

 

No.18

世界一周・ウクライナ旅行_18.JPG
■雨でも休まず。外にいるだけでつらいけどなぁ。

 

No.19

世界一周・ウクライナ旅行_19.JPG
■布がきれいでした。

 

No.20

世界一周・ウクライナ旅行_20.JPG
■路駐がひどいね。通れないよ、これは。

 

No.21

世界一周・ウクライナ旅行_21.JPG
■古い車が多かった。

 

No.22

世界一周・ウクライナ旅行_22
■教会内(撮影可) 東方正教系の教会内はきんぴかに装飾されていることが多いのかな。

 

No.23

世界一周・ウクライナ旅行_23.JPG
■壁画

 

No.24

世界一周・ウクライナ旅行_24.JPG
■また外へ

 

No.25

世界一周・ウクライナ旅行_25.JPG
■これもなんだったんだろうなぁ。帰ったらガイドブック見てみたいな。

 

No.26

世界一周・ウクライナ旅行_26.JPG
■石だから余計に冷たく見えるんだよなあ。

 

No.27

世界一周・ウクライナ旅行_27.JPG
■たまに傘がほしくなります。

 

No.28

世界一周・ウクライナ旅行_28.JPG
■ウクライナの女性はとんでもなくきれいでした。

 

No.29

世界一周・ウクライナ旅行_29.JPG
■ゴミ箱

 

No.30

世界一周・ウクライナ旅行_30.JPG
■ブタ

 

No.31

世界一周・ウクライナ旅行_31.JPG
■晴れてたらこういうベンチに座ってゆっくりしたいものです。

 

No.32

世界一周・ウクライナ旅行_32.JPG
■ウクライナは物価が安い!トラムは30~40円で乗車できました。

 

No.33

世界一周・ウクライナ旅行_33.JPG
■車内 こういうベレー帽見ると小学校の修学旅行を思い出します。なぜか私の小学校では旅行のときにベレー帽着用でした。いつもFUTOME氏だけかぶり方を間違えていたのも良い思い出です。

 

107日目
宿泊地 :キシニョフ / モルドバ
移動 : リヴィウ → キシニョフ(15h)
【前日17:00~8:00(バス)】

 

宿代を安く上げるために、ヨーロッパのユースホステルではドミトリーを利用しています。ウクライナのようにあまり嬉しくない出会いもありますが、それ以上におもしろい人との出会いが多く、そのためにドミトリーを選んでもいいかなと思えてしまうくらいです。モルドバの宿(というかほとんど民家)でも、とても良い出会いがありました。

オフシーズンのこの時期に、場所もまたマイナーな国モルドバとあって、同室だったアメリカ人もドイツ人もユニークな方で話がとても楽しかったです。今日はそれぞれから聞いた印象に残った話を一つずつ書いておこうと思います。


まずは旅先では会いそうで会わないアメリカ人の彼の話。

ヨーロッパに限らず中東でもアジアでも聞く話なのですが、旅行者が遭う盗難被害の中に「睡眠薬強盗」というものがあります。一般的な手口ですが、町などで観光客に接近し、頼んでもいないのにガイドを買って出てくれたり楽しくフレンドリーに話をしてくれたります。十分に親交を深まったと見た頃、ホスピタリティーだから!などど言いつつカフェやバーに流れ、そこの飲み物に睡眠薬を入れ寝ている間にものを盗ってしまうというもの。お菓子に睡眠薬を注射するという手口もあるそうです。ちなみに変わったものでは他に首絞め強盗というものもあります。手口は名前そのまま。後ろから突然首絞めそのまま落とし、その後荷物を持ち去るという、古風ながらも斬新な今も南米で人気の伝統的手法。

首絞め強盗は何人か被害者に会ったことがあるのですが、睡眠薬強盗のほうでは初めてだったため、とても興味深く話を聞きました。やられ方はよく聞くものと同じで驚くこともなかったのですが、睡眠薬の強さにちょっと怖さを感じました。彼はモルドバのバーに行ったとき、そこでおごってもらったお酒でやられたらしいのですが、あるあたりからまったく記憶がないそうです。眠くなってきたなんていう記憶さえなく、目が覚めてビックリといった感じらしいです。一気に落ちるんですかね。睡眠薬自殺なんてものもありますし怖いものです。


もう一人は日系の大手企業で働いていたドイツ人のおじさん。年は50歳なのですが、十分にお金がたまったので退職して世界をまわっているそうです。結婚はしているのですがついて来たくないと奥さんを置いての一人旅でした。ウクライナで25歳の彼女ができたなんて自慢していたけどいいのかな。笑

彼は、自分よりお金を持っている人はたくさんいるけれど自分はこれで十分だし、せかせかしている人を見るとそれでいいのかと疑問に思うことがよくあると言っていました(もちろんこれは彼の主観ですし、そういった人たちが幸せを感じていないわけではないことも、分かっていても環境を変えるが困難な場合が多いことは百も承知です)。こうやってのんびりと贅沢に時間をつかえている自分をまるで王様のように感じるよ、なんて言っていましたが、私もお金よりも時間を使うほうが贅沢に感じる性質の人間なので、そのあたりはすごく共感できました。10年以上日系企業で働いていただけあって日本人の精神的な特長をよく知っていたので、そういった要素も絡めて話を楽しむことができました。社会は規則に従うことを暗に強いますが、日本人は思いのほか自由を持っているほうだと思うんですよね。勇気を持ってそれを行使すれば、もっと幸福度も上がるんじゃないかと思うのですが。暗黙のルールを無視して好きなことをする(悪く言えばわがままな)若い人がもっと増えて、そうした社会に圧力をかけていって欲しいなと思っています。

ちなみにこの出会いによってあらたな目標ができてしまいました。老後に二周目の世界一周・・・。危険かな?うーん、でも楽しそうだ。

 

世界一周モルドバ旅行

【キシニョフで泊まったユースホステルの部屋】

 

----------------------------------------------------------------------------

世界一周の費用はこちら!(モルドバ編)
世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)

ランキングに参加中!
おかげさまで「海外一人旅」では最近1位に! ↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   ブログランキング・にほんブログ村へ

一日にどれか一つをクリックしてもらえると助かっちゃいます!
----------------------------------------------------------------------------

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析