世界一周!で漏らしてみるでタグ「ロンドン」が付けられているもの

ロンドン 1 / London 1 ロンドン 2 / London 2 大英博物館 / The British Museum

 

No.1 

世界一周・ロンドン・大英博物館_1.jpg
■大英博物館!ここでどうしても見たいものがあるんだけど見つかるかな。

 

No.2 

世界一周・ロンドン・大英博物館_2.jpg
■入場料は無料。まあ、展示品は盗品のようなものだからね。これでお金とられるとビックリするよ。

 

No.3 

世界一周・ロンドン・大英博物館_3.jpg
■あまりに広くて一日で見てまわるのは大変

 

No.4 

世界一周・ロンドン・大英博物館_4.jpg
■天井

 

No.5 

世界一周・ロンドン・大英博物館_5.jpg
■おおおお!いきなりモアイ!ちなみにイースター島でもここまで保存状態の良いモアイは見られなかった。

 

No.6 

世界一周・ロンドン・大英博物館_6.jpg
■彫刻もこんなにきれいに残っている

 

No.7 

世界一周・ロンドン・大英博物館_7.jpg
■こういうの好き

 

No.8 

世界一周・ロンドン・大英博物館_8.jpg
■ミイラ

 

No.9 

世界一周・ロンドン・大英博物館_9.jpg
■エジプト考古学博物館よりも展示品の質が高いんじゃないかね?

 

No.10 

世界一周・ロンドン・大英博物館_10.jpg
■エジプトでこんな立派な棺を見れたっけな?

 

No.11 

世界一周・ロンドン・大英博物館_11.jpg
■肖像画がついてる

 

No.12 

世界一周・ロンドン・大英博物館_12.jpg
■こういうのも記憶にないな。やっぱり棺に関してはエジプトよりもバリエーションもクオリティも上のような気がする。

 

No.13 

世界一周・ロンドン・大英博物館_13.jpg
■こいつは夢に出てきそうだね。 ちゅんちゅんって。

 

No.14 

世界一周・ロンドン・大英博物館_14.jpg

■物々しいけど芸術性は低くないかね

 

No.15 

世界一周・ロンドン・大英博物館_15.jpg
■お高いんでしょうねぇ・・

 

No.16 

世界一周・ロンドン・大英博物館_16.jpg
■世界中の美術品を見ることができる

 

No.17 

世界一周・ロンドン・大英博物館_17.jpg
■わたくし、外国紙幣を集めております。だからこういうの見るとときめくね。

 

No.18 

世界一周・ロンドン・大英博物館_18.jpg
■アジアコーナー

 

No.19 

世界一周・ロンドン・大英博物館_19.jpg
■インド

 

No.20 

世界一周・ロンドン・大英博物館_20.jpg
■東アジア

 

No.21 

世界一周・ロンドン・大英博物館_21.jpg
■立派な食器棚ですこと

 

No.22 

世界一周・ロンドン・大英博物館_22
■これはすごい。設置された端末で展示品を拡大して見ることができる。

 

No.23 

世界一周・ロンドン・大英博物館_23.jpg
■我らが日本は日本刀がお出迎え

 

No.24 

世界一周・ロンドン・大英博物館_24.jpg
■こういうのは外国人うけが良さそうだね

 

No.25 

世界一周・ロンドン・大英博物館_25.jpg
■こういうのはナガモ氏うけが良さそうだね

 

No.26 

世界一周・ロンドン・大英博物館_26.jpg
■暴走族ってTribeで良いの?笑 なんかの部族みたいな響きだな。今度からこうした目で彼らを見てみよう。リーゼントや族車なんかからも文化的な香りがしてくるかもしれないよ。

 

No.27 

世界一周・ロンドン・大英博物館_27.jpg
■アンデス!

 

No.28 

世界一周・ロンドン・大英博物館_28.jpg
■アフリカ!カンガ(布っきれ)懐かしいなぁ。

 

No.29 

世界一周・ロンドン・大英博物館_29.jpg
■こういう彫刻はアフリカの右にでるものはないね。たまらん!

 

No.30 

世界一周・ロンドン・大英博物館_30.jpg
■たまらん!!見てるだけで呪われそうだわ。

 

No.31 

世界一周・ロンドン・大英博物館_31.jpg
■最高だよ

 

No.32 

世界一周・ロンドン・大英博物館_32.jpg
■ん?真ん中のマスクは一体・・?

 

No.33 

世界一周・ロンドン・大英博物館_33.jpg
■これはマスク要らないだろ。そのままじゃん。妙にリアルだな。

 

No.34 

世界一周・ロンドン・大英博物館_34.jpg

■玄関に並べてみたい。

 

No.35 

世界一周・ロンドン・大英博物館_35.jpg
■武器でつくられた木。アフリカにルーツを持つ有名な芸術家の作品。

 

No.36 

世界一周・ロンドン・大英博物館_36.jpg
■よーく見るといろんなものが見えてくる

 

No.37 

世界一周・ロンドン・大英博物館_37.jpg
■え・・!?まずいだろ、このコンビネーションは。学芸員の遊び心と冒険心に敬服するよ。

 

No.38 

世界一周・ロンドン・大英博物館_38.jpg
■メヒコ!

 

No.39 

世界一周・ロンドン・大英博物館_39.jpg
■だいぶ疲れてきた・・・

 

No.40 

世界一周・ロンドン・大英博物館_40.jpg
■ヨーロッパの美術品も充実している

 

No.41 

世界一周・ロンドン・大英博物館_41.jpg
■これこれ!これを見たかったんだ!あまり目立たないこところにあったから見逃すところだった。

 

No.42 

世界一周・ロンドン・大英博物館_42.jpg
■これはなんとスフィンクスのヒゲ!エジプト考古学博物館で「スフィンクスにはヒゲがあったけど、今は大英博物館に展示されている」とかなんとかいう記述を見てからずっと気になっていたんだよね。ヒゲを奪いとるとか全くひどい話だねえ。

 

No.43 

世界一周・ロンドン・大英博物館_43.jpg
■なんだ?人が群がっているぞ。

 

No.44 

世界一周・ロンドン・大英博物館_44.jpg

■またまた大物が。ロゼッタストーン!

 

No.45 

世界一周・ロンドン・大英博物館_45.jpg
■上の方にはヒエログリフが見えるね。

 

No46 

世界一周・ロンドン・大英博物館_46.jpg
■こんなものまでエジプトから・・

 

No.47 

世界一周・ロンドン・大英博物館_47.jpg
■こんなものまで・・・ 根こそぎお宝を奪ってきた感じだね。

 

No.48 

世界一周・ロンドン・大英博物館_48.jpg
■ここまでエジプトがやられていることにもう笑えてきてしまう。

 

No.49 

世界一周・ロンドン・大英博物館_49.jpg
■団扇かなってどんな歌だよ。大英博物館でも漢字の使い方は外国人のタトゥーと同レベル。ちゃんと調べてよしいよね。

 

No.50 

世界一周・ロンドン・大英博物館_50.jpg
■疲れた・・・ものすごく疲れた。すごい博物館だった。

 

ロンドン 1 / London 1 ロンドン 2 / London 2 大英博物館 / The British Museum

 

No.1 

世界一周・ロンドン観光_1.jpg
■スーパーの寿司コーナー

 

No.2 

世界一周・ロンドン観光_2.jpg
■英国風ポスト

 

No.3 

世界一周・ロンドン観光_3.jpg
■シャーロック・ホームズ好きにはたまらないお店らしい

 

No.4 

世界一周・ロンドン観光_4.jpg
■きれいなお店

 

No.5 

世界一周・ロンドン観光_5.jpg
■こんなところまで凝ってるね。デザインの重さが良い。

 

No.6 

世界一周・ロンドン観光_6.jpg
■The National Gallery (ナショナルギャラリー)にやってきた

 

No.7 

世界一周・ロンドン観光_7.jpg
■楽しそう

 

No.8 

世界一周・ロンドン観光_8.jpg
■広場中央のライオンも人気

 

No.9 

世界一周・ロンドン観光_9.jpg
■噴水もある

 

No.10 

世界一周・ロンドン観光_10.jpg
■イルカも人もかわいくないねー プシャー!

 

No.11 

世界一周・ロンドン観光_11.jpg
■トイレが素晴らしい。 まずい、人が写っちゃったな・・。

 

No.12 

世界一周・ロンドン観光_12.jpg
■ロンドンは散歩の楽しい街だった

 

No.13 

世界一周・ロンドン観光_13.jpg
■向こうに見えるのはビッグベンかな?

 

No.14 

世界一周・ロンドン観光_14.jpg

■なぜ花屋は駅前に多いのかね

 

No.15 

世界一周・ロンドン観光_15.jpg
■香港のバスを思い出す

 

No.16 

世界一周・ロンドン観光_16.jpg
■地下の通路では音が綺麗に聴こえた

 

No.17 

世界一周・ロンドン観光_17.jpg
■この日も暗かったなぁ

 

No.18 

世界一周・ロンドン観光_18.jpg
■モダンなデザインの橋

 

No.19 

世界一周・ロンドン観光_19.jpg
■街の景色がおもしろくてついつい遠くまで歩いてしまう

 

No.20 

世界一周・ロンドン観光_20.jpg
■トンネルの中にあるお店

 

No.21 

世界一周・ロンドン観光_21.jpg
■ロンドンブリッジまであと少し。節約のためにも予期せぬ発見のためにも、街中は極力歩いて移動する!

 

No.22 

世界一周・ロンドン観光_22
■倒れそう

 

No.23 

世界一周・ロンドン観光_23.jpg
■あれか!

 

No.24 

世界一周・ロンドン観光_24.jpg
■うーん。天気のせいかな。こうして写真で見るといまいちだね。

 

No.25 

世界一周・ロンドン観光_25.jpg
■この路地が好きだった

 

No.26 

世界一周・ロンドン観光_26.jpg
■道の上を通る通路がいくつもあった

 

No.27 

世界一周・ロンドン観光_27.jpg
■ほらほら。これが好きだった。

 

No.28 

世界一周・ロンドン観光_28.jpg
■暗くなるまでもう少し時間があるし、行けるところまで歩いてみよう。

 

No.29 

世界一周・ロンドン観光_29.jpg
■これもキャブかな。かっこいい。

 

No.30 

世界一周・ロンドン観光_30.jpg
■写真と関係ないけど、イングリッシュの若い女の子ってめちゃくちゃわがままじゃない?

 

No.31 

世界一周・ロンドン観光_31.jpg
■男性がジェントルだからそうなるのかね。旅先で「この人何やってんの??」と思ってしまうほどの自由奔放ぶりを見せつけてくれる女性の多くはイギリス人だった。たまたまかもね。

 

No.32 

世界一周・ロンドン観光_32.jpg
■予算にもう少し余裕があればミュージカルも観てみたかった

 

No.33 

世界一周・ロンドン観光_33.jpg
■最終日は晴れた。

 

No.34 

世界一周・ロンドン観光_34.jpg

■韓国人や中国人の経営する日本食レストランが多い。日本人からするとやっぱりメニューに違和感があるね。

 

No.35 

世界一周・ロンドン観光_35.jpg
■長っ。曲がれんの?

 

No.36 

世界一周・ロンドン観光_36.jpg
■スタンステッド空港に到着。ライアンエアのチケットは安かったけど、ここにくるまでの交通費(10ポンド)と時間はバカにならないな。

 

No.37 

世界一周・ロンドン観光_37.jpg
■ガラガラ・・

 

No.38 

世界一周・ロンドン観光_38.jpg
■ガラガーラ

 

No.39 

世界一周・ロンドン観光_39.jpg
■座席指定がないから席は早い者勝ち。搭乗口には椅子もないからなんだか疲れたよ。

 

No.40 

世界一周・ロンドン観光_40.jpg
■とことんコストカットをしている。日本にもLCCが出てこれるように規制を緩和してくれたらいいのに。国がJALを救済するようじゃ当分だめだろうな。

 

ロンドン 1 / London 1 ロンドン 2 / London 2 大英博物館 / The British Museum

 

No.1 

世界一周・イギリス旅行_1.jpg
■またもやフライトの予約ができていないというトラブルがあったものの、なんとか予定通りの日程でロンドンにたどり着くことができた。海外サイトでの航空券予約は気をつけないといけないね。

 

No.2 

世界一周・イギリス旅行_2.jpg
■アンダーグラウンド(地下鉄)駅構内

 

No.3 

世界一周・イギリス旅行_3.jpg
■ Baker Street(ベイカーストリート)の構内にはシャーロック・ホームズの影がちらほら

 

No.4 

世界一周・イギリス旅行_4.jpg
■小さなホームズで描かれている

 

No.5 

世界一周・イギリス旅行_5.jpg
■ホームズがびっしり

 

No.6 

世界一周・イギリス旅行_6.jpg
■建物からも歴史の重厚さを感じるね

 

No.7 

世界一周・イギリス旅行_7.jpg
■赤レンガって良いね

 

No.8 

世界一周・イギリス旅行_8.jpg
■キャブ(タクシー)も英国風。 日本ももっと日本らしさを大切にしてほしいものだねぇ。

 

No.9 

世界一周・イギリス旅行_9.jpg
■腰に手をあてちゃって、赤信号からも風格を感じるね

 

No.10 

世界一周・イギリス旅行_10.jpg
■歩行者用のボタン

 

No.11 

世界一周・イギリス旅行_11.jpg
■世界遺産のウェストミンスター宮殿。 右端に見えるの時計塔がビッグベン。

 

No.12 

世界一周・イギリス旅行_12.jpg
■この街灯の装飾が気に入った

 

No.13 

世界一周・イギリス旅行_13.jpg
■ビッグベンに近づいてみよう

 

No.14 

世界一周・イギリス旅行_14.jpg

■ほう!

 

No.15 

世界一周・イギリス旅行_15.jpg
■ほほう!緻密で美しい!

 

No.16 

世界一周・イギリス旅行_16.jpg
■こういうシャープで細かいデザインって良いね。ネオゴシック建築が一番好きだ。

 

No.17 

世界一周・イギリス旅行_17.jpg
■なんて豪勢な売店

 

No.18 

世界一周・イギリス旅行_18.jpg
■街を歩いてみる

 

No.19 

世界一周・イギリス旅行_19.jpg
■ハンガーストライキって効くのかな?

 

No.20 

世界一周・イギリス旅行_20.jpg
■この帽子をかぶっているだけでかっこよく見える

 

No.21 

世界一周・イギリス旅行_21.jpg
■ウェストミンスター寺院

 

No.22 

世界一周・イギリス旅行_22
■張り付いているのはコケかな?コケの色って良いよね。

 

No.23 

世界一周・イギリス旅行_23.jpg
■立派な建築物が多いねえ。

 

No.24 

世界一周・イギリス旅行_24.jpg
■観光客もいっぱい

 

No.25 

世界一周・イギリス旅行_25.jpg
■これは灯りがともるのかな?

 

No.26 

世界一周・イギリス旅行_26.jpg
■晴れてたらもっときれいに見えたのかもしれないなあ。まあでも、この薄暗さもロンドンらしくて良いのかな。

 

No.27 

世界一周・イギリス旅行_27.jpg
■夜もきれいそうだ

 

No.28 

世界一周・イギリス旅行_28.jpg
■中心から外れへと向かって歩いて行く

 

No.29 

世界一周・イギリス旅行_29.jpg
■海外の街を歩いていると、日本の街並みのつまらなさを痛感するね。

 

No.30 

世界一周・イギリス旅行_30.jpg
■庭園

 

No.31 

世界一周・イギリス旅行_31.jpg
■テムズ川沿いを歩く

 

No.32 

世界一周・イギリス旅行_32.jpg
■凝ってるねー

 

No.33 

世界一周・イギリス旅行_33.jpg
■このおっちゃんは何をするのかな・・

 

No.34 

世界一周・イギリス旅行_34.jpg

■大盛り上がりだった

 

No.35 

世界一周・イギリス旅行_35.jpg
■こういうの見てるだけで痒くなってこない?

 

No.36 

世界一周・イギリス旅行_36.jpg
■コジャレた橋をわたる

 

No.37 

世界一周・イギリス旅行_37.jpg
■隣には線路

 

No.38 

世界一周・イギリス旅行_38.jpg
■何かと立派だわ

 

No.39 

世界一周・イギリス旅行_39.jpg
■市バスは二階建て

 

No.40 

世界一周・イギリス旅行_40.jpg
■またまた、こんなものまでオシャレにしちゃって

 

281日目
     
宿泊地 : ケルン駅構内(ケルン / ドイツ)
移動 : 21:10発 ロンドン(イギリス)  
      ↓  飛行機(2h5min)  
  23:15着,24:00発 ウィーズ(ドイツ) ※時差+1
 
  ↓  バス(1h30min)
  25:30着 ケルン

 
 

世界一周イギリス旅行13
【大英博物館にやってきました。入場料は無料。写真もOK。】

世界一周イギリス旅行14
【ミイラ!】


世界一周イギリス旅行15
【充実の品揃え、エジプトエリア】

世界一周イギリス旅行16
【すごいなー。エジプトの国立博物館よりすごいんじゃないかな。】


 

世界一周イギリス旅行17
【こんなきれいなのはエジプトでも見れなかった気がするなぁ。】

世界一周イギリス旅行18
【アジアもあります】



 

世界一周イギリス旅行19
【これほしい】


 

世界一周イギリス旅行20
【インド】



 

世界一周イギリス旅行21
【東アジアも】

世界一周イギリス旅行22
【ずらーと並ぶ陶器】


 

世界一周イギリス旅行23
【モアイ これより状態のいいモアイはイースター島でも見れませんでした】


 

世界一周イギリス旅行24
【背中】


 

世界一周イギリス旅行25
【アンデス!】



 

世界一周イギリス旅行26
【インカ!】



 

世界一周イギリス旅行27
【トイレ!? これホントにこういう位置関係で並べるものなの?なんか下品だよ??】



 

世界一周イギリス旅行28
【これはギリシアかな?ローマかな?】



 

世界一周イギリス旅行29
【なんでもありだね】


 

世界一周イギリス旅行30
【晴れてたらここももっときれいだったんだろうなぁ】


 

世界一周イギリス旅行31
【でかっ!】



 

世界一周イギリス旅行32
【ロゼッタストーン ここがもっとも混雑していました】


 

世界一周イギリス旅行33
【学生時代にエジプトに行ったときに、「スフィンクスのひげは大英博物館にある」と聞いて以来、ずっと見てみたいと思っていました。だめだろ、こういうの盗っちゃ。】


 

世界一周イギリス旅行34
【アフリカのカンガ。なんでかな、この模様見るとどっと疲れが出る・・・。】



 

世界一周イギリス旅行35
【やっぱりアフリカはレベルが高いね!】


 

世界一周イギリス旅行36
【これはかぶってもかぶらなくてもあまり変わらなくない?】



 

世界一周イギリス旅行37
【いやー、いいねー。たまりませんわ。】

世界一周イギリス旅行38
【他の大陸のものとは一味違いますな】



 

世界一周イギリス旅行39
【日本もありました!】

世界一周イギリス旅行40
【こういうのって外国人が喜びそうだね】



 

世界一周イギリス旅行41
【さらに奥に行くと・・・・なんだこれ?】


 

世界一周イギリス旅行42
【族、英訳がTribeって大丈夫?なんかの部族と勘違いされちゃわない???】

 


ランキングに参加中!
なになに?タイトルが恥ずかしくてこのサイトをブックマークにいれたくないと!それは大変だ!知名度をあげ市民権を得ねば!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! (;´Д`)ハァハァ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

----------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(イギリス編)
・世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)
・メールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

280日目
     
宿泊地 : 友人宅④ (ロンドン / イギリス)
移動 : ロンドン市内  

 


ロンドン滞在中に、アフリカ系移民の旦那さんと結婚してここに住んでいるという女性に会った。実際の年よりも10歳は若く見えるきれいな人で、外見と同様、頭のほうも美しいきれがあった。


少し時間もあるのでということで夕飯をご一緒させてもらったのだが、短い時間ながら、とても充実した楽しい時間を過ごさせてもらった。彼女の言葉の中に、すごく印象に残ったものがある。ああなるほど、そういう見方もあるかと、笑いながら納得してしまった。使い古された言葉で熱くストレートに伝えようとするよりも、もしかしたら日本人の心にはこういう言葉のほうがひっかかりやすいのかもしれない。以下、会話の抜粋。


-------------------------------------------------

「もう少し日本人は好きなことをしてもいい気がするんです。実は日本ほどやろうと思えばなんでもできてしまう国はない気もするんですよね。今のままで誰もが満足ならば問題ないのですが若い人を見ているととてもそうは思えないですし、そういう環境もあるのだからやるなら何か好きなことをやるのであれば今はチャンスなんじゃないかと思うのですが。」

「そう?私はそうは思わないな。もし日本人みんながそうしちゃったら、日本が変わっちゃうじゃない。便利で平和な今の環境がなくなっちゃう。そしたらこうして私たちは好きなようには生きていけなくなっちゃうかもしれない。だからこれは気づいた人だけのお楽しみということでいいかなって(素敵な微笑み)。」

-------------------------------------------------




はあ、なるほど、たしかにね。そうかもしれない。


世界一周イギリス旅行10
【テムズ川沿いの道にはたくさんのパフォーマーが】


世界一周イギリス旅行11
【自由だね】


世界一周イギリス旅行12
【やってるほうも見てるほうもすごく楽しそうでした】
 

 

 

ランキングに参加中!
なになに?タイトルが恥ずかしくてこのサイトをブックマークにいれたくないと!それは大変だ!知名度をあげ市民権を得ねば!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! (;´Д`)ハァハァ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

----------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(イギリス編)
・世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)
・メールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

279日目
     
宿泊地 : 友人宅③ (ロンドン / イギリス)
移動 : ロンドン市内  

 


オイスターカードにお金をチャージしてUnderground(地下鉄)に乗り、今日はロンドン市街を見てまわってきた。


世界一周イギリス旅行4
【ビッグベン】

世界一周イギリス旅行5
【ロンドンブリッジ】

世界一周イギリス旅行6
【ナショナルアートギャラリー。ゴッホのひまわりなど有名な作品がたくさんあります。入場料は無料。】

世界一周イギリス旅行7
【ホームズカフェ】





外を好きなように好きなだけ歩けるってなんて幸せなんだろう。アフリカでは治安の問題からなかなか自由に外を出歩けなかったから、余計にこういう環境を幸せに感じる。

治安が悪いところではいくら見たいところがあったとしても、いつ行くかどうやって行くかなど慎重に考える必要がある。それはその先にある危険を避けるため。旅行に限った話ではない。何かをするときには、そのリスクについて考えなければならない。何にでもリスクは付きものだから、やりたくでもなかなか行動にうつせない。そうなのだけど、本当にそのリスクの検討ができているのか、少し気になった。



仕事で取引先との重要な商談を持つとき、スポーツの試合をするとき、片思いの相手にメールを送るとき、こういう具体的で身近なことであれば、人はあらゆる可能性(もしくはリスク)を考え、それを乗り越えるべく頭と体を働かせることができる。

しかしそれが大きな目標や夢となし、領域や大きさが一般的なことから外れてくると、それがだんだん難しくなってくる。そうなると大概なにも始める前の段階で思考がストップし、漠然とした失敗の恐怖に負け足がとまる。何か新しいことに挑戦しようとするとき、最も多くの人の足がとまるのがこの段階だと思う。このように、リスクを検討した結果からではなく、根拠の不明瞭な不安からその先を考えることをやめてしまうことは多いと思う。やらない決断はやる決断よりも難しい。それはやらない勇気とかそういうものではなくそれ以前の問題で、そこまで思考をもっていくのが難しいからだと思う。どうだろう。




やるにしてもやらないにしても、どちらも決断だと自信を持って言えるくらいまで考えなければ、どんどん自分を小さくしてしまう。あまりにわからなかったらちょこっとだけ、戻れるくらいでもいいから動いてみるといいかもしれない。それだけで前が開けて見えることがあるような気もする。



角を曲がるたびに違った風景が目の前に広がる。散歩をしながらそんなことを考えた。


 

世界一周イギリス旅行8
【見ごたえのある建物が多い】

世界一周イギリス旅行9
【きれいな街でした】

 

 

 

 

ランキングに参加中!
なになに?タイトルが恥ずかしくてこのサイトをブックマークにいれたくないと!それは大変だ!知名度をあげ市民権を得ねば!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! (;´Д`)ハァハァ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

----------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(イギリス編)
・世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)
・メールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

278日目
     
宿泊地 : 友人宅② (ロンドン / イギリス)
移動 : ロンドン市内  

 

世界一周イギリス旅行1
【Baker street(地下鉄の駅)】


世界一周イギリス旅行2
【よく見るとホームズでホームズが描かれている】




街を歩いていると多くのアジア系の若者とすれ違います。英語力や付き合っている友達を見ていると、どうやらそ彼ら彼女らは留学生であるらしいと言うことがわかってきましました。旅行に限らず留学目的でも、今は多くの日本人が海外にいます。普通、日本人はそれらの目的を終えた後、その地に居つくのではなく日本へ帰っていきます。そうした海外を経験した若者について日本にいたとき感じたことがあったのですが、道行く人を長めながらふとそれを思い出しました。




海外かぶれという言葉。一言でそう言っても、私はそれには二通りの人がいると考えています。


一つは海外が好きで、日本に限らず様々な地域の考えを取り入れ、幅広いく柔軟なスタイルを見せるタイプの人。もう一つも同様に海外が好きで、渡航先で見たものに感銘を受けたため、帰国してからは日本のものではなくそのスタイルを強く押し出すタイプの人。


簡単に言うと、海外に出て価値観を広げたタイプと価値観を取り替えてきたタイプ。この後者について、見ていてもったいないなあと感じたことがあります。





まず、せっかく興味のもてる新たなものに触れることができたのであれば、それまで持っていたものとうまく融合していければ、より世界が広がるのになと思ってしまいます。これは前者のタイプになのですが、残念ながら日本で感じていた違和感とそこで受けた感動の大きさから、持っていたものを取り替えてしまう人が少なくないように思います。取り替えるというと古いものと新しいものが入れ替わりプラスマイナスがゼロになりそうに聴こえますが、実はそうではないように思います。



なぜなら旅行にしても短期留学にしても、その地にある文化の本質を十分に理解するには時間的にも能力的(主として語学力)にも難しく、その表層しか見えないことが少なくないように思います。文化や生活というのは、総括的に、俯瞰的に見なければなかなかその本来の形は見えてきません。もちろん部分部分それぞれ意味を持ってもいるのですが、それがなぜ存在しているのか、なぜ広まっているのか、他のものとの関わりはどうなっているのかといった人が自分の中に具えつける際に必要となる根の部分を捉えることができないため、とりあえずここだけ、といったように端的に都合よく取り入れるのがとても難しいのです。
そのため完全なものとして取り入れることが難しいのです。結果、1と0.5とか0.8とか、完全に近いものと不完全な交換してしまう可能性が高くなります。


そうしたものとこれまで保持していた価値観を部分的に取り替えてしまうと、まずは日本で苦労します。それだけでなく、後々、自分の中でもそれが不和を起こす危険性もあります。こうなると日本で生活するのがとても苦しくなってしまいます。



学生時代に何度かこういう人に会い、これは大変そうだなあと感じたのをよく覚えています。もちろん新たなものを吸収しようという姿勢は素晴らしいのですが、その際には、それが自分の中の既存の価値観とどう共存していけるのかを考えることを忘れてはいけないと思います。そしてそこと重なる部分にある価値観についてもすぐに捨ててしまうのではなく、必要に応じて取り出せるように保持しておくことが賢明かと思いました。



海外のものだけでなく、他の場所、他の人間から得られる新たな考え、価値観についても同様だと思います。部分的に切る貼るといったようなやり方ではなく、積んだり結んだり混ぜたりしながら、柔軟に取り込んでいくこと、より世界が広く豊かになっていくような気がします。

 

 

 

ランキングに参加中!
なになに?タイトルが恥ずかしくてこのサイトをブックマークにいれたくないと!それは大変だ!知名度をあげ市民権を得ねば!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! (;´Д`)ハァハァ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

----------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(イギリス編)
・世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)
・メールはこちらからお願いします!

----------------------------------------------------------------------------------------

277日目
     
宿泊地 : 友人宅① (ロンドン / イギリス)
移動 : 7:45 リスボン  
      ↓  飛行機(2h50min)  
  10:35 ロンドン

 

 

初のCouch Surfing。受け入れを了承してくれたのはリスボン在住のカップル、リカルドとサラ。リカルドは編集者でサラは建築家。オファーのメールを送る前に確認はしているが、2人とも英語はネイティブ並に話せる(Couch SurfingはSNS形式をとっていて、日本のmixiのように登録者全員が自分のプロフィールページ(英語記入)を持っている。)ために、ポルトガル語を全く知らないことを気にする必要もない。



さて、ガチガチに緊張してやってきた彼らの家だったが、心配していてことは危惧に終わった。2人とも陽気というわけではないけど明るく温かく、話をしていてとても心地が良い。頭も良く目の付け所もいろいろとユニークでおもしろかったため、ただの話をしているだけで楽しかった。日本にも強い興味をもってくれていて、こちらの話を真剣に聞いてくれたし、逆にこっちの質問にも丁寧に答えてくれた。



「実は自分にCouch Sufingを資格があるかかなり悩んでいた。」


ということを話したとき、サラがこう言ってくれた。

「あなたにとっては小さなことでも、私たちにとってはとても新鮮で大きなことよ。」



なるほどなと思った。客観性が欠けていた。自分がなぜこのサイトを利用しようと考えたのか思い出してみた。それは【短期間の滞在であっても現地のことをより深く知りたい】と思ったからだった。なぜ短期間でもより深く知ることができるのか、それはその人たちと過ごす時間が自分にとってものすごく新鮮で、大きなことだからではないか、全く同じではないか。

かたく難しく考えすぎていたけれど、この言葉を聞いて心が軽くなった。それと同時に、小さなことであっても、自分が知っていること、自分が考えたことをしっかり伝えないとなと思った。




実際ホームステイをさせてもらっている間はまじめで堅苦しい話ばかりをしているわけでなく、むしろ大軽い談笑が多かったりするのだけど、それも含めて全てが喜びと刺激に満ちた貴重な時間のように感じられた。相手が誰であってもこのように感じられたわけではなく、相性の良さがあったからこそだとも思うけれど、とにかく素晴らしい時間を過ごすことができた。



言葉も文化も違うから、普段日本人と接するとき以上に頭と感性を働かされた。実際けっこう疲れるけれど、こうして真剣に相手と触れ合うことで、尊敬の気持ちをもって人と接することの大切さと、それによって得られる互いの利について身を持って学ぶことができたのは、望外の収穫だった。



ただの情報、ただの知識だけでなく、Couch Surfingはそれ以上のものを得る機会を与えてくれる。使ってみてよかった、出会えてよかった。

世界一周ポルトガル旅行14
【寝泊りさせてもらった部屋。最後はお互いの本を交換してお別れしました】

 

世界一周ポルトガル旅行22
【飛行機でロンドンへ】

 

 

 

ランキングに参加中!
なになに?タイトルが恥ずかしくてこのサイトをブックマークにいれたくないと!それは大変だ!知名度をあげ市民権を得ねば!ということでクリックをお願いします!!!
← クリックは
一日一回が限界だよ!! (;´Д`)ハァハァ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 

-------------------------------------------------------------------------------------

・世界一周の費用はこちら!(ポルトガル編)
・世界一周の写真はこちら!(ヨーロッパ編)
・メールはこちらからお願いします!

バナー
リンクフリーですので、下からコピーしてブログやHPにぺたっとやっちゃってください。

バナー(大)↓

 

 

 

 

 

 

 

バナー(小)↓

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

What's New

 10/13  - 【写真】ベルギー編ルーヴェン45枚を追加!
 10/13  - 【写真】スウェーデン編マルメ60枚を追加!
 02/22  - 【写真】アイスランド編 550枚を公開!
 01/19  - 【写真】デンマーク編 110枚を公開!
 11/16  - 【写真】ノルウェー編 90枚を公開!
 11/10  - 【写真】アイルランド編 100枚を公開!
 09/01  - 【写真】北アイルランド編 145枚を公開!
 08/18  - 【写真】スウェーデン編 120枚を公開!
 01/14  - 【写真】リヒテンシュタイン編 60枚を公開!
 01/14  - 【写真】スイス編 695枚を公開!
 12/02  - 【写真ページ】北中米編が完成!
 06/03  - 【写真】キューバ編 435枚を公開!
 03/03  - 【写真ページ】南米編が完成!
02.gif 過去の更新情報一覧
   

アクセスカウンター(PV)

 

Social Network

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

最近のブログ記事

【世界一周後の写真】スウェーデン編 マルメ 60枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】ベルギー編 ルーヴェン 45枚の写真を追加しました!
【世界一周後の写真】アイスランド編 550枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】デンマーク編 110枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】ノルウェー編 90枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】アイルランド編 100枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】北アイルランド編 145枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スウェーデン編 120枚の写真を公開しました!
治安の悪い街で気を抜くとこうなる!事件発生の前日!@ナイロビ(ケニア)
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その2「モデルルート」 -
忙しい社会人のためのアイスランド旅行(8日間) - その1「基本情報」 -
世界一周中に買い集めたポストカード
サファリ3日目!インパラのハーレムを見た!@ナイロビ(ケニア)
【世界一周後の旅行の写真】ヨーロッパ リヒテンシュタイン編 60枚の写真を公開しました!
【世界一周後の旅行の写真】スイス編 695枚の写真を公開しました!
   にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 無料アクセス解析